らんまん PR

「らんまん」造り酒屋「峰屋」は「岸屋」がモデル、日本酒「峰乃月」は?

「らんまん」造り酒屋「峰屋」は「岸屋」がモデル、日本酒「峰乃月」は?

2023年4月3日放送スタートの第108作となるNHK連続テレビ小説「らんまん」

主人公の植物学者・槙野万太郎(まきのまんたろう)は「神木隆之介」さん、ヒロイン・寿恵子(すえこ)は「浜辺美波」さんが演じます。あらすじは、以下の通りです。

江戸時代末期の高知県、酒造業を営む商家に待望の男の子・槙野万太郎が誕生。虚弱な子どもだが、植物のことが大好き。両親を早くに亡くした万太郎は祖母・タキの手で育てられる。幕末から昭和にかけ、愛する植物のため「日本独自の植物図鑑を編纂する」夢へと邁進する。

詳細はこちら>>各週のあらすじ・見所

 

神木隆之介さん演じる主人公「槙野万太郎」の実在モデルは、植物学の父「牧野富太郎」さんです。

「らんまん」に登場する酒造「峰屋(みねや)」のモデルは牧野富太郎さんの商家「岸屋」です。

また、ドラマ撮影で使用する「峰屋」スタジオセットのデザインは、江戸時代から続く老舗酒造「司牡丹酒造」などを参考にしています。

他にも、峰屋の銘酒「峰乃月(みねのつき)」のモデルについても考察します。

 

「峰屋」のモデルは牧野富太郎の実家「岸屋」、「岸屋」は後に廃業

万太郎は高知県佐川町の造り酒屋「峰屋」の跡継ぎです。主人公の実在モデル「牧野富太郎」さんの実家「岸屋」も、商家と酒造業を営む裕福な家庭でした。

「らんまん」の万太郎の実家「峰屋」のモデルは「岸屋」で間違いないかと思います。

植物学のために上京した牧野富太郎さんは、実家の財産を研究や生活費などに使い込み、やがて「岸屋」は廃業。「岸屋」は人の手に譲ることになります。

現在、牧野富太郎さん生家「岸屋」の跡地には、資料館「牧野富太郎ふるさと館」があります。

実在モデル「牧野富太郎」さんについては、以下でまとめています。

「らんまん」原作本/小説/元ネタは?実在モデルは「牧野富太郎」植物学者
「らんまん」原作本/小説/元ネタは?実在モデルは「牧野富太郎」植物学者NHK朝ドラ「らんまん」神木隆之介さん演じる主人公・槙野万太郎の実在モデルは植物学者「牧野富太郎」さんです。原作本はありませんが、長田育恵さんの脚本を元に、ノベライズ本が発売されています。...

 

「らんまん」では万太郎が植物学のために上京、姉・綾(佐久間由衣)が「峰屋」を引き継ぐことになります。綾の実在モデルなどについては、以下をチェックしてください。

「らんまん」槙野綾は「佐久間由衣」を演じる、万太郎の姉「峰屋」を引継ぐ
「らんまん」槙野綾は「佐久間由衣」を演じる、万太郎の姉「峰屋」を引継ぐNHK朝ドラ「らんまん」主人公の姉・槙野綾(まきのあや)を演じるのは「佐久間由衣(さくまゆい)」さんです。槙野綾の役どころ、実在モデル、演じる「佐久間由衣」さんのプロフィールを紹介します。...

