らんまん

「らんまん」いつから放送?最終回はいつ?全130話までの日程紹介

「らんまん」いつから放送?最終回はいつ?全130話までの日程紹介

第108作となるNHK連続テレビ小説「らんまん」

主人公の植物学者・槙野万太郎(まきのまんたろう)は「神木隆之介」さん、ヒロイン・槙野寿恵子(まきのすえこ)は「浜辺美波」さんが演じます。あらすじは、以下の通りです。

江戸時代末期の高知県、酒造業を営む商家に待望の男の子・槙野万太郎が誕生。虚弱な子どもだが、植物のことが大好き。両親を早くに亡くした万太郎は祖母・タキの手で育てられ、愛する植物のため「日本独自の植物図鑑を編纂する」夢へと邁進する。

 

NHK公式からの発表で、朝ドラ「らんまん」は初回放送2023年4月3日(月)からで全130話となります。

 

2023年前期朝ドラ「らんまん」2023年4月3日(月)スタート

2023年前期のNHK東京放送局制作の朝ドラ「らんまん」は、2023年4月3日(月)からスタートです。

 

クランクイン、撮影スタートは2022年10月19日(水)

「らんまん」がクランクインしたのは2022年10月19日(水)です。高知県安芸市でドラマ冒頭シーンの撮影から始まっています。

 

「らんまん」最終回は2023年9月29日(全)全130話

「らんまん」の最終回は2023年9月29日(金)全130話です。過去作のNHK朝ドラの最終回と放送回数は以下の通りです。

タイトル 脚本家 放送回数 最終回放送日
スカーレット 水橋文美江 全150話 2020年3月28日
エール 林宏司など 全120話 2020年11月27日
おちょやん 八津弘幸 全115話 2021年5月14日
おかえりモネ 安達奈緒子 全120話 2021年10月29日
カムカムエヴリバディ 藤本有紀 全112話 2022年4月8日
ちむどんどん 羽原大介 全125話 2022年9月30日
舞いあがれ! 桑原亮子など 全126話 2023年3月31日
らんまん 長田育恵 全130話 2023年9月29日
ブギウギ 足立紳 全126話? 2024年3月29日?

※「エール」から働き方改革により、週5回の放送(土曜日は総集編)になりました。

「らんまん」は、すでにNHKから全130話(26週)になると発表されており、予定通りなら最終回は 2023年9月29日(金)となります。

 

「らんまん」次の朝ドラは「ブギウギ」

「らんまん」終了後、次作の朝ドラは「趣里」さんがヒロインを演じる第109作「ブギウギ」です。

「らんまん」は全130話(26週)とNHK公式から発表されているため、「ブギウギ」は2023年10月2日(月)にスタートすると思います。

※「ブギウギ」の放送開始日は、あくまで推測で正式な発表ではありません。

 

まとめ

NHK朝ドラ第108作「らんまん」は、2023年4月3日(月)に放送スタートです。

最終回は 2023年9月29日(金)となり、放送週は26週【全130話】になります。