おちょやん

「おちょやん」お笑い芸人・板尾創路が演じる役は【須賀廼家万太郎】

「おちょやん」お笑い芸人・板尾創路が演じる役は【須賀廼家万太郎】

2020年11月30日スタートのNHK朝ドラ「おちょやん」

ヒロイン・竹井千代(たけいちよ)を演じるのは「杉咲花」さんです。

「おちょやん」は松竹新喜劇をおこした浪花千栄子(なにわ ちえこ)さんをモデルにした物語です。

「おちょやん」はNHK大阪放送局が制作しているため、お笑い芸人や吉本芸人が役者として多数出演しています。

ヒロイン・千代が9歳で芝居茶屋「岡安」に奉公に出され、そこで出会う「天海天海一座」。「天海天海一座」のライバルが「須賀廼家万太郎一座」です。

「須賀廼家万太郎一座」を率いている須賀廼家万太郎(すがのやまんたろう)を演じてるのが板尾創路さんです。

 

板尾創路が演じる【須賀廼家万太郎(すがのや まんたろう)】の役どころ


板尾創路(いたおいつじ)さんが演じるのは喜劇の巨人【須賀廼家万太郎(すがのや まんたろう)】です。

役どころは以下の通りです。

「須賀廼家万太郎一座」を率い、ずば抜けた観客動員数を誇る喜劇王。大阪だけでなく、東京でも人気は抜群で、日本の喜劇界に長く君臨し続ける。千代や一平たちは、万太郎を超えることを目標に奮闘することになる。

出典:NHKドラマガイド「おちょやん Part1」 P40


 

ちなみに星田英利(ほっしゃん)さんが演じる須賀廼家千之助(すがのや せんのすけ)は、「須賀廼家万太郎一座」を出て「天海天海一座」に所属したためライバル関係にあります。

「おちょやん」お笑い芸人・ほっしゃんが演じる役は【須賀廼家千之助】
「おちょやん」お笑い芸人・ほっしゃんが演じる役は【須賀廼家千之助】NHK朝ドラ「おちょやん」。お笑い芸人・星田英利(ほしだひでとし)、ほっしゃんが演じるのは喜劇界のアドリブ王【須賀廼家千之助(すがのや せんのすけ)】です。星田英利さんのプロフィール、登場時の視聴者の反応をまとめました。...

 

実在モデル・元ネタは曾我廼家五郎(そがのや ごろう)

「おちょやん」は松竹新喜劇をおこした浪花千栄子(なにわ ちえこ)さんをモデルにした物語です。

板尾創路さんが演じる喜劇の巨人【須賀廼家万太郎】の実在モデルは曾我廼家十吾曾我廼家五郎(そがのや ごろう)さんです。

曾我廼家五郎が主催した「曾我廼家兄弟劇」が日本で初めて「喜劇」とされ、明治37年(1904)道頓堀の浪花座で大人気となります。日本の近代喜劇の第一人者とされる人物です。

板尾創路(いたおいつじ)プロフィール

お笑い芸人として有名な「板尾創路(いたおいつじ)」さんですが、俳優としてもよく映画やドラマで見かけます。

プロフィールは以下の通りです。

生年月日1963年7月18日
血液型A型
出身地大阪府大阪市
出身/入社/入門1985年 NSC大阪校 4期生

 

NSC大阪校4期生。1986年6月ほんこんと130Rを結成。バラエティ番組で活躍する傍ら、フジテレビドラマ「古畑任三郎」「救命病棟24時4」、読売テレビドラマ「木下部長とボク」などの作品に出演。映画「ホトケさま」「99%の自殺」「ジムノペディに乱れる」など主演作品も多数。映画「14階段」では監督を、映画「板尾創路の脱獄王」では監督、脚本、主演を担う。

出典:ザテレビジョン公式HP

 

私は芸人としては「ダウンタウンのごっつええ感じ」のコントの印象がありますが、役者としては味のある演技に定評があります。

お笑い芸人、そして役者だけでなく、映画監督としてもマルチに活躍されています。

 

「板尾創路」さん出演時の視聴者の反応は?

須賀廼家万太郎を演じる「板尾創路」さんは、「おちょやん」第2週から登場しました。

初登場の視聴者の反応は以下のとおりです。

 

 

 

 

アラフィフ世代には、板尾創路さんと篠原涼子さんと言えば「ダウンタウンのごっつええ感」ですね!

NHK朝ドラをスマホ・PCで見る方法

NHKの朝ドラ「おかえりモネ」「おちょやん」「エール」の見逃し配信を見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホやPCで朝ドラを見ることができます。詳しくは以下をチェック!

朝ドラの見逃し配信を見る

朝ドラの見逃し配信・再放送を見るなら>>
今すぐ朝ドラを見る