虎に翼 PR

「虎に翼」寅子の口癖「はて?」「はぁ」「スン」2024流行語大賞は?

「虎に翼」寅子の口癖「はて?」「はぁ」「スン」2024流行語大賞は?

2024年4月1日(月)放送スタートの、第110作となるNHK連続テレビ小説「虎に翼」

ヒロイン・猪爪寅子は、「伊藤沙莉(いとう・さいり)」さんが演じます。「虎に翼」のあらすじは、以下の通りです。

日本初の女性弁護士で、後に裁判官となったヒロイン・猪爪寅子(いのつめ・ともこ)の物語。

寅子は戦前に日本初の女性弁護士となり、日本中から注目され憧れの的に。ところが、戦争へと突き進んでいく日本では法学を使える場は急速に消えてしまう。

戦後、寅子は裁判官になることを決意。寅子は困難な時代に道なき道を切り開き、弱者を救っていくリーガルエンターテインメント。

 

「虎に翼」ヒロイン寅子は、思ったことをすぐ口にする性格で、ときに印象的なセリフを発します。

もしかしたら、2013年「あまちゃん」のような「じぇじぇじぇ」といった、その年の流行語大賞が生まれるかもしれません。

「はぁ!?」「はて?」「スン」など、寅子の印象的な口癖をまとめました。

 

「はぁ!?」納得できない言葉を聞いたときに寅子が使う

虎に翼「はぁ!?」納得できない言葉を聞いたときに寅子が使う

寅子(伊藤沙莉)が、納得できない言葉を聞いたときに発する言葉が「はぁ」です。寅子の、納得できない度合いにより「はぁ」の大きさが変わります。

「虎に翼」で、印象的な「はぁ」は【第2話】・・・

大学の夜間部に通う下宿人・佐田優三(仲野太賀)に弁当を届けに行った寅子は、教室から聞こえた「婚姻状態にある女性は無能力者」という言葉を聞いて

「はぁ!?」

・・・と、大きな声で反応してしまいます。

これがキッカケで「明律大学」の教授・穂高重親(小林薫)と出会い、寅子は法律の道へと進むことになります。

 

「はて?」寅子が理解できていない時に使う言葉

虎に翼「はて?」寅子が理解できていない時に使う言葉

寅子が理解できない時に使う言葉が「はて?」です

「虎に翼」で、印象的な「はて?」は【第3話】・・・

「婚姻状態にある女性は無能力者」という言葉を聞いて、講義をしていた桂場等一郎(松山ケンイチ)から「結婚した女性は、準禁治産者と同じように、責任能力が制限されることだ」と説明うけるも

「ありますよ責任能力、家のことはすべて母親がやってます」

と寅子は反論しますが、桂場からはさらに民法の説明を受けて

「はて?」

・・・と、寅子は理解できずに反応します。この場面では、「はて?はて?はて?」というBGMも流れました。

また、「虎に翼」の音楽・劇伴担当は、若手作曲家「森優太」が担当しています。

「虎に翼」音楽/BGM/サントラは作曲家「森優太」が楽曲担当
「虎に翼」音楽/BGM/サントラは作曲家「森優太」が楽曲担当NHK朝ドラ「虎に翼」音楽/BGM/サントラを手がけるのは作曲家「森優太(もり・ゆうた)」さんです。「虎に翼」の楽曲制作、メインテーマ「You are so amazing」の制作秘話を紹介します。...

 

「スン」急に無口になって、おしとやかになること

女性が「男を立てる」ために、公の場で急におしとやかになることなどを寅子は「スン」と表現します。

寅子は「女だけ、なんで回りに気を使わなければいけないのか?」という気持ちが強いです。

「虎に翼」で印象的な「スン」は【第2話】・・・

直道と花江の結婚式の前に、仲人を含めた食事会が猪爪家で開かれます。

母親たちがすべて段取りをしたのに、食事会では夫を立てるため、急に無口になって「スン」となる「私、あの顔苦手だわ」と下宿人・佐田優三に寅子は話します。

また、NHKドラマ・ガイド「虎に翼 Part1」で、大庭梅子を演じる「平岩紙」さんのインタビュー記事によると

「スン」は今回のドラマのキーワードで、本心を悟られないように無になる様子を表しています。

出典:NHKドラマ・ガイド「虎に翼 Part1」P41

 

公式に語られているので、ドラマ内の「スン」は「本心を悟られないように無になる様子」のようです。

ただ、私がドラマで見ている感じでは「女性が男を立てる」という意味も入っていると理解しています。

 

「2番」女学校で1番の成績ではない寅子が否定する言葉

【第1話】二人目のお見合い相手に、父・直会が「女学校で一、二を争う成績でして」説明しようとすると

寅子「2番!」

そして、【第5話】桂場等一郎(松山ケンイチ)と、寅子が甘味処「竹もと」で会話するシーンでも

桂場「君は頭が良いんだろ。女学校で1番だったかもしれないが」

寅子「2番です」

と、寅子は強い口調で否定します。

女学校の成績で一番を取れなかった寅子には、かなり悔しい思いがあるのか、いつも強く「2番」と否定します。

 

2024年の流行語大賞に「虎に翼」から選ばれる可能性は?

2024年の流行語大賞に「虎に翼」から選ばれる可能性は?

2024年の「流行語大賞」は、年末に発表されます。果たして「虎に翼」のセリフがノミネートされ、大賞に選ばれることはあるのでしょうか?

それには「虎に翼」のドラマが盛り上がり、今以上に、寅子のセリフが認知される必要があります。

「朝ドラ」関連では、2013年「あまちゃん」の「じぇじぇじぇ」が年間大賞に選ばれています。

また2022年「ちむどんどん」では、「#ちむどんどん反省会」という悪いワードでノミネートされることがありました。

 

ちなみに「虎に翼」で、私の中の流行語大賞は、今のところ「はて?」が一番有力だと感じています。

※寅子の印象的なセリフは、ストーリーが進み次第、順次更新します!

 

まとめ

NHK朝ドラ「虎に翼」ヒロイン寅子は、思ったことをすぐ口にする性格で、ときに印象的なセリフを発します。

「はぁ!?」「はて?」「スン」など、寅子の印象的な口癖をまとめました。

他にも「虎に翼」の登場人物・キャスト・スタッフ一覧は、以下でまとめています。

「虎に翼」キャスト・子役一覧、登場人物【相関図】、スタッフまとめ
「虎に翼」キャスト・子役一覧、登場人物【相関図】、スタッフまとめNHK朝ドラ「虎に翼」に出演するキャスト、登場人物、スタッフ一覧を紹介します。...
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら「31日間無料トライアル」、初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。「虎に翼」から過去作「ブギウギ」「らんまん」「カムカムエヴリバディ」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

※「U-NEXT」は2024/04/03時点の情報です。最新情報は「U-NEXT」公式サイトで、ご確認ください。

「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。