ちむどんどん

ちむどんどん暢子の結婚相手は誰?賢秀/良子/歌子【恋愛相関図】まとめ

ちむどんどん暢子の結婚相手は誰?賢秀/良子/歌子【恋愛相関図】まとめ

2022年4月11日放送スタートの第106作となるNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」

ヒロイン・比嘉暢子(ひがのぶこ)は、黒島結菜(くろしまゆいな)さんが演じています。

2022年の沖縄本土復帰50年を記念した、沖縄本島北部「やんばる」と呼ばれる地方を中心にしたドラマ。沖縄料理に夢を懸けるヒロイン・比嘉暢子と、強い絆で結ばれた四人兄妹の「家族」と「ふるさと」のストーリーです。

 

朝ドラでは基本的に、ヒロインの半生が描かれます。「ちむどんどん」でもヒロイン暢子の恋愛、そして結婚・出産も、物語として描かれると思います。

ヒロイン暢子の恋人、そして結婚相手は誰なのか?そして、意外と複雑な比嘉家の【恋愛相関図】をまとめました。

※ストーリーが進む前の推測記事なので、ご了承下さい。進展した関係は、追記してきます。

ヒロイン暢子の恋人候補は4人?誰からプロポーズ?

ちむどんどん暢子の結婚相手は誰?賢秀/良子/歌子【恋愛相関図】まとめ

上記に、意外と複雑な比嘉家の【恋愛相関図】をまとめました。

暢子だけの恋愛関係を抜粋すると以下です。

ヒロイン暢子の恋人候補は4人?誰からプロポーズ?

ヒロイン暢子の結婚相手の候補は以下の4人と予想しています。※ストーリーの進展に合わせて追記しています。

  • 新聞記者・青柳和彦(宮沢氷魚)
  • 豆腐屋の幼馴染・砂川智(前田公輝)
  • 高校の陸上部キャプテン・新城正男(秋元龍太朗)
  • レストランの厨房の先輩・矢作知洋(井之脇海)

 

暢子の初恋の相手?青柳和彦(宮沢氷魚)

幼少期に東京の民俗学者の父・青柳史彦(戸次重幸)に連れられて、暢子(稲垣来泉)の住む村に滞在します。

幼少期に父親を亡くした暢子が、東京の大叔母に引き取られる直前、東京に戻る和彦(田中奏生)が「俺が守ってやる」という発言がありました。(暢子は結局、沖縄で住み続ける)

 

暢子が和彦と手をつなぐシーンもあり、暢子の初恋は和彦だったのでは?と予想してます。

暢子(黒島結菜)は高校卒業後、料理人を目指して上京します。そこで再会するのが新聞記者になった青柳和彦(宮沢氷魚)です。

「ちむどんどん」新聞記者/青柳和彦を演じる宮沢氷魚、子役は田中奏生
「ちむどんどん」新聞記者/青柳和彦を演じる宮沢氷魚、子役は田中奏生NHK朝ドラ「ちむどんどん」幼少期に暢子の村に滞在する、東京から転校してきた少年が青柳和彦(あおやぎかずひこ)です。少年時代は子役「田中奏生(たなかかなう)」さん、成長すると「宮沢氷魚(みやざわひお)」さんが演じます。青柳和彦の役どころ、演じる役者のプロフィールを紹介します。...

 

ただし、青柳和彦には恋人・大野愛(飯豊まりえ)がいます。

「ちむどんどん」女性記者/大野愛は「飯豊まりえ」が演じる、和彦の恋人
「ちむどんどん」女性記者/大野愛は「飯豊まりえ」が演じる、和彦の恋人NHK朝ドラ「ちむどんどん」ヒロイン暢子が上京後に出会う女性記者・大野愛(おおのあい)を演じるのは「飯豊まりえ(いいとよまりえ)」さんです。大野愛の役どころや、飯豊まりえさんのプロフィールを紹介します。...

 

暢子の初恋の相手・青柳和彦が、結婚相手の第1候補だと思いますが、どんな展開になるでしょうか?

