虎に翼 PR

「虎に翼」岡本玲は「両国満智」を演じる、寅子が弁護担当

「虎に翼」岡本玲は「両国満智」を演じる、寅子が弁護担当

2024年4月1日(月)放送スタートの、第110作となるNHK連続テレビ小説「虎に翼」

ヒロイン・猪爪寅子は、「伊藤沙莉(いとう・さいり)」さんが演じます。「虎に翼」のあらすじは、以下の通りです。

日本初の女性弁護士で、後に裁判官となったヒロイン・猪爪寅子(いのつめ・ともこ)の物語。

寅子は戦前に日本初の女性弁護士となり、日本中から注目され憧れの的に。ところが、戦争へと突き進んでいく日本では法学を使える場は急速に消えてしまう。

戦後、寅子は裁判官になることを決意。寅子は困難な時代に道なき道を切り開き、弱者を救っていくリーガルエンターテインメント。

 

寅子は元・書生の佐田優三(仲野太賀)と結婚して既婚者になると、弁護士として依頼が来るようになります。

弁護士の寅子に依頼する女性・両国満智は、「岡本玲(おかもと・れい)」さんが演じます。

 

親権を争う未亡人・両国満智【第36話】5/20から登場

【第36話】猪爪寅子(伊藤沙莉)は、夫に先立たれ、子の親権を義両親と争う未亡人「両国満智」から依頼を受けます。

両国満智は夫に先立たれ、しかも亡き夫の子を妊娠中。お金に困り果てて夫の友人・神田医師を頼ったが、「著しき不行跡(品行がはなはだしく悪い)」として義理の両親から訴えられます。

両国満智の味方として張り切る寅子、義理の両親を訴えを退け、子どもの親権は守られるのでした。

ところが、実は満智と神田医師は不倫関係にあり・・・

「てっきり目をつむってくださってるのだとばかり」と本性を表す満智。

上の子も、お腹の子も亡き夫ではなく神田医師との子供で、寅子は満智の嘘を見抜けなかった自分に後悔するのでした。

 

岡本玲(おかもと・れい)プロフィール

 

寅子に弁護を依頼する未亡人・両国満智を演じるのはタレント、女優の「岡本玲(おかもと・れい)」さんです。

プロフィールは以下の通りです。

生年月日 1991年6月18日
出身地 和歌山県
趣味 演劇鑑賞、料理、旅行、手芸、DIY
特技 ピアノ、珠算、暗算

小学6年生の時、雑誌「ニコラ」専属モデルオーディションでグランプリを受賞、芸能界デビュー。2007年「生徒諸君!」で初のドラマ出演。モデル、女優、歌手など多岐にわたるジャンルで活躍。

主な出演ドラマは「フリーター、家を買う。」「その結婚、正気ですか?」、映画は「憐 Ren」「茶飲友達」など。

NHK朝ドラは「純と愛」「わろてんか」に続く、「虎に翼」が3回目の出演になります。

 

まとめ

NHK朝ドラ「虎に翼」弁護士の寅子に依頼する未亡人・両国満智は「岡本玲」さんが演じます。

他にも「虎に翼」の登場人物・キャスト・スタッフ一覧は、以下でまとめています。

「虎に翼」キャスト・子役、「裁判官編」登場人物【相関図】、スタッフまとめ
「虎に翼」キャスト・子役、「裁判官編」登場人物【相関図】、スタッフまとめNHK朝ドラ「虎に翼」に出演するキャスト、登場人物、スタッフ一覧を紹介します。...
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら「31日間無料トライアル」、初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。「虎に翼」から過去作「ブギウギ」「らんまん」「カムカムエヴリバディ」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

※「U-NEXT」は2024/05/16時点の情報です。最新情報は「U-NEXT」公式サイトで、ご確認ください。

「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。