虎に翼 PR

虎に翼「愛のコンサート」とは?出演歌手は誰?史実は「中村メイコ」など

虎に翼「愛のコンサート」とは?出演歌手は誰?史実は「中村メイコ」など

2024年4月1日(月)放送スタートの、第110作となるNHK連続テレビ小説「虎に翼」

ヒロイン・猪爪寅子は、「伊藤沙莉(いとう・さいり)」さんが演じます。「虎に翼」のあらすじは、以下の通りです。

日本初の女性弁護士で、後に裁判官となったヒロイン・猪爪寅子(いのつめ・ともこ)の物語。

寅子は戦前に日本初の女性弁護士となり、日本中から注目され憧れの的に。ところが、戦争へと突き進んでいく日本では法学を使える場は急速に消えてしまう。

戦後、寅子は裁判官になることを決意。寅子は困難な時代に道なき道を切り開き、弱者を救っていくリーガルエンターテインメント。

 

寅子は戦後、「東京家庭裁判所判事補」に任じられ、女性裁判官となります。寅子は「裁判官」としてだけでなく、「家庭局」の仕事も兼務します。

そして、上司の多岐川(滝藤賢一)は、「家庭裁判所」の存在を広く知ってもらうために「愛のコンサート」を企画。

「愛のコンサート」のモチーフとなる史実あるのか?「虎に翼」で「愛のコンサート」に出演する歌手は誰なのか?・・・紹介していきます。

※ネット、SNS上では「福来スズ子(趣里)」が登場するのでは?という意見も多いですが、可能性は低いと考えます。

(※追記※)「ブギウギ」の登場人物、茨田りつ子(菊地凛子)が「愛のコンサート」に出演、「雨のブルース」を披露しました。

 

寅子は「愛のコンサート」の出演交渉を担当

「虎に翼」寅子は「愛のコンサート」の出演交渉を担当

寅子(伊藤沙莉)は「特例判事補(裁判官)」になり仕事が増えますが、引き続き「家庭局」の仕事も兼務します。

寅子の上司・多岐川(滝藤賢一)は、「家庭裁判所」の存在を広く知ってもらうため、広報活動として「愛のコンサート」を開くと言い出し、出演歌手の交渉を寅子に任せます。

寅子の上司・多岐川は、「家庭裁判所の父」と呼ばれる実在モデル「宇田川潤四郎(うだがわ・じゅんしろう)」さんです。

「虎に翼」寅子の上司・多岐川は「滝藤賢一」が演じる、モデルは宇田川潤四郎
「虎に翼」寅子の上司・多岐川は「滝藤賢一」が演じる、モデルは宇田川潤四郎NHK朝ドラ「虎に翼」寅子の上司・多岐川幸四郎は、俳優「滝藤賢一(たきとう・けんいち)」さんが演じます。多岐川幸四郎(たきがわ・こうしろう)の役どころ、実在モデル「宇田川潤四郎」さんについて紹介します。...

 

多岐川のモデル「宇田川潤四郎」さんは、アイデアマンであり、BBS運動の資金集めのために、実際に人気スターを招致したチャリティコンサートを開催しています。

 

虎に翼「愛のコンサート」のモチーフはBBS運動のチャリティー興行か?

虎に翼「愛のコンサート」のモチーフはBBS運動のチャリティー興行か?

「宇田川潤四郎」さんは、青少年問題を解決するためのBBS運動の生みの親でもあります。

BBS運動(Big Brothers and Sisters Movement)は、青少年の非行防止や健全育成を目的とした、社会奉仕活動の一つです。「虎に翼」のドラマ内では、大学生の寅子の弟、猪爪直明(三山凌輝)が参加していた活動です。

 

変わり者でもあり、アイデアマンであった「宇田川潤四郎」さんは、BBS運動の資金集めのために、実際にチャリティー興行を開催しています。

「虎に翼」の出てくる「愛のコンサート」のモチーフは、「宇田川潤四郎」さんが行ったBBS運動のチャリティー興行と推測しています。

「宇田川潤四郎」さんが行った、チャリティー興行は以下の内容です。

宇田川潤四郎は資金集めのため、京都の劇場でチャリティー興行を開始。大映社長の永田雅一(永田ロッパ)と知り合い、永田の協力を得て、二葉百合子や轟夕起子、中村メイコなどの人気スターを招致。

