どうする家康 PR

「どうする家康」伊賀越えとは?第29話あらすじ、史実紹介

「どうする家康」伊賀越えとは?第29話あらすじ、史実紹介

2023年スタートの第62作となるNHK大河ドラマ「どうする家康」

「どうする家康」の主人公・徳川家康を演じるのは「松本潤」さんです。そして、古沢良太さんが脚本を担当、あらすじは以下の通りです。

三河の岡崎城主・松平広忠の子として生まれた松平元康(徳川家康)は、駿河の大国・今川家の人質として暮らしていた。

1560年(永禄3年)今川義元は、織田領である尾張へ進撃するが、桶狭間で義元が討たれた知らせが届けられる。岡崎城主となり、三河を平定する未熟な家康に次々と訪れる試練!?そして天下統一まで、家康どうするのか?家康の決断を描いていく大河ドラマ。

 

天正10年6月2日(1582)「本能寺の変」が起こり、織田信長(岡田准一)が明智光秀(酒向芳)軍に討ち取られます。

少人数のお供で堺に滞在していた徳川家康は、明智軍が迫る危険の中、三河国への帰還を目指したことを「伊賀越え」と言います。

「どうする家康」でも第29話(2023/07/30)に、「伊賀を越えろ!」が放送となります。

 

「神君伊賀越え」とは?家康の三大危機の一つ

三河一向一揆とは?家康の三大危機の一つ

江戸幕府を開いた徳川家康の歴史の中でも、家康の三大危機とされるのが・・・

の3つと言われています。

「伊賀越えの危機」とは、天正10年6月2日(1582)「本能寺の変」が起こりで、織田信長が明智光秀軍に討ち取られたことによる家康最大のピンチです。

「本能寺の変」では、明智光秀が1万3千という大軍を擁してており、信長に接待を受け少数の兵だけで京に滞在していた徳川家康は、明智軍に討ち取られる危機が迫ります。また、逃げたとしても、落ち武者狩りに会う危険も大きかったのです。

 

取り乱した家康は「明智を討伐すべきだが、少人数ではどうしようもできない。知恩院にて切腹する」と言い出します。

そんな家康を説得したのが、若き家臣・本多忠勝でした。「生き延びて、光秀を討つことこそが供養」と諭された家康は「伊賀を越えて三河に帰る」ことを目指します。

徳川家康は没後、東照宮にて大権現として神に祀られて「神君」と呼ばれます。「本能寺の変」の伊賀越えを、江戸時代には「神君伊賀越え」と称されることになり、歴史的には「神君伊賀越え」という名称が定着します。

 

「伊賀越え」の史実、時系列

どうする家康「伊賀越え」の史実、時系列

「伊賀越え」の史実、時系列は以下の通りです。

  1. 徳川家康が茶屋四郎次郎から「本能寺で織田信長が、明智光秀に討たれた」ことを聞く
  2. 取り乱した家康が京都の「知恩院」で自害すると言い出す
  3. 「本多忠勝」が岡崎城へ帰ることを家康に説得
  4. 甲賀の国衆「多羅尾光俊(たらおみつとし)」の案内で、伊賀国へ
  5. 茶屋四郎次郎の金銭や、服部半蔵の活躍により「伊勢国」に到着
  6. 「伊勢国」より船で熱田へ到着
  7. 熱田から「岡崎城」へ帰還

※「伊賀越え」の経路は諸説あります。

大河ドラマ「どうする家康」では、「伊賀を越えろ!」として第29話(2023/07/30)に描かれます。

 

「どうする家康」第29話「伊賀を越えろ!」あらすじ

信長、死す――。衝撃的な報が世を駆け巡る中、光秀(酒向芳)の命令により、家康(松本潤)は浪人から村人まであらゆる者から命をつけ狙われることに。岡崎へ帰還すべく、家臣団とともに逃げる家康に、半蔵(山田孝之)は服部党の故郷・伊賀を抜けるべきだと進言。光秀の追手を欺くため、忠次(左衛門尉)らと別れた家康は、伊賀の難所を越え、一路岡崎へ向かうが、道中で謎の伊賀者たちに捕らわれてしまう!

出典:NHK「どうする家康」公式HP

 

「どうする家康」では、第29話「伊賀を越えろ!」では以下の登場人物が活躍します。

  • 茶屋四郎次郎(中村勘九郎)…徳川家康の御用商人
  • 服部半蔵(山田孝之)…徳川家臣、伊賀流忍家出身の武将
  • 多羅尾光俊(きたろう)…甲賀衆の頭領、家康の「伊賀越え」を助ける
  • 伴与七郎(新田健太)…上ノ郷城攻めに参加した甲賀忍者
  • 百地丹波(嶋田久作)…家康を捕らえる伊賀の頭領
  • 本多正信(松山ケンイチ)…徳川家臣だったが「三河一向一揆」後に三河を出奔

 

最終的に家康は、「三河一向一揆」後に出奔していた本多正信(松山ケンイチ)に助けられることに…

「どうする家康」松山ケンイチは何役?「本多正信」を演じる、家臣団から煙たがれる
「どうする家康」松山ケンイチは何役?「本多正信」を演じる、家臣団から煙たがれるNHK大河ドラマ「どうする家康」徳川家康の家臣・本多正信(ほんだまさのぶ)を演じるのは、「松山ケンイチ」さんです。本多正信の史実、演じる松山ケンイチさんのプロフィールを紹介します。...

 

まとめ

NHK大河ドラマ「どうする家康」で描かれる「伊賀越え」は、家康の三大危機の一つと言われる最大のピンチです。

他にも「どうする家康」のキャスト・登場武将・スタッフ一覧は、以下をチェックしてください。

「どうする家康」キャスト/子役/武将・家臣団、スタッフ一覧
「どうする家康」キャスト/子役/武将・家臣団、スタッフ一覧NHK大河ドラマ「どうする家康」に出演しているキャスト・役者/子役/登場武将・家臣団、制作しているスタッフをまとめました。...
「どうする家康」を動画で見る方法
「どうする家康」を動画で見る方法

大河ドラマ「どうする家康」は、有料の動画配信サービス「NHKオンデマンド」で見放題です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由で契約すれば、「31日間無料トライアル」「初月1,000ポイントもらえる」ので、ポイント利用で「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。

\ 今すぐ「どうする家康」を見る /

※U-NEXTは2024/05/16時点の情報です。会員登録後に「どうする家康」と検索してください。

DVDをレンタルしてテレビで見たい場合、宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」なら家までDVDを届けてくれます。30日間は無料でお試し可能です。

\ DVDで見るなら /

※TSUTAYA DISCASは2024/05/16時点の情報です。会員登録後に「どうする家康」と検索してください。

※無料お試し期間終了後、通常料金で自動更新となります。お試し期間中は「新作」はレンタル対象外です。