ブギウギ PR

「ブギウギ」アホのおっちゃんは「松下幸之助」の噂は?「岡部たかし」が演じる

「ブギウギ」アホのおっちゃんは「岡部たかし」が演じる、「はな湯」最初の客

2023年10月2日放送スタートの、第109作となるNHK連続テレビ小説「ブギウギ」

「ブギウギ」のあらすじは、以下の通りです。

大正の終わり、大阪・下町の小さな銭湯の看板娘・花田鈴子は、歌って踊るのが大好きな天真爛漫な女の子。鈴子は「歌と踊りでみんなを笑顔にしたい」と、道頓堀に新しくできた歌劇団に入団。生まれ故郷・香川への思い、大阪の華やかなステージ、そして夢を追いかけ東京へ・・・“ブギの女王”と呼ばれる戦後の大スター歌手となっていくヒロインの物語。

 

ヒロイン福来スズ子(花田鈴子)の実家の銭湯「はな湯」の常連客であり、毎日タダ風呂に入る「アホのおっちゃん」を演じるのは、「岡部たかし(おかべ・たかし)」さんです。

ネット・SNS上では、「アホのおっちゃん」のモデルは大阪・福島にゆかりのある「松下幸之助」さんなのでは?という考察も出ています。こちらについても紹介します。

 

銭湯「はな湯」常連客・アホのおっちゃんとは?

鈴子(趣里)の実家「はな湯」の常連客が「アホのおっちゃん」です。役名も「アホのおっちゃん」です。役どころは、以下の通りです。

「アホ」なこと言いながら、「はな湯」にやって来るおっちゃん。いつも薄汚い格好をして、よく酒に酔っている。大工仕事が得意。なぜか、おっちゃんだけはいつもタダで銭湯に入っている不思議な男。

「アホ」なことばかり言っているので、「アホのおっちゃん」と呼ばれます。

「はな湯」に何故か無料で入れるその理由は・・・「”はな湯”を開店した日の最初の客が、おっちゃんだったから」

アホのおっちゃんはその後、お礼として「はな湯」の看板を作っています。それ以来、アホのおっちゃんは「はな湯」にはタダでお風呂に入れます。

義理と人情の下町を描いた「ブギウギ」らしいエピソードです。

また、「アホのおっちゃん」は鈴子の弟・六郎(又野暁仁)に「(鈴子と六郎は)ほんまの兄弟じゃない」と余計な話を吹き込みます。

鈴子の出生の秘密は以下でまとめています。

「ブギウギ」スズ子の出生の秘密とは?香川生まれの鈴子、史実から紹介
「ブギウギ」スズ子の出生の秘密とは?香川生まれの鈴子、史実から紹介NHK朝ドラ「ブギウギ」ヒロイン・スズ子には出生の秘密があります。実在モデルが「笠置シヅ子」さんの史実を元に紹介します。...

 

「アホのおっちゃん」のモデル「松下幸之助」説とは?

ブギウギ「アホのおっちゃん」のモデル「松下幸之助」説とは?

「アホのおっちゃん」はタダで銭湯に入れるお礼に、鉄板と銅線で「はな湯」の看板を作成します。

ブギウギ公式ツイッターでも「手先が器用でセンスがいいことは間違いないようです」と紹介されました。

また、「はな湯」は大阪・福島にあります。「松下幸之助」さんは、1918年(大正7年)に大阪・福島で松下電気器具製作所(現・パナソニック)を創業しています。

これらの点から、「アホのおっちゃん」のモデルは「松下幸之助」さんで、ブギウギの物語が進むと、困った鈴子達を助けてくれる・・・といった超絶展開がネット・SNS上で予想され、盛り上がっています。

「アホのおっちゃん」は本当に「松下幸之助」さんなのか?ここから私の考えを紹介していきます。

「ブギウギ」の物語が始まったとき、「アホのおっちゃん」が最初に登場したのは、1926年(大正15年)大正末期です。

「はな湯」が開店したのは、物語が始まった1926年(大正15年)の5年前で、1921年(大正10年)です。その時、「はな湯」の最初の客となった「アホのおっちゃん」が、白髪まじりの長髪でした。

大正10年頃の松下幸之助さんは、26歳です。さすがに、ここまで老け込んでいるとは、想像できません。

さらに大正10年頃は、松下幸之助さんの事業は軌道に乗っているため、「アホのおっちゃん」のモデルは「松下幸之助」ではないと推測しています。(※あくまで私の推測です)

 

岡部たかしプロフィール、次作「虎に翼」も出演

「はな湯」常連客・アホのおっちゃんを演じるのは、「岡部たかし(おかべ・たかし)」さんです。プロフィールは以下の通りです。

生年月日 1976年6月22日
出身 和歌山県

元・劇団東京乾電池のメンバー。退団後も舞台を中心に活躍。主な出演映画は「踊る大捜査線THE FINAL新たな希望」「花束みたいな恋をした」、テレビドラマは「下町ロケット」「ハヤブサ消防団」など。

 

NHK朝ドラは「ひよっこ」「なつぞら」「エール」に続く、「ブギウギ」が4作目の出演になります。

「岡部たかし」さんは、「ブギウギ」の次作「虎に翼」では、ヒロイン寅子(伊藤沙莉)の父親役を演じています。(「虎に翼」で5作目)

「虎に翼」父・猪爪直言は「岡部たかし」が演じる、モデルは「武藤貞雄」
「虎に翼」父・猪爪直言は「岡部たかし」が演じる、モデルは「武藤貞雄」NHK朝ドラ「虎に翼」ヒロイン寅子の父・猪爪直言を演じるのは「岡部たかし(おかべ・たかし)」さんです。猪爪直言(いのつめ・なおこと)の役どころ、演じる「岡部たかし」さんのプロフィールを紹介します。...

 

また、岡部たかしさんの息子「岡部ひろき」さんも役者で、「ブギウギ」の前作「らんまん」に、料亭「巳佐登」の使用人・平左役で出演していました。

「らんまん」新橋料亭「巳佐登」の仲居/店主/従業員を演じる役者一覧
「らんまん」新橋料亭「巳佐登」の仲居/店主/従業員を演じる役者一覧NHK朝ドラ「らんまん」寿恵子(浜辺美波)が仲居として働く、料亭「巳佐登」の店主・仲居・従業員を演じる役者をまとめました。...

 

朝ドラ「らんまん」から親子として2作連続出演、「虎に翼」を含めると3作連続出演になります。

 

まとめ

NHK朝ドラ「ブギウギ」ヒロイン鈴子の実家の銭湯「はな湯」の常連客「アホのおっちゃん」を演じるのは、「岡部たかし」さんです。

他にも「ブギウギ」の登場人物・キャスト一覧は、以下をチェックしてください。

「ブギウギ」キャスト一覧、登場人物の【相関図】、スタッフまとめ
「ブギウギ」キャスト一覧、登場人物の【相関図】、スタッフまとめNHK朝ドラ「ブギウギ」に出演するキャスト、登場人物、スタッフを一覧にして紹介します。...
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら「31日間無料トライアル」、初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。「虎に翼」から過去作「ブギウギ」「らんまん」「カムカムエヴリバディ」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

※「U-NEXT」は2024/05/16時点の情報です。最新情報は「U-NEXT」公式サイトで、ご確認ください。

「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。