※追記(2022/07/22)※
第75話、沖縄の浜辺で再会した暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)。暢子から逆プロポーズする形で、和彦と結婚する暢子でした。

 

豆腐屋の幼馴染・砂川智(前田公輝)

暢子がの近所に住む、砂川豆腐店の幼なじみが「砂川智」です。幼少期から暢子のことを気にかけており、一途に思い続ける不器用な男です。

「ちむどんどん」豆腐屋の幼馴染/砂川智を演じる前田公輝、子役は宮下柚百
「ちむどんどん」豆腐屋の幼馴染/砂川智を演じる前田公輝、子役は宮下柚百NHK朝ドラ「ちむどんどん」ヒロイン・比嘉暢子(黒島結菜)の近所に住む、砂川豆腐店の幼なじみは「砂川智(すながわさとる)」です。「砂川智」の少年時代を演じる子役は「宮下柚百(みやしたゆずと)」さん、成長すると「前田公輝(まえだごうき)」さんが演じています。...

智は小さい頃から実家の豆腐屋を切り盛りしていて、一旗揚げようと上京します。上京後も暢子と会う機会もありそうです。

また、妹・歌子(上白石萌歌)は、砂川智のことを思い続けています。

※追記(2022/07/14)※
第69話、鶴見「沖縄県人会」の「沖縄角力大会」で優勝した智は、暢子にプロポーズしますが、「うちはイヤ。ごめん」と見事に振られてしまいました…

 

高校の陸上部キャプテン・新城正男(秋元龍太朗)

暢子が通う山原高校の陸上部キャプテン・新城正男(秋元龍太朗)がいます。あまり可能性が低いかもしれませんが、まさかの展開もあるかもしれません。

「ちむどんどん」陸上部キャプテン/新城正男を演じる「秋元龍太朗」
「ちむどんどん」陸上部キャプテン/新城正男を演じる「秋元龍太朗」NHK朝ドラ「ちむどんどん」ヒロイン比嘉暢子が通う山原高校で、陸上部キャプテン・新城正男(しんじょうまさお)を演じるのは「秋元龍太朗(あきもとりゅうたろう)」さんです。「新城正男」の役どころ、俳優として活躍する秋元龍太朗さんのプロフィールを紹介します。...

 

※追記(2022/05/18)※
新城正男は暢子のことが好きでしたが告白せず、高校卒業後はブラジルへ働きに行きました。(※高校卒業後は、登場はないかも?)

どちらかというと、暢子の同級生で親友・前田早苗(高田夏帆)との恋愛もあるかと予想していました。

ちむどんどん暢子の親友/前田早苗を演じる「高田夏帆」子役は吉澤梨里花
ちむどんどん暢子の親友/前田早苗を演じる「高田夏帆」子役は吉澤梨里花NHK朝ドラ「ちむどんどん」ヒロイン・比嘉暢子の同級生で親友・前田早苗を演じるのは「高田夏帆(たかだかほ)」さんです。また、少女時代の子役は「吉澤梨里花」さんです。暢子の幼なじみでもあり、山原高校の料理部・部長も務めています。前田早苗の役どころ、高田夏帆さんのプロフィールを紹介します。...

 

レストランの厨房の先輩・矢作知洋(井之脇海)

高校卒業後、暢子は料理人を目指して上京します。暢子が働くレストラン「「アッラ・フォンターナ」の厨房の先輩が矢作知洋(井之脇海)です。

新人・暢子にとって、第一印象は良くない先輩です。ドラマの王道として、第一印象が悪かった人と結ばれることはよくあります。

もしかしたら、厨房の先輩・矢作知洋との結婚もあるかもしれません。

「ちむどんどん」レストランの先輩/矢作知洋は「井之脇海」が演じる
「ちむどんどん」レストランの先輩/矢作知洋は「井之脇海」が演じるNHK朝ドラ「ちむどんどん」ヒロイン暢子が上京後に働くレストラン「アッラ・フォンターナ」の先輩・矢作知洋(やはぎともひろ)を演じるのは「井之脇海(いのわきかい)」さんです。矢作知洋の役どころや、井之脇海さんのプロフィールを紹介します。...

※追記(2022/06/27)※
第56話、矢作知洋は19歳の頃、若くして結婚していることが判明しました。

 

暢子の姉・良子(川口春奈)の結婚相手は?

ちむどんどん暢子の姉・良子(川口春奈)の結婚相手は?

