ブギウギ PR

「ブギウギ」小雪は「村山トミ」を演じる、モデルは「吉本興業」創業者・吉本せい

「ブギウギ」小雪は「村山トミ」を演じる、モデルは「吉本興業」創業者・吉本せい

2023年10月2日放送スタート、第109作となるNHK連続テレビ小説「ブギウギ」

ヒロイン・福来スズ子(花田鈴子)は、「趣里(しゅり)」さんが演じます。「ブギウギ」のあらすじは、以下の通りです。

大正の終わり、大阪・下町の小さな銭湯の看板娘・花田鈴子は、歌って踊るのが大好きな天真爛漫な女の子。鈴子は「歌と踊りでみんなを笑顔にしたい」と、道頓堀に新しくできた歌劇団に入団。生まれ故郷・香川への思い、大阪の華やかなステージ、そして夢を追いかけ東京へ・・・“ブギの女王”と呼ばれる戦後の大スター歌手となっていくヒロインの物語。

 

スズ子の最愛の人となる、「村山興業」の御曹司が「村山愛助(水上恒司)」です。

村山愛助の母親で、日本随一の演芸会社「村山興業」の社長・村山トミを演じるのは、「小雪(こゆき)」さんです。

 

村山トミの役どころ、「村山興業」の女社長


スズ子(趣里)が戦時中に出会う大学生「村山愛助(水上恒司)」の母親が、「村山興業」の女社長「村山トミ(むらやまとみ)」です。

村山トミの役どころは、以下の通りです。

村山興業の社長。女手一つで日本を代表する演芸会社へ成長させた関西の女傑。愛助はトミの一人息子。

 

スズ子の最愛の人となる、村山愛助を演じるのは「水上恒司」さんです。

「ブギウギ」スズ子結婚?村山愛助は「水上恒司」が演じる、モデルは「吉本頴右」
「ブギウギ」スズ子結婚?村山愛助は「水上恒司」が演じる、モデルは「吉本頴右」NHK朝ドラ「ブギウギ」スズ子の大ファンで、村山興業の御曹司・村山愛助を演じるのは、「水上恒司(みずかみ・こうし)」さんです。村山愛助の役どころ、実在モデル「吉本頴右」、演じる「水上恒司」さんのプロフィールを紹介します。...

 

※以下より史実に基づきますが、ネタバレもあるのでご了承ください※

 

 

モデルは「吉本興業」創業者・吉本せい

「ブギウギ」村山トミの実在モデルは「吉本興業」創業者・吉本せい

現在もテレビや舞台など、誰もが知るお笑い界の巨頭が「吉本興業」です。

小雪さん演じる「村山トミ」の実在モデルは、「吉本興業」の創業者である「吉本せい(よしもと・せい)」さんです。

「吉本せい」さんの略歴は、以下の通りです。

1889年12月5日、兵庫県明石にて米穀商・林豊次郎の三女として生まれる。

1907年、大阪の荒物商・吉本吉兵衛と結婚。1912年(明治45年)4月1日、夫婦で寄席「第二文芸館」を買収し、芸人を集めて興行を開始。(1912年4月1日は、吉本興業の創業日となる)

1913年に「吉本興業部」を設立。その後、夫を亡くすが、弟二人(林正之助、林弘高)の協力で事業を拡大。1932年に「吉本興業合名会社」を設立すると、「吉本せい」は社長に就任。

1950年3月14日、60歳で永眠。女社長として戦前・戦後の芸人を育て、寄席経営を娯楽産業にまで発展させた。

 

「吉本せい」さんは、夫との間に「吉本穎右」さんなど2男6女を儲けていますが、多くは早世しています。

スズ子の実在モデル「笠置シヅ子」さんと恋仲になった「吉本穎右」さんは、1947年に24歳の若さで亡くなっています。

「吉本せい」さんは「笠置シヅ子」さんと「吉本穎右」さんとの結婚には反対、二人は結婚に至りませんでした。「笠置シヅ子」さんはシングルマザーとして舞台に立ちながら、一人娘・亀井ヱイ子さんを育てていきます。

「ブギウギ」スズ子の子供・愛子は子役「小野美音」が演じる、モデルは亀井ヱイ子
「ブギウギ」スズ子の娘・愛子は子役「小野美音」が演じる、モデルは亀井ヱイ子NHK朝ドラ「ブギウギ」スズ子は最愛の人「村山愛助」の子供を授かり、一人娘・愛子を出産します。スズ子の一人娘・花田愛子の実在モデル、演じる役者を紹介します。...

※朝ドラ「ブギウギ」はモデルの実話をエピソードにしている場合もありますが、フィクションとして制作されたオリジナル作品です。

 

朝ドラ好きの方には分かると思いますが、「吉本せい」さんは2017年度放送の朝ドラ第97作「わろてんか」のヒロイン・藤岡てん(葵わかな)の実在モデルです。

他にもテレビドラマなどで、「吉本せい」さんがモデルとして描かれる作品が多くあります。山崎豊子さんの小説「花のれん」では、主人公のモデルとして描かれました。

 

小雪プロフィール、朝ドラ初出演

 

この投稿をInstagramで見る

 

KOYUKI OFFICIAL(@koyuki_official)がシェアした投稿

「村山興業」の女社長・村山トミを演じるのは、「小雪(こゆき)」さんです。プロフィールは以下の通りです。

生年月日 1976年12月18日
出身 神奈川県
趣味 旅行、語学、読書、手芸、料理、スポーツ全般(水泳、テニスほか)

1995年からファッション誌「non-no」の専属モデルとして活動開始。1998年、ドラマ「恋はあせらず」で女優デビュー。主な出演ドラマは「きみはペット」「大貧乏」、映画は「ラスト サムライ」「桜色の風が咲く」など。

意外ですが、「ブギウギ」が小雪さんにとって、NHK朝ドラ初出演になります。

また、同じ時期の2023年には夫の松山ケンイチさんが、NHK大河ドラマ「どうする家康」で、家康の参謀・ 本多正信を演じていました。

「どうする家康」松山ケンイチは何役?「本多正信」を演じる、家臣団から煙たがれる
「どうする家康」松山ケンイチは何役?「本多正信」を演じる、家臣団から煙たがれるNHK大河ドラマ「どうする家康」徳川家康の家臣・本多正信(ほんだまさのぶ)を演じるのは、「松山ケンイチ」さんです。本多正信の史実、演じる松山ケンイチさんのプロフィールを紹介します。...

 

まとめ

NHK朝ドラ「ブギウギ」村山愛助の母親で「村山興業」の社長・村山トミを演じるのは「小雪」さんです。

村山トミの実在モデルは、吉本興業の創業者「吉本せい」さんです。

他にも「ブギウギ」の登場人物・キャスト一覧は、以下をチェックしてください。

「ブギウギ」キャスト一覧、登場人物の【相関図】、スタッフまとめ
「ブギウギ」キャスト一覧、登場人物の【相関図】、スタッフまとめNHK朝ドラ「ブギウギ」に出演するキャスト、登場人物、スタッフを一覧にして紹介します。...
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら「31日間無料トライアル」、初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。「ブギウギ」から過去作「らんまん」「舞いあがれ!」「カムカムエヴリバディ」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

※「U-NEXT」は2024/01/15時点の情報です。最新情報は「U-NEXT」公式サイトで、ご確認ください。

「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。