虎に翼 PR

「虎に翼」民法改正に反対する白髭の神保は「木場勝己」が演じる

「虎に翼」民法改正に反対する白髭の神保は「木場勝己」が演じる

2024年4月1日(月)放送スタートの、第110作となるNHK連続テレビ小説「虎に翼」

ヒロイン・猪爪寅子は、「伊藤沙莉(いとう・さいり)」さんが演じます。「虎に翼」のあらすじは、以下の通りです。

日本初の女性弁護士で、後に裁判官となったヒロイン・猪爪寅子(いのつめ・ともこ)の物語。

寅子は戦前に日本初の女性弁護士となり、日本中から注目され憧れの的に。ところが、戦争へと突き進んでいく日本では法学を使える場は急速に消えてしまう。

戦後、寅子は裁判官になることを決意。寅子は困難な時代に道なき道を切り開き、弱者を救っていくリーガルエンターテインメント。

 

寅子は戦後、再び法律家としての道を歩み始めます。寅子は戦前、女性がなれなかった「裁判官」を目指し、民法調査室で働くことに。

民法改正に反対する神保衛彦を演じるのは、俳優「木場勝己(きばかつみ)」さんです。

 

白髪・白髭の東京帝大教授、神保衛彦(じんぼう・もりひこ)桂場の恩師

「虎に翼」白髪・白髭の東京帝大教授、神保衛彦(じんぼう・もりひこ)桂場の恩師

猪爪寅子(伊藤沙莉)は戦後、父・直言(岡部たかし)や夫・優三(仲野太賀)の死を乗り越え、再び法律家としての道を歩み始めます。

戦後、ライアンと呼ばれる裁判官・久藤頼安(沢村一樹)と出会い、民法の法改正を担当する「民法調査室」で働きます。

定期的に開催される「民法改正審議会」で、改正案に反対するの「神保衛彦(じんぼう・もりひこ)」です。役どころは以下の通りです。

東京帝大の教授。政治学の権威で、桂場の恩師。民法改正審議会の委員を務めるが、改正案に反対する保守的な持ち主。穂高と意見が対立する。

 

気鋭の裁判官で、戦後は法曹会館・人事課で働く桂場等一郎(松山ケンイチ)の恩師にあたります。

「虎に翼」裁判官・桂場等一郎は「松山ケンイチ」が演じる、モデルは「石田和外」
「虎に翼」裁判官・桂場等一郎は「松山ケンイチ」が演じる、モデルは「石田和外」NHK朝ドラ「虎に翼」ヒロイン寅子に厳しい気鋭の裁判官・桂場等一郎を演じるのは「松山ケンイチ(まつやま・けんいち)」さんです。桂場等一郎(かつらば・とういちろう)の役どころ、実在モデル「石田和外」、演じる「松山ケンイチ」さんのプロフィールを紹介します。...

 

木場勝己(きば・かつみ)プロフィール、金八先生の校長役


民法位改正案に反対する神保衛彦を演じるのは、「木場勝己(きば・かつみ)」さんです。

「3年B組金八先生」の千田校長役で知られる俳優です。プロフィールは以下の通りです。

生年月日 1949年12月30日
出身 東京都

蜷川幸雄などの「櫻社」を含め、多くの舞台に出演。「斜光社」や「秘法零番館」などの劇団を旗揚げし、舞台俳優として活躍。

テレビドラマ「3年B組金八先生」の千田校長役で広く知られる。主な出演ドラマは「半沢直樹」、映画は「ゴールデンカムイ」など。

 

まとめ

NHK朝ドラ「虎に翼」戦後の民法改正に反対する神保衛彦は、俳優「木場勝己」さんが演じます。

他にも「虎に翼」の登場人物・キャスト・スタッフ一覧は、以下でまとめています。

「虎に翼」キャスト・子役、「裁判官編」登場人物【相関図】、スタッフまとめ
「虎に翼」キャスト・子役、「裁判官編」登場人物【相関図】、スタッフまとめNHK朝ドラ「虎に翼」に出演するキャスト、登場人物、スタッフ一覧を紹介します。...
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら「31日間無料トライアル」、初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。「虎に翼」から過去作「ブギウギ」「らんまん」「カムカムエヴリバディ」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

※「U-NEXT」は2024/05/16時点の情報です。最新情報は「U-NEXT」公式サイトで、ご確認ください。

「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。