その他のNHK番組

夏の甲子園/高校野球はいつまで?2022年決勝・休養日【日程まとめ】

夏の甲子園/高校野球はいつまで?2022年決勝・休養日【日程まとめ】

阪神甲子園球場では、「第104回全国高等学校野球選手権大会」(通称:夏の甲子園)が開催されています。

2022年、夏の高校野球はいつから始まり、いつまでなのか?決勝・準決勝・休養日など日程をまとめました。

※雨での順延含めない、予定通り開催された場合のスケジュールになります。

 

「夏の甲子園」初日は2022年8月6日(土)スタート、開会式含む

「第104回全国高等学校野球選手権大会」は予定通りであれば、2022年8月6日(土)から8月22日(月)まで17日間の開催になります。

2022年8月6日(土)の初日に開会式があり、3試合が行われました。

 

準々決勝は2022年8月18日(木)

「夏の甲子園」の準々決勝は、2022年8月18日(木)になります。

高校野球の中でも、一番試合が白熱し、面白いとされる日が「準々決勝」と言われています。

また、この日に甲子園に来れば、準々決勝に出場した8チームをすべて見ることができるため、必ず優勝校の試合を観戦することができます。

「夏の甲子園」の準々決勝は、すぐに満員御礼になる人気の日です。

 

準決勝は2022年8月20日(土)

「夏の甲子園」の準決勝は、2022年8月20日(土)です。

 

決勝(最終日)は2022年8月22日(月)

日程通り開催されれば、最終日の決勝は、2022年8月22日(月)に行われます。

 

2022年「夏の甲子園」休養日は3日、NHK放送もない

2022年開催の「夏の甲子園」の休養日は、以下の3日間です。

  • 2022年8月17日(水)
  • 2022年8月19日(金)
  • 2022年8月21日(日)

休養日には、NHKのテレビ中継はありませんので、注意してください。

また、「夏の甲子園」はPC・スマホからインターネットで見られる、「NHKプラス」での試合中継の配信はありません。

PC・スマホから「夏の甲子園」の生中継が見られる動画配信サービスについては、以下でまとめています。

夏の甲子園/春のセンバツ試合中継はNHKプラス・オンデマンドで配信なし
夏の甲子園/春のセンバツ試合中継はNHKプラス・オンデマンドで配信なし夏の甲子園/春のセンバツ(高校野球)の試合中継はNHKプラス・オンデマンドで配信はありません。「夏の甲子園」の試合中継をネット上で見るなら「バーチャル高校野球」があります。他にもPCスマホで見られる高校野球の動画配信サービス(VOD)を紹介します。...

 

まとめ

2022年の「夏の甲子園」は予定通りであれば、8月6日(土)から8月22日(月)まで17日間の開催になります。

日程をまとめると・・・

  • 【準々決勝】2022年8月18日(木)
  • 【準決勝】2022年8月20日(土)
  • 【決勝】2022年8月22日(月)
  • 【休養日】8月17日(水)8月19日(金)8月21日(日)

※2022年の「夏の甲子園」は休養日が3日間あるので、注意してください。NHKのテレビ中継もありません。

朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「エール」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。