ちむどんどん

ちむどんどん給食のおばさん/安室のおばぁは「あめくみちこ」が演じる

ちむどんどん給食のおばさん/安室のおばぁは「あめくみちこ」が演じる

2022年4月11日放送スタートの第106作となるNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」

ヒロイン・比嘉暢子(ひがのぶこ)は、黒島結菜(くろしまゆいな)さんが演じています。

2022年の沖縄本土復帰50年を記念した、沖縄本島北部「やんばる」と呼ばれる地方を中心にしたドラマ。沖縄料理に夢を懸けるヒロイン・比嘉暢子と、強い絆で結ばれた四人兄妹の「家族」と「ふるさと」のストーリーです。

 

ヒロイン比嘉暢子が生まれ育った山原村(やんばるそん)に住み、共同売店によく現れる2人のおばぁが「安室のおばぁ」と「新垣のおばぁ」です。

「安室のおばぁ」は暢子の姉・良子(川口春奈)の、山原小学校の給食のおばさんでもあります。「安室のおばぁ」を演じるのは「あめくみちこ」さんです。

 

学校の調理員/安室トメの役どころ

ヒロイン暢子や母・優子(仲間由紀恵)など比嘉家がお世話になるのが、山原村にいる「安室のおばぁ」です。

「安室のおばぁ」の役どころは以下の通りです。正式な役名は「安室トメ」です。

暢子たちの村のおばぁ。腰の調子が悪く、新設な優子にいつも助けられている。優子を筆頭に、比嘉家のみんなと長く親しくしている。

出典:NHKドラマ・ガイド「ちむどんどん」P40

 

山原村の共同売店で働く母・優子(仲間由紀恵)と楽しく話したり、比嘉家とは仲が良い姿を見せていた、「安室のおばぁ」でしたが・・・

「安室のおばぁ」は第19週(2022/08/15~)から、良子(川口春奈)が働く山原小学校の給食のおばさんを担当してることも分かりました。

良子は学校で給食主任を任され、子どもたちの野菜嫌いを直そうと奮闘を始めますが、「安室のおばぁ」とも対立するシーンも・・・

 

あめくみちこプロフィール、沖縄県出身の女優

 

「安室のおばぁ」安室トメを演じるのは、沖縄県出身の女優「あめくみちこ」さんです。プロフィールは以下の通りです。

生年月日1963年11月14日
出身沖縄県

1983年、劇団東京ヴォードヴィルショー入団。主な出演映画は「豚の報い」「空の境界」など。テレビドラマは「温泉は行こう」「再捜査刑事・片岡悠介」シリーズ。

 

あめくみちこさんは沖縄出身の女優で、夫は劇団東京ヴォードヴィルショーを主催する佐藤B作さんです。

NHK朝ドラは、「かりん」「どんど晴れ」「カーネーション」に続いて、「ちむどんどん」が4作目となる朝ドラ常連女優です。

 

まとめ

NHK朝ドラ「ちむどんどん」給食のおばさん/安室のおばぁ・安室トメを演じるのは沖縄県出身の女優「あめくみちこ」さんです。

朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「エール」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。