宣伝にも力を入れ、地元の記者と連携して新聞で紹介され、劇場には「京都少年審判所主催」「進駐軍軍政部後援」の幟が掲げられた。こうして京都少年審判所には50万円の資金が集まった。

参考文献:清水聡 著「家庭裁判所物語」

 

余談ですが、大映社長・永田雅一(永田ロッパ)さんは、「虎に翼」と同じ時期にNHK・BSで再放送の朝ドラ「オードリー」に登場する、大京社長・黒田茂光(國村隼)の実在モデルと言われています。

永田ロッパさんは、チョビ髭の風貌も宇田川さんと共通していて、すぐに意気投合したそうです。

朝ドラ「オードリー」大京社長・黒田茂光は「國村隼」を演じる
朝ドラ「オードリー」大京社長・黒田茂光は「國村隼」を演じるNHK朝ドラ「オードリー」大京映画のワンマン社長・黒田茂光は「國村隼(くにむら・じゅん)」さんが演じます。黒田茂光(くろだ・しげみつ)の役どころ、実在モデル「永田雅一」、國村隼さんのプロフィールを紹介します。...

 

「愛のコンサート」出演者は福来スズ子(趣里)ではなく茨田りつ子(菊地凛子)

虎に翼「愛のコンサート」出演者は福来スズ子(趣里)ではなく茨田りつ子(菊地凛子)

「虎に翼」で、寅子は「愛のコンサート」の出演歌手の交渉を行います。

ネット上、SNS上で「愛のコンサート」の出演者は、趣里さん演じる「福来スズ子」が登場するのでは?・・・と盛り上がっています。

「虎に翼」の前作「ブギウギ」ヒロイン・福来スズ子のモデルは「笠置シヅ子」さんです。

また、寅子とスズ子は1914年生まれで同い年、「虎に翼」のドラマ内でも、前作「ブギウギ」に関連する「梅丸少女歌劇団」「東京ブギウギ」などが、会話の中などで登場しています。

【第61話】で「愛のコンサート」で出演交渉を担当する寅子は、「音楽情報」と書かれた冊子をもとに電話をかけている様子が描かれます。

その「音楽情報」の中には、福来スズ子が所属した「コロンコロンレコード」の名前があり、スズ子(趣里)や茨田りつ子(菊池凛子)が登場するのではないかとSNS上でも盛り上がっています。

【第62話】多岐川が「彼女がいいんじゃないか、東京ブギウギ~♪」と言い出しますが、寅子は「福来スズ子なんか呼べるわけないでしょ」と答えます。

「虎に翼」と前作「ブギウギ」との共通点、繋がりは以下でまとめています。

「虎に翼」ブギウギとの共通点は?スズ子と寅子は同い年(1914年生まれ)
「虎に翼」ブギウギとの共通点は?スズ子と寅子は同い年(1914年生まれ)NHK朝ドラ「虎に翼」ドラマ内に出てきてSNS上で話題となった「虎に翼」と「ブギウギ」の繋がりを紹介します。...

 

ただし、前作のヒロイン「福来スズ子」が登場するのは、かなり可能性が低いと考えています。

朝ドラでは、同一人物・同俳優の登場例は過去にないかと思います。前作のヒロインが、そのまま登場すると「虎に翼」の世界観を壊す可能性もあります。

そのため、趣里さん演じる、前作のヒロイン「福来スズ子」が、「虎に翼」に登場することはないと思います。

NHK大河ドラマでは、同一人物・同俳優が演じる例が多数あります。例えば「竹中直人」さんは1996年・主演の「秀吉」、2014年「軍師官兵衛」でも豊臣秀吉を演じています。

ただ、朝ドラとは違い、大河ドラマは古い歴史や戦国時代を扱ったものです。そのため、同一人物・同俳優の出演も世界観を壊すことはないかと思います。

 

(※追記2024/06/27※)ライアンこと久藤頼安(沢村一樹)のツテを頼り、「愛のコンサート」には「ブギウギ」の登場人物、茨田りつ子(菊地凛子)が出演することに。