ヒロイン暢子の姉・良子(川口春奈)さんの結婚相手候補とされるのは、同じ教員仲間である石川博夫(山田裕貴)です。

「ちむどんどん」良子の教員友達/石川博夫を演じる「山田裕貴」
「ちむどんどん」良子の教員友達/石川博夫を演じる「山田裕貴」NHK朝ドラ「ちむどんどん」ヒロイン暢子の姉・良子(川口春奈)の友達で教員・石川博夫(いしかわひろお)を演じるのは「山田裕貴(やまだゆうき)」さんです。優柔不断で生真面目な教員・石川博夫の役どころ、山田裕貴さんのプロフィールを紹介します。...

 

お互いに意識し合う存在ですが、優柔不断な男・石川博夫に良子は振り回されそうです。同じ教員の勉強会仲間に東江里美(松田るか)がいて、良子のライバルです。

ちむどんどん良子の恋のライバル?教員仲間/東江里美は「松田るか」が演じるNHK朝ドラ「ちむどんどん」良子の恋のライバル、教員仲間・東江里美(あがりえさとみ)を演じるのは「松田るか(まつだるか)」さんです。東江里美の役どころ、松田るかさんのプロフィールを紹介します。...

 

また、良子にどんどんアプローチする熱い男、製糖工場の社長息子・喜納金吾もいます。可能性は低いかもしれませんが、良子との結婚の可能性もあります。

「ちむどんどん」製糖工場の社長息子/喜納金吾を演じる「渡辺大知」良子に片思い
「ちむどんどん」製糖工場の社長息子/喜納金吾を演じる「渡辺大知」ラブ&ピース男NHK朝ドラ「ちむどんどん」ヒロイン・比嘉暢子が暮らす山原村の製糖工場の社長息子・喜納金吾を演じるのは「渡辺大知(わたなべだいち)」さんです。「喜納金吾」の役どころ、ロックバンド・黒猫チェルシーのボーカル、俳優として活躍する渡辺大知さんのプロフィールを紹介します。 ...

 

※追記(2022/05/26)※
喜納金吾と良子の結納の席に、石川博夫(山田裕貴)が突然現れ、良子への思いを告白。石川博夫と良子が結婚することになりました。

 

暢子の妹・歌子(上白石萌歌)の恋は?三角関係の行方

ちむどんどん暢子の妹・歌子(上白石萌歌)の恋は?三角関係の行方

暢子の妹・歌子(上白石萌歌)は小さい頃から、幼馴染の豆腐屋・砂川智が大好きです。

幼少期に、かけっこが苦手な歌子(布施愛織)を特訓、運動会本番ではビリになるも、「俺にとっては歌子が1等賞」と、智が手作りしたメダルを首にかけるシーンがあります。

 

一方の砂川智は前述した通り、暢子のことを思い続けていて、暢子と歌子と智の関係も気になるところです。

また、歌子は高校を卒業してから、地元の普久原運輸の会社員として働き始めます。普久原運輸で出会うのが社員・花城真一(細田善彦)です。

花城真一は歌子のことを気にかけており、もしかしたら歌子は智ではなく、花城真一と恋愛関係になるかもしれません。

「ちむどんどん」普久原運輸社員/花城真一は「細田善彦」が演じる、歌子就職先
「ちむどんどん」普久原運輸社員/花城真一は「細田善彦」が演じる、歌子就職先NHK朝ドラ「ちむどんどん」暢子の妹・歌子(上白石萌歌)が就職する普久原運輸の社員・花城真一(はなしろいんいち)を演じるのは、「細田善彦(ほそだよしひこ)」さんです。花城真一の役どころ、細田善彦さんのプロフィールを紹介します。...

 

※追記(2022/06/14)※
歌子が東京の病院で検査をするため、普久原運輸を退職します。それと同時に花城真一が会社の経理の女の子と結婚することが分かりました。

 

長男・賢秀の恋人は誰?

ちむどんどん長男・賢秀の恋人は誰?

