カムカムエヴリバディ

カムカムエヴリバディ全112話、最終回の1週間はヒロイン3人登場?安子のアメリカ編?

カムカムエヴリバディ全112話、最終回の1週間はヒロイン3人登場?安子のアメリカ編?

2021年11月1日(月)スタートの第105作となるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」

それぞれの時代に合わせて、朝ドラとしては初となる祖母・母・娘のヒロイン3人が登場します。3人のヒロインは以下の通りです。

  • 祖母・橘安子(たちばなやすこ)⇒上白石萌音
  • 母・雉真るい(きじまるい)⇒深津絵里
  • 娘・大月ひなた(おおつきひなた)⇒川栄李奈

 

カムカムエヴリバディは、「ラジオ英語講座」と共に生きた3世代のヒロインが紡ぐストーリーです。

3人のヒロイン、安子、るい、ひなたと三世代の女性たちが紡いでいく100年に渡るファミリーストーリーです。

安子(上白石萌音)の物語は日本でラジオ放送が始まった日1925(大正14)年から。るい(深津絵里)の物語は、昭和30年代の大阪。ひなた(川栄李奈)の物語は、昭和40年代の京都から始まります。

3人のそばにはいつも「ラジオ英語講座」があり、ラジオと共に生きた家族の物語です。

 

NHK朝ドラ「ちむどんどん」が2022年4月11日(月)がスタートするため、カムカムエヴリバディは全112話です。そして最終回は2022年4月8日(金)です。(※土曜日は総集編)

安子(上白石萌音)の物語【38話】、るい(深津絵里)の物語【32話】で、ひなた(川栄李奈)にバトンタッチしています。そのため、ひなたの物語始まった時に残り【42話】となります。

ここからは、勝手な推測ですが、ヒロイン1人の物語の話数が極端に長くなることはないと思います。

「カムカムエヴリバディ」が最終回を迎える4月8日の一週間分は、3人のヒロインが登場したり、ダイジェスト的に総集編となったり、アメリカに渡った安子がどうなったか描かれるのではないかと勝手に推測しています。

 

カムエヴリバディは全112話

新型コロナウィルスの影響で、ドラマの収録ができなくなり、第102作「エール」は最終回が2020年11月27日まで、後ろにずれ込みました。

「おちょやん」「おかえりモネ」も遅れ、第105作「カムカムエヴリバディ」もスタートが1ヶ月程遅れています。

 

第106作「ちむどんどん」のスタートは2022年4月11日(月)からと、公式ツイッターから発表されました。

そのため「カムカムエヴリバディ」の放送終了は、2022年4月8日(金)となります。(※土曜日は総集編)

最終回から逆算すると「カムカムエヴリバディ」は全112話になります。

 

ヒロイン1人あたり安子【38話】るい【32話】ひなたは?

初代ヒロイン・安子(上白石萌音)の物語は、2021年12月22日(水)まで、2代目ヒロイン・るい(深津絵里)の物語は、2021年12月23日(木)スタートしました。

そして3代目ヒロイン・ひなた(川栄李奈)の物語は2022年2月10日(木)スタートです。NHK番組表に記載があります。

カムカムエヴリバディ【第71話】2022年2月10日放送

時は流れて1983年。高校三年生になったひなた(川栄李奈)は、周りが将来のことをしっかり考えているのに自分は何もしていないことに気づいて焦るばかりで…

出典:NHK番組表

 

それぞれのスタート時期をまとめると、以下の通りです。

  • 1代目ヒロイン安子(上白石萌音)岡山編 2021年11月1日(月)スタート
  • 2代目ヒロインるい(深津絵里)大阪編 2021年12月23日(木)スタート
  • 3代目ヒロインひなた(川栄李奈)京都編 2022年2月10日(木)スタート

 

また、全112話ある中で、それぞれのヒロインが演じた話数は以下の通りです。

  • 安子【38話】
  • るい【32話】
  • ひなた【?話】

「カムカムエヴリバディ」は全112話です。安子【38話】と、るい【32話】の話数の合計は【70話】で、ひなたの物語始まった時に残り【42話】となります。

ここからは推測ですが、3人のヒロインの中で、一人の話数が極端に多くなることはないかと思います。

そのため、ひなた(川栄李奈)の物語も【35話】前後になるかと思います。そうなると、最終回を迎える2022年4月8日(金)の1週間分が、空白になります。

 

カムカム最後の週【第23週】ヒロイン3人勢揃い?安子がアメリカに渡った後も?

「カムカムエヴリバディ」は3世代のヒロインが物語をつなぐ、ファミリーヒストリーです。

ここからは推測になりますが、最終回を迎える日【第23週】の一週間分は、3人のヒロインがそれぞれ登場する場面があるのかもしれません。

ダイジェスト的に3人の物語を繋ぐのか?もしかしたら、安子がアメリカに渡った後が描かれるのか?

・・・分かりませんが、いろいろな伏線を回収している「カムカムエヴリバディ」なので、最後の週の展開が気になります。

 

まとめ

第106作「ちむどんどん」放送開始が、2022年4月11日(月)に決定しているので、「カムカムエヴリバディ」の最終回は2022年4月8日(金)になります。

ここからは推測ですが、3人のヒロインの中で、一人の話数が極端に多くなることはないと思います。そのため最終回を迎える【第23週】は、伏線を回収したり3人のヒロインがそれぞれ登場する場面があるのかもしれません。

朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「エール」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。