どうする家康

「どうする家康」リリー・フランキーは何役?「久松長家」を演じる、家康の義父

「どうする家康」リリー・フランキーは何役?「久松長家」を演じる、家康の義父

2023年スタートの第62作となるNHK大河ドラマ「どうする家康」

「どうする家康」の主人公・徳川家康を演じるのは「松本潤」さんです。そして、古沢良太さんが脚本を担当、あらすじは以下の通りです。

三河の岡崎城主・松平広忠の子として生まれた松平元康(徳川家康)は、駿河の大国・今川家の人質として暮らしていた。

1560年(永禄3年)今川義元は、織田領である尾張へ進撃するが、桶狭間で義元が討たれた知らせが届けられる。元康(家康)は織田軍に包囲される中、駿河に戻るか?故郷の三河へ進むか?それとも籠城か?家康の決断を描いていく大河ドラマ。

 

徳川家康の母「於大の方」の夫・久松長家を演じるのは、「リリー・フランキー」さんです。

 

於大の方(松嶋菜々子)の夫・久松長家はどんな武将?

家康の母・於大の方(松嶋菜々子)の夫が「久松長家(ひさまつながいえ)」です。歴史的には「久松俊勝(ひさまつとしかつ)」とも呼ばれます。

知多郡・阿久比城の城主。徳川家康の母・於大の方の再婚相手として知られる武将。家康が岡崎城で独立すると、於大の方と共に岡崎城に移る。

 

於大の方は松平広忠と離縁した後、久松長家と再婚します。家康にとっては久松長家は義父になります。

徳川家康(松本潤)が岡崎城で独立すると、久松長家と於大の方、そして6人の子供と共に、岡崎城に転がり込みます。

「どうする家康」では、時代の風を読み、その時々に同盟相手を変え乱世を生き延びる飄々とした久松長家を「リリー・フランキー」さんが演じます。

 

また、於大の方の兄・水野忠信です。久松長家にとっては義兄になります。水野忠信を演じるのは「寺島進」さんです。

「どうする家康」リリー・フランキーは何役?「久松長家」を演じる、家康の義父
「どうする家康」リリー・フランキーは何役?「久松長家」を演じる、家康の義父NHK大河ドラマ「どうする家康」於大の方(松嶋菜々子)の夫・久松長家(ひさまつながいえ)を演じるのは、「リリー・フランキー」さんです。久松長家の史実、演じるリリー・フランキーさんのプロフィールを紹介します。...

 

「リリー・フランキー」プロフィール

久松長家を演じるのは「リリー・フランキー」さんです。プロフィールは以下の通りです。

生年月日 1963年11月4日
出身 福岡県

1963(昭和38)年福岡県生れ。武蔵野美術大学を卒業後、イラストレーターやデザイナーとして活躍。自身初の長編小説「東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン―」が2006年本屋大賞を受賞。俳優としては映画「ぐるりのこと。」で、2009年にブルーリボン賞・新人賞を受賞。

NHK大河ドラマには「龍馬伝」「いだてん」に続く、「どうする家康」が3回目の出演になります。

 

まとめ

NHK大河ドラマ「どうする家康」於大の方(松嶋菜々子)の夫・久松長家を演じるのは、「リリー・フランキー」さんです。

他にも「どうする家康」のキャスト・登場武将・スタッフ一覧は、以下をチェックしてください。

大河ドラマ「どうする家康」キャスト/子役/武将・家臣団、スタッフ一覧
大河ドラマ「どうする家康」キャスト/子役/武将・家臣団、スタッフ一覧NHK大河ドラマ「どうする家康」に出演しているキャスト・役者/子役/登場武将・家臣団、制作しているスタッフをまとめました。...
大河ドラマ【再放送/見逃し】動画を見る方法
NHK大河ドラマ【再放送/見逃し】動画を見る方法

「NHKプラス」は放送後1週間分の、「どうする家康」の見逃し視聴が可能です。ただし、過去1週間以上前の大河ドラマを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月無料で1,000ポイントもらえるので、ポイント利用で「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「NHKオンデマンド」の契約を「U-NEXT」経由でオススメする理由、注意点は以下で解説しています。