カムカムエヴリバディ

「カムカムエヴリバディ」喫茶店のマスター/店員親子は世良公則・前野朋哉

「カムカムエヴリバディ」喫茶店のマスター/店員親子は世良公則・前野朋哉

2021年11月1日(月)スタートの第105作となるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」

それぞれの時代に合わせて、朝ドラとしては初となる祖母・母・娘のヒロイン3人が登場します。3人のヒロインは以下の通りです。

  • 祖母・橘安子(たちばなやすこ)⇒上白石萌音
  • 母・雉真るい(きじまるい)⇒深津絵里
  • 娘・ひなた⇒川栄李奈

 

カムカムエヴリバディは、「ラジオ英語講座」と共に生きた3世代のヒロインが紡ぐストーリーです。

3人のヒロイン、安子、るい、ひなたと三世代の女性たちが紡いでいく100年に渡るファミリーストーリーです。

安子(上白石萌音)の物語は日本でラジオ放送が始まった日1925(大正14)年から。るい(深津絵里)の物語は、昭和30年代の大阪。ひなた(川栄李奈)の物語は、昭和40年代の京都から始まります。

3人のそばにはいつも「ラジオ英語講座」があり、ラジオと共に生きた家族の物語です。

 

初代ヒロイン・橘安子(上白石萌音)の初恋の相手、雉真稔(松村北斗)に連れられて行く喫茶店が「Dippermouth Blues(ディッパーマウス・ブルース)」です。

その「ディッパーマウス・ブルース」のマスター・柳沢定一を演じるのは「世良公則(せらまさのり)」さんです。

そして店員として一緒に働く一人息子・柳沢健一を演じるのは「前野朋哉(まえのともや)」さんです。

 

「ディッパーマウス・ブルース」のマスター柳沢定一を演じる「世良公則」

 

雉真稔(松村北斗)の行きつけの喫茶店「ディッパーマウス・ブルース」でマスターを演じるのは「世良公則(せらまさのり」」さんです。

柳沢定一(やなぎさわていいち)の役どころ

「世良公則」さんが演じる「柳沢定一(やなぎさわていいち)」の役どころは、以下の通りです。

こだわりのコーヒー、そしてジャズが流れる喫茶店『Dippermouth Blues』を営む。ジャズをこよなく愛し、海外のめずらしいレコードを数多く集めている。

出典:NHK公式HP

 

世良公則(せらまさのり)さんプロフィール

「世良公則(せらまさのり)」さんは、誰もが知る「世良公則&ツイスト」で1977年11月25日にシングル「あんたのバラード」デビューしたミュージシャンです。

プロフィールは以下の通りです。

生年月日1955年12月14日
出身地広島県福山市

1977年11月25日世良公則&ツイストとしてシングル「あんたのバラード」でデビュー。シングル「銃爪」はオリコン1位を獲得した。TBS「ザ・ベストテン」で最初のシングル年間1位を獲得。1978年7月発売のデビューアルバム「世良公則&ツイスト」が日本のロックバンドとして初のオリコン1位を記録。1981年末以降はソロで音楽活動を開始。1998年映画「カンゾー先生」で2度目の日本アカデミー大賞助演男優賞、第10回及び第22回助演男優賞を受賞。2007年9月「『JACARANDA』世良公則&TWIST INTERNATIONAL」リリース。2011年「マルモのおきて」、2012年NHK朝の連続ドラマ「梅ちゃん先生」に出演。

出典:ザテレビジョン公式HP

 

誰もが知る伝説のバンド「世良公則&ツイスト」のボーカリストです。

1981年末以降のソロ音楽活動後は、役者としても活躍していて、NHK朝ドラでは「チョッちゃん」「梅ちゃん先生」に続く、3作目の出演となります。

 

音楽家/ミュージシャン役、音楽に関わる役柄は受けてこなかった

NHKドラマ・ガイド「カムカムエヴリバディPart1」の世良公則さんのインタビューで、以下のように答えています。

僕はミュージシャンなので、音楽家の役だったり音楽に関わるような役柄は、これまでは意識的に受けないようにしていました。どうしても世良公則の部分が出てしまい、それが芝居をするえでは邪魔になると考えていたからです。