コンサート前の楽屋で、寅子と茨田りつ子はお互いに「自分の仕事が好き」と会話、そして「愛のコンサート」で茨田りつ子は「雨のブルース」を披露しています。

さすがにヒロイン・福来スズ子(趣里)はないかと思いましたが、作品を超えて「ブギウギ」の茨田りつ子が「虎に翼」に登場するのは、かなり驚きのできごとでした。朝ドラの歴史上において、作品を超えて他の朝ドラに出演するのは初だと思います。

 

そして「愛のコンサート」後、「茨田りつ子」がラジオで「佐田寅子」の名前を出し、褒めたことで寅子は有名人となり、仕事が殺到します。

「ブギウギ」茨田りつ子(菊地凛子)の実在モデルは、ブルースの女王「淡谷のり子」さんです。

「ブギウギ」菊地凛子は「茨田りつ子」を演じる、モデルは「淡谷のり子」
「ブギウギ」菊地凛子は「茨田りつ子」を演じる、モデルは「淡谷のり子」NHK朝ドラ「ブギウギ」ブルースの女王「茨田りつ子(いばらだ・りつこ)」を演じるのは、「菊地凛子(きくち・りんこ)」さんです。茨田りつ子の役どころ、実在モデル「淡谷のり子」さん、そして演じる「菊地凛子」さんのプロフィールを紹介します。...

 

また、「虎に翼」ドラマ内の家庭裁判所のポスターにも、茨田りつ子(菊地凛子)がモデルとなりました。史実では、久藤頼安(沢村一樹)のモデル「内藤頼博」さんのツテを頼って、女優・水谷八重子さんがポスターのモデルをしています。

 

「愛のコンサート」史実では「中村メイコ」「二葉百合子」「轟夕起子」などの人気スターを招致

多岐川のモデル「宇田川潤四郎」さんは、BBS運動の資金集めのために、実際にチャリテイーコンサートを開催しています。

このチャリティー興行が「虎に翼」の「愛のコンサート」のモチーフかと思います。

前述の通り、その時には当時の人気スター「中村メイコ」さん、「二葉百合子」さん、「轟夕起子」さんを招致しています。

中村メイコさんは1934年生まれ、女優、歌手、タレントとして活躍。二葉百合子(ふたば・ゆりこ)さんは1931年生まれ、日本の浪曲師、演歌歌手として活躍。

轟夕起子(とどろき・ゆきこ)さんは1917年生まれ、宝塚少女歌劇団の娘役としても活躍。

 

まとめ

NHK朝ドラ「虎に翼」寅子の上司の多岐川は、「家庭裁判所」の存在を広く知ってもらうために「愛のコンサート」を企画します。

寅子が交渉する出演者は誰なのか?「愛のコンサート」のモチーフとなった史実などを紹介しました。

また、多岐川のモデル「宇田川潤四郎」さんは、家裁の広報活動のためNHKのラジオ番組に出演、村岡花子さん(朝ドラ「花子とアン」のモデル)と対談した史実があります。詳細は以下をチェックしてください。

虎に翼「愛のコンサート」とは?出演歌手は誰?史実は「中村メイコ」など
虎に翼「愛のコンサート」とは?出演歌手は誰?史実は「中村メイコ」などNHK朝ドラ「虎に翼」寅子の上司の多岐川(滝藤賢一)は、「家庭裁判所」の存在を広く知ってもらうために「愛のコンサート」を企画します。寅子が交渉した出演者は誰なのか?「愛のコンサート」のモチーフとなった史実を解説します。...

 

他にも「虎に翼」の登場人物・キャスト・スタッフ一覧は、以下でまとめています。

「虎に翼」キャスト・子役「裁判官編」登場人物【相関図】、スタッフまとめ
「虎に翼」キャスト・子役「裁判官編」登場人物【相関図】、スタッフまとめNHK朝ドラ「虎に翼」に出演するキャスト、登場人物、スタッフ一覧を紹介します。...
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら「31日間無料トライアル」、初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。「虎に翼」から過去作「ブギウギ」「らんまん」「カムカムエヴリバディ」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

【U-NEXT】で見る

※「U-NEXT」は2024/06/26時点の情報です。最新情報は「U-NEXT」公式サイトで、ご確認ください。

また、「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。

関連記事:NHKオンデマンドは「U-NEXT」経由がお得