 

スタジオセットのデザインは「司牡丹酒造」「牧野家」などを参考

「らんまん」のドラマ撮影に使用するスタジオセットのデザインは、江戸時代から続く高知県佐川町の老舗酒造「司牡丹酒造(つかさぼたんしゅぞう)」などを参考にしています。

NHKドラマガイド「らんまん Part1」に以下の記述があります。

高知県佐川町でロケハンを行い、牧野家の写真や江戸時代より続く「司牡丹酒造」などを参考に作られた峰屋のセット。

出典:NHKドラマガイド「らんまん Part1」P60


 

「峰屋」のスタジオセットのデザインは、高知県佐川町でロケハンで行われ、牧野家の写真や「司牡丹酒造」を参考にしています。

セットは茨城県内のロケ施設と、NHK放送センター(渋谷)のスタジオに作られて撮影されています。「らんまん」のロケ場所一覧は、以下をチェックしてください。

「らんまん」ロケ地・撮影場所一覧【高知佐川/東京根津など】
「らんまん」ロケ地・撮影場所一覧【高知佐川/東京根津など】NHK朝ドラ「らんまん」の主な撮影シーンは「高知佐川村」「東京根津」などです。「らんまん」のロケ地、撮影場所を紹介します。...

 

峰屋の日本酒「峰乃月(みねのつき)」のモデルは「司牡丹」?

峰屋の銘酒「峰乃月」のモデルは?

万太郎の酒造「峰屋」が作る日本酒が、銘酒「峰乃月(みねのつき)」です。

東京で行われる内国勧業博覧会の酒造部門に「峰乃月」を出品することで、万太郎は上京のキッカケを掴みます。

銘酒「峰乃月」にモデルはあるのか?

新潟の地酒に「峰乃白梅」という銘柄はありますが、高知に「峰乃月」に似たような名前の日本酒はありませんでした。

※現時点で「峰乃月」のモデルがあるか詳細は不明です。ただし、前述のスタジオセットの参考となった「司牡丹酒造」の銘酒「司牡丹」がモデルと推測しています。

老舗酒蔵「司牡丹酒造」は、過去に牧野富太郎さんの実家「岸屋」から、酒蔵を譲られています。(※酒蔵は平成16年の台風で倒壊)

 

「司牡丹酒造」では代表銘柄「司牡丹(つかさぼたん)」を、現在も販売しています。

 

「司牡丹酒造」では他にも、牧野富太郎の名を冠したクラフトジン「マキノジン」を発売しています。

「マキノジン」は亡き妻・寿衛子夫人の名を付けた「スエコザサ」をメインに、高知県産柑橘類や生姜やハーブなど12種類のボタニカル原料を使用。

柑橘系の香りとスパイシーな香りが融合した複雑な香り、アジア風のエキゾチックな味わいが特徴です。

 

また、「司牡丹」を含む高知の地酒を詰め合わせた6本セットを、「ふるさと納税」することで受け取ることも可能です。詳細は以下をチェックしてください。

\ 「ふるさと納税」で節税も /

【司牡丹を含む地酒セット】

 

まとめ

NHK朝ドラ「らんまん」主人公・槙野万太郎の実家の造り酒屋「峰屋」のモデルは牧野富太郎さんの商家「岸屋」です。

スタジオセットのデザインは、江戸時代から続く老舗酒造「司牡丹酒造」などを参考にしています。

「峰屋」で働く従業員/番頭//女中を演じる役者は、以下でまとめています。

「らんまん」峰屋の従業員/番頭/杜氏/蔵人/女中を演じる役者一覧
「らんまん」峰屋の従業員/番頭/杜氏/蔵人/女中を演じる役者一覧NHK朝ドラ「らんまん」槙野万太郎の実家の造り酒屋「峰屋」では、たくさんの人が働いています。「峰屋」で働く従業員・杜氏・蔵人・番頭・女中を演じる役者をまとめました。...

 

他にも「らんまん」のキャスト・子役一覧は、以下をチェックしてください。

「らんまん」キャスト/登場人物/子役【相関図】スタッフ一覧
「らんまん」キャスト/登場人物/子役【相関図】スタッフ一覧NHK朝ドラ「らんまん」に出演する役者、キャスト、登場人物、子役、スタッフを一覧にして【まとめ】ました。...
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら「31日間無料トライアル」、初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。「虎に翼」から過去作「ブギウギ」「らんまん」「カムカムエヴリバディ」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

※「U-NEXT」は2024/05/16時点の情報です。最新情報は「U-NEXT」公式サイトで、ご確認ください。

「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。