トラブルメーカーである長男・賢秀の、恋の行方はまだハッキリわかりません。

上京した賢秀が放浪した末にたどり着くのが、関東近郊の養豚場「猪野養豚場」です。

養豚場の経営者・猪野寛大(中原丈雄)の娘・猪野清恵(佐津川愛美)と賢秀は、丁々発止の口喧嘩を繰り広げます。

ケンカするほど仲が良いともいいますので、2人の仲が恋に発展するのかもしれません。

「ちむどんどん」賢秀と結婚?養豚場の娘・猪野清恵は「佐津川愛美」が演じる
「ちむどんどん」賢秀と結婚?養豚場の娘・猪野清恵は「佐津川愛美」が演じるNHK朝ドラ「ちむどんどん」暢子の兄、賢秀が働く養豚場の娘・猪野清恵(いのきよえ)を演じるのは「佐津川愛美(さつかわあいみ)」さんです。猪野清恵の役どころ、佐津川愛美さんのプロフィールを紹介します。...

 

また第56話(2022/06/27)、賢秀が働く養豚場に化粧品販売員として訪ねてくるのが「多田直美(安野澄)」です。賢秀は「ちゅらかーぎー(美人)」とつぶやき、一目惚れします。

ちむどんどん賢秀が一目惚れ!化粧品行商/多田直美は「安野澄」が演じる
ちむどんどん賢秀が一目惚れ!化粧品行商/多田直美は「安野澄」が演じるNHK朝ドラ「ちむどんどん」化粧品販売の行商・多田直美(ただなおみ)を演じるのは「安野澄(あんのゆら)」さんです。多田直美の役どころ、安野澄さんのプロフィールを紹介します。...

 

※追記(2022/07/01)※
多田直美は、自分が働く会社の社長・樋口(ナイツ塙宣之)と婚約することを発表、賢秀の片思いは儚くも散るのでした。

「ちむどんどん」第12週に登場「樋口」の正体は?ナイツ塙宣之
「ちむどんどん」第12週に登場「樋口」の正体は?ナイツ塙宣之NHK朝ドラ「ちむどんどん」第12週に登場する謎の人物・樋口(ひぐち)の正体は化粧品販売員・多田直美が働く会社の社長です。樋口を演じるのナイツの「塙宣之」さんです。...

 

さらに第67話(2022/07/12)、また賢秀が一目惚れする!?「水国和歌子(駒井蓮)」が登場します。

「ちむどんどん」賢秀がまた一目惚れ!水国和歌子は「駒井蓮」が演じる
「ちむどんどん」賢秀がまた一目惚れ!水国和歌子は「駒井蓮」が演じるNHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀がまた一目惚れ!?水国和歌子(みずくにわかこ)を演じるのは「駒井蓮(こまいれん)」さんです。水国和歌子の役どころ、駒井蓮さんのプロフィールを紹介します。...

※追記(2022/07/14)※
賢秀がプロポーズをしようとした直前に、水国和歌子の恋人・タケシ(山下航平)が現れ、賢秀の恋は、またまた儚くも散るのでした。

 

※追記(2022/09/14)※
清恵のチンピラ風の元旦那・涌井(田邊和也)が登場、清恵が実家から家出するなど…

ちむどんどん清恵の元旦那/涌井は「田邊和也」が演じる、水商売で貢がせるチンピラNHK朝ドラ「ちむどんどん」清恵の元旦那・涌井を演じる役者は「田邊和也(たなべかずや)」さんです。第104話(2022/09/02)、賢秀(竜星涼)と猪野清恵(佐津川愛美)は東京の営業の後、「アッラ・フォンターナ」で食事をします。突然「きよえー!」と涌井が大きな声を出して入ってきます。...

紆余曲折ありましたが、最終的には賢秀と清恵は、結ばれるのでした。

 

まとめ

NHK朝ドラ「ちむどんどん」の暢子の結婚相手と、比嘉家の兄妹、賢秀、良子、歌子の恋愛関係まとめました。

暢子の結婚相手としては、以下の4人が候補だと推測しています。

  • 新聞記者・青柳和彦(宮沢氷魚)
  • 豆腐屋の幼馴染・砂川智(前田公輝)
  • 高校の陸上部キャプテン・新城正男(秋元龍太朗)
  • レストランの厨房の先輩・矢作知洋(井之脇海)

※第75話(2022/07/22)、暢子と和彦は結婚することになりました。

朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「エール」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。