カムカムエヴリバディ

「カムカムエヴリバディ」ロケ地一覧まとめ【岡山/大阪/京都】聖地巡礼

「カムカムエヴリバディ」ロケ地一覧まとめ【岡山/大阪/京都】聖地巡礼

2021年11月1日(月)スタートの第105作となるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」

それぞれの時代に合わせて、朝ドラとしては初となる祖母・母・娘のヒロイン3人が登場します。3人のヒロインは以下の通りです。

  • 祖母・橘安子(たちばなやすこ)⇒上白石萌音
  • 母・雉真るい(きじまるい)⇒深津絵里
  • 娘・ひなた⇒川栄李奈

 

カムカムエヴリバディは、「ラジオ英語講座」と共に生きた3世代のヒロインが紡ぐストーリーです。

3人のヒロイン、安子、るい、ひなたと三世代の女性たちが紡いでいく100年に渡るファミリーストーリーです。

安子(上白石萌音)の物語は日本でラジオ放送が始まった日1925(大正14)年から。るい(深津絵里)の物語は、昭和30年代の大阪。ひなた(川栄李奈)の物語は、昭和40年代の京都から始まります。

3人のそばにはいつも「ラジオ英語講座」があり、ラジオと共に生きた家族の物語です。

 

「カムカムエヴリバディ」のドラマ収録は、2021年3月から初代ヒロイン・橘安子(上白石萌音)の京都ロケからクランクインしています。

今回は「カムカムエヴリバディ」が撮影されているロケ地・外ロケ場所をまとめました。「カムカムエヴリバディ」の聖地巡礼するのにオススメの場所を紹介します。

 

「カムカムエヴリバディ」3人のヒロインの舞台で外ロケ場所が変わる

「カムカムエヴリバディ」のヒロイン3人の舞台は、それぞれ以下の場所です。

  • 祖母・橘安子(上白石萌音)⇒岡山
  • 母・雉真るい(深津絵里)⇒大阪
  • 娘・ひなた(川栄李奈)⇒京都

ヒロインが暮らす舞台に合わせて外ロケの場所も変わってきます。

 

初代ヒロイン・橘安子(上白石萌音)岡山編のロケ場所一覧

初代ヒロイン・橘安子の実家は岡山県にある御菓子司「たちばな」です。岡山を中心に物語が進んでいますが、実際のロケ場所は京都の太秦映画村だったり、滋賀県だったりします。

御菓子司「たちばな」がある商店街「朝丘町商店街」は太秦映画村

安子の実家・御菓子司「たちばな」や「水田屋とうふ」、そして荒物屋「あかにし」がある商店街「朝丘町商店街」は、太秦映画村にセットが組まれて撮影されています。

※あくまで推測ですが、外観が映るシーンだけで、お店の中の撮影はスタジオで収録されているかと思います。

 

印象的な神社のシーンは滋賀県にある「大城神社(おおぎじんじゃ)」

安子と雉真稔(松村北斗)がお祭りに出かけたり、雉真勇(村上虹郎)に抱きつかれたり、と印象的なシーンで頻繁に出てくる神社があります。

NHKドラマ・ガイド「カムカムエヴリバディ Part1」のあらすじによるとドラマ内に登場する神社は「朝岡神社(あさおかじんじゃ)」という名前です。

 

 


ロケ場所は滋賀県東近江市にある「大城神社(おおぎじんじゃ)」になります。

 

住所:〒529-1405 滋賀県東近江市五個荘金堂町66

 

雉真稔に自転車の乗り方を教えてもらった河川敷は旭川、ラジオ体操も

安子が雉真稔(松村北斗)に自転車の乗り方を教えてもらった河川敷や、毎朝のラジオ体操でたびたび出てくるのは、岡山後楽園そばの旭川(あさひがわ)の河川敷です。

ドラマ内での実際の場所も「旭川」なので、ドラマと実際のロケ場所が一致しています。

 

安子が稔に会いに行った「岡山駅」は「豊郷小学校旧校舎」

「カムカムエヴリバディ」第1週の最後、安子が雉真稔(松村北斗)に会いに行った岡山駅のロケ場所は、滋賀県犬上郡豊郷町(とよさとちょう)にある「豊郷小学校旧校舎」です。

安子の兄・算太(濱田岳)に召集令状が来て、安子が迎えに言った岡山駅も同様のロケ場所です。

 

稔の実家・雉真邸の建物外観は富田林寺内町・旧杉山家住宅

安子が「おはぎ」を届けに行ったり、雉真美都里(YOU)から、「二度と稔に近づかないで」と言い放った雉真邸は大阪府富田林市にある富田林寺内町(とんだばやしじないちょう)です。

富田林寺内町は国の「重要伝統的建造物群保存地区」および、旧建設省選定の「日本の道100選」のひとつにもなっています。

 

雉真邸の建物外観は旧杉山家住宅を利用しているようです。入館料を払えば建物の中に入れるようです。

 

※他にも情報が入り次第、更新していきます。

 

2代目ヒロイン・雉真るい(深津絵里)大阪編のロケ場所一覧

※情報が入り次第、更新していきます。

 

3代目ヒロイン・ひなた(川栄李奈)京都編のロケ場所一覧

※情報が入り次第、更新していきます。

 

セットのスタジオ収録はNHK大阪放送局

スタジオで組まれたセットでの撮影は、NHK大阪放送局で収録されています。基本的にロケ以外の撮影はNHK大阪放送局にて、ドラマ収録になります。

また「NHK大阪放送局」には「BKプラザ」という見学コースがあって、新型コロナウィルスが流行する前はドラマの収録が公開されていて見学ができました。

※2021/11/12時点では「カムカムエヴリバディ」のスタジオ収録については、公開を中止しています。

第101作「スカーレット」までは見学が可能でした。

「スカーレット」のロケ地・聖地巡礼【観光するならオススメの場所】
「スカーレット」のロケ地・聖地巡礼【観光するならオススメの場所】「スカーレット」はNHK大阪放送局が制作する101作品目の連続テレビ小説です。「スカーレット」の聖地巡礼、観光するならオススメの場所を紹介します。...

 

まとめ【聖地巡礼するなら】

現時点(2021/11/12)では、初代ヒロイン・安子(上白石萌音)の岡山編です。聖地巡礼するなら「旭川」の河川敷や「大城神社」があります。

残念ながら「カムカムエヴリバディ」のNHK大阪放送局でのスタジオ収録は見学できないので注意してください。

NHK朝ドラをスマホ・PCで見る方法

NHKの朝ドラ「おかえりモネ」「おちょやん」「エール」の見逃し配信を見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホやPCで朝ドラを見ることができます。詳しくは以下をチェック!

朝ドラの見逃し配信を見る

朝ドラの見逃し配信・再放送を見るなら>>
今すぐ朝ドラを見る