らんまん PR

「らんまん」プラントハンターとは?植物を集める専門家、先駆者シーボルト

「らんまん」プラントハンターとは?植物を集める専門家、先駆者シーボルト

2023年4月3日放送スタートの第108作となるNHK連続テレビ小説「らんまん」

主人公の植物学者・槙野万太郎(まきのまんたろう)は「神木隆之介」さん、ヒロイン・寿恵子(すえこ)は「浜辺美波」さんが演じます。あらすじは、以下の通りです。

江戸時代末期の高知県、酒造業を営む商家に待望の男の子・槙野万太郎が誕生。虚弱な子どもだが、植物のことが大好き。両親を早くに亡くした万太郎は祖母・タキの手で育てられる。幕末から昭和にかけ、愛する植物のため「日本独自の植物図鑑を編纂する」夢へと邁進する。

詳細はこちら>>各週のあらすじ・見所

 

主人公・万太郎は、田邊教授(要潤)から専属のプラントハンターになることを提案されます。

プラントハンターとは一体何なのか?意外と歴史は古い職業・プラントハンターについて解説します。

 

田邊教授は万太郎に専属プラントハンターを提案

「らんまん」第68話(2023/07/02)のあらすじは、以下の通りです。

第68話(2023/07/02)あらすじ

田邊(要潤)は万太郎(神木隆之介)に、田邊専属のプラントハンターになることを提案する。田邊のために植物を探し、新種の発表は田邊がするということに納得のいかない万太郎は、その話を断る。自分の力だけでは植物の名付け親になれないのかと落ち込む万太郎に、寿恵子(浜辺美波)は一人で頑張らなくてもいいと、明るく励ますのだった。笑顔を取り戻した万太郎は、家に帰ると早速、新種を明かすための研究に打ち込む。

出典:NHK番組表

 

万太郎にとって東京大学「植物学教室」に出入りを許可した田邊教授(要潤)は、どうしても逆らえない存在です。

田邊教授は、自分のためだけに植物を探すプラントハンターになることを万太郎に提案します。万太郎の上司、田邊教授は「要潤」さんが演じています。

「らんまん」要潤は何役?東大教授「田邊彰久」を演じる、モデルは矢田部良吉
「らんまん」要潤は何役?東大教授「田邊彰久」を演じる、モデルは矢田部良吉NHK朝ドラ「らんまん」万太郎に影響を与える東京大学教授「田邊彰久(たなべあきひさ)」を演じるのは「要潤(かなめじゅん)」さんです。田邊彰久の役どころ、実在モデル「矢田部良吉」、演じる「要潤」さんのプロフィールを紹介します。...

 

プラントハンターは「植物収集家」、古くは紀元前15世紀から活躍

NHK朝ドラ「らんまん」プラントハンターは「植物収集家」

英語の直訳の通り、プラントハンターは「植物収集家」を意味します。依頼に応じて、世界の珍しい植物を探す職業です。

プラントハンターの歴史は古く、紀元前15世紀のエジプト・ファラオ王の時代からある職業です。プラントハンターは食料、香料、薬品、繊維などに利用される植物や観賞用植物を求めて各国を探検、王様や貴族などに届けます。

17世紀から20世紀中期にかけて、ヨーロッパで植物を収集するプラントハンターの活動が最盛期となりました。

 

プラントハンターの先駆者「シーボルト」

江戸時代に長崎・出島に滞在したドイツの医者(博物学者)「シーボルト」は、プラントハンターの先駆者と呼ばれます。

シーボルトは植物学にも精通しており、出島に植物園を作り1400種以上の植物を栽培、多くの日本の植物をオランダに持ち帰りました。

また、長崎・出島では伊藤圭介を助手として「本草学」を教えています。「本草学」とは、中国で発達した植物や自然物などの薬用に関する学問です。

日本人に「西洋医学」を教えています。「らんまん」では伊藤圭介の孫・伊藤孝光が登場します。演じるのは「落合モトキ」さんです。

「らんまん」伊藤孝光は「落合モトキ」が演じる、モデルは伊藤篤太郎
「らんまん」伊藤孝光は「落合モトキ」が演じる、モデルは伊藤篤太郎NHK朝ドラ「らんまん」若き植物学者・伊藤孝光(いとうたかみつ)を演じるのは、「落合モトキ(おちあいもとき)」さんです。伊藤孝光の役どころ、実在モデル「伊藤篤太郎(いとうとうたろう)」、演じる「落合モトキ」さんのプロフィールを紹介します。...

 

現代のプラントハンター「西畠清順」

日本で現代の有名なプラントハンターとして有名な方に、「西畠清順(にしはたせいじゅん)」さんがいます。

NHKスペシャルやTBS「マツコの知らない世界」などにも出演していて、テレビで見たことがある人も多いのではないでしょうか。

西畠清順さんは、21歳から世界各国を旅して、植物を収集するプラントハンターとしてのキャリアをスタート。依頼に応じた植物を輸出入し、日本を始め、海外の王族、植物園、政府機関などに届けています。

プラントハンターの歴史は古く紀元前15世紀から、そして現在まで続く職業です。

 

まとめ

NHK朝ドラ「らんまん」万太郎が、田邊教授から提案されるプラントハンターとは「植物収集家」を意味します。

他にも「らんまん」の登場人物・キャスト一覧は、以下をチェックしてください。

「らんまん」キャスト/登場人物/子役【相関図】スタッフ一覧
「らんまん」キャスト/登場人物/子役【相関図】スタッフ一覧NHK朝ドラ「らんまん」に出演する役者、キャスト、登場人物、子役、スタッフを一覧にして【まとめ】ました。...
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら「31日間無料トライアル」、初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。「虎に翼」から過去作「ブギウギ」「らんまん」「カムカムエヴリバディ」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

※「U-NEXT」は2024/05/16時点の情報です。最新情報は「U-NEXT」公式サイトで、ご確認ください。

「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。