ちむどんどん

「ちむどんどん」製糖工場の社長息子/喜納金吾を演じる「渡辺大知」ラブ&ピース男

「ちむどんどん」製糖工場の社長息子/喜納金吾を演じる「渡辺大知」良子に片思い

2022年4月11日放送スタートの第106作となるNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」

ヒロイン・比嘉暢子(ひがのぶこ)は、黒島結菜(くろしまゆいな)さんが演じています。

2022年の沖縄本土復帰50年を記念した、沖縄本島北部「やんばる」と呼ばれる地方を中心にしたドラマ。沖縄料理に夢を懸けるヒロイン・比嘉暢子と、強い絆で結ばれた四人兄妹の「家族」と「ふるさと」のストーリーです。

 

ヒロイン・比嘉暢子が暮らす山原村の製糖工場の社長息子・喜納金吾を演じるのは「渡辺大知(わたなべだいち)」さんです。

役者だけでなく2018年まではロックバンド・黒猫チェルシーのボーカルとして活動していました。

また、同じ社長息子でも賢秀・暢子とケンカする、真境名商事の息子・真境名英樹は「時任勇気」さんが演じています。俳優・時任三郎さんの息子さんです。

ちむどんどん賢秀/暢子とケンカ!真境名商事・社長息子は「時任勇気」が演じる、父は時任三郎
ちむどんどん賢秀/暢子とケンカ!真境名商事・社長息子は「時任勇気」が演じる、父は時任三郎NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀・暢子とケンカするチンピラ風ロン毛のチャラ男「真境名英樹(まじきなひでき)」を演じるのは、「時任勇気(ときとうゆうき)」さんです。真境名英樹の役どころや、時任三郎さんを父親に持つ、時任勇気さんのプロフィールを紹介します。...

 

ラブ&ピース金持ち息子「喜納金吾」の役どころ、良子に片思

渡辺大知さんが演じる、製糖工場の社長息子「喜納金吾(きなきんご)」の役どころは以下の通りです。

暢子たちが暮らす村の製糖工場の社長の息子。村で有数の裕福な家の跡取り。良子に熱く片思いをしていて、ノーガードの求愛を繰り広げるが……。

出典:NHKドラマガイド「ちむどんどん Part1」P39

 

ヒロイン暢子の住む山原村でも珍しい、裕福な製糖工場の社長息子です。比嘉家の長女・良子(川口春奈)に片思いで、どんどんアプローチする熱い男です。

初登場時は、ハイビスカスの花束を持ち「人生で大切なのはラブとそしてピース!」と良子に猛烈アプローチをしていました。

良子には別に思う人・石川博夫(山田裕貴)がいて、果たしての喜納金吾の良子への片思いはどうなるのか?・・・気になるところです。

良子を含め、意外と複雑な比嘉家【恋愛相関図】は、以下でまとめています。

ちむどんどん暢子の結婚相手は誰?賢秀/良子/歌子【恋愛相関図】まとめ
ちむどんどん暢子の結婚相手は誰?賢秀/良子/歌子【恋愛相関図】まとめNHK朝ドラ「ちむどんどん」ではヒロイン暢子(黒島結菜)の恋愛、そして結婚・出産も、物語として描かれると思います。ヒロイン暢子の恋人、そして結婚相手は誰なのか?そして、意外と複雑な比嘉家の兄妹、賢秀/良子/歌子の【恋愛相関図】をまとめました。...

 

渡辺大知(わたなべだいち)プロフィール・黒猫チェルシーボーカル

 

喜納金吾を演じるのは「渡辺大知(わたなべだいち)」さんです。2018年までは、4人組ロックバンド・黒猫チェルシーのボーカルとして活動していました。

プロフィールは以下の通りです。

生年月日1990年8月8日
出身兵庫県神戸市

高校在学中、2007年にロックバンド「黒猫チェルシー」を結成、ボーカルを担当。2009年3月、映画「色即ぜねれいしょん」に主役に抜擢、俳優デビュー。その後は俳優、ミュージシャンとして活動。2014年には「モーターズ」で映画監督を務める。

ミュージシャンから、映画監督、そして俳優活動と、幅広い分野で活躍しています。

NHK朝ドラは「カーネーション(2011年)」に続く、「ちむどんどん」が2回目の出演になります。

 

まとめ

NHK朝ドラ「ちむどんどん」ヒロイン・比嘉暢子が暮らす山原村の製糖工場の社長息子・喜納金吾を演じるのは「渡辺大知」さんです。

「渡辺大知」さんは、ロックバンド・黒猫チェルシーのボーカル、俳優、映画監督としてマルチに活躍しています。

朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「エール」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。