出典:NHKドラマ・ガイド「カムカムエヴリバディPart1」 P48

「太陽にほえろ!」「下町ロケット」でも、存在感ある役者として活躍している世良公則さんですが、音楽に関わる役柄は受けてきませんでした。

ただし、今回の「カムカムエヴリバディ」では、ジャズを愛した柳沢定一の役柄に惹かれて、演じています。

戦後のシーンでは、柳沢定一がジャズバンドをバックに歌唱するシーンがあるようです。

 

一人息子の店員・柳沢健一を演じるのは「前野朋哉(まえのともや)」

 

「ディッパーマウス・ブルース」でマスター(世良公則)の一人息子の店員・柳沢健一を演じるのは「前野朋哉(まえのともや)」さんです。

柳沢健一(やなぎさわけんいち)の役どころ

「前野朋哉」さんが演じる「柳沢健一(やなぎさわけんいち)」の役どころは、以下の通りです。

喫茶店「ディッパーマウス・ブルース」を営む定一のひとり息子。父とともに店を切り盛りしている。小学校では安子の兄・算太の二級下だった。

出典:NHKドラマ・ガイド「カムカムエヴリバディPart1」 P50

 

前野朋哉(まえのともや)さんプロフィール

「前野朋哉(まえのともや)」さんは、ブレス・チャベスに所属する役者です。初代ヒロイン・安子編と舞台が同じ岡山出身です。

プロフィールは以下の通りです。

生年月日1986年1月14日
出身地岡山県
血液型B型
趣味音楽鑑賞・HIP-HOP
特技卓球

2005年映画「剥き出しにっぽん」に出演。2008年映画「ショッキングピンク」で監督と主演を務める。2009年の映画「脚の生えたおたまじゃくし」で監督と主演を務め、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010審査員特別賞&シネガー賞をW受賞。2012年映画「桐島、部活やめるってよ」、TBSドラマ「空飛ぶ広報室」「おかしの家」、フジテレビ「VS嵐」など数多く出演。2014年マクドナルド「月見で月見」篇、2016年KDDI au「夏のトビラ/一寸法師、登場」篇で一寸法師役など数々のCMでも活躍している。2016年8月より、おかやま晴れの国大使に就任。2016年テレビ東京ドラマ「石川五右衛門」では足柄の金蔵を演じた。趣味は音楽鑑賞、HIP-HOP。特技は卓球。

出典:ザテレビジョン公式HP

 

役者だけでなく、監督としても活躍しています。

NHK朝ドラでは「あまちゃん」「マッサン」「わろてんか」に続く出演になります。

 

※以下ネタバレになる内容があります※

 

「ディッパーマウス・ブルース」は「出っ歯口の憂鬱」に店名変更

第二次大戦が始まりアメリカとの関係が悪化すると、英語は敵性語として規制を受けることになります。

そのため喫茶店「Dippermouth Blues(ディッパーマウス・ブルース)」は、「出っ歯口の憂鬱」と変更することになります。

 

ディッパーマウスはジャズの巨匠・ルイ・アームストロングの愛称でもあります。ジャズの名曲にも「デッパーマウス・ブルース(Dippermouth Blues)」があります。

 

まとめ

「カムカムエヴリバディ」に登場する喫茶店「ディッパーマウス・ブルース」のマスター・柳沢定一を演じるのは「世良公則」さんです。

そして、一人息子の店員・柳沢健一を演じるのは「前野朋哉」さんです。

初代ヒロイン・安子(上白石萌音)が、雉真稔(松村北斗)に連れられて行く喫茶店で、安子が初めて聞くのが「ルイ・アームストロング」の曲です。

自分の娘には「るい」と命名していて、ルイ・アームストロングが由来となっています。詳しくは以下をチェックしてください。

「カムカムエヴリバディ」雉真るい(深津絵里)名前の由来はルイ・アームストロング
「カムカムエヴリバディ」雉真るい(深津絵里)名前の由来はルイ・アームストロングNHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の初代ヒロイン・安子(上白石萌音)の娘・雉真るい(深津絵里)に「るい」という名前が付いたのはジャズの巨匠・ルイ・アームストロングが由来となっています。3代目ヒロイン・ひなた(川栄李奈)」の名前はルイ・アームストロングが歌う「On the Sunny Side of the Street」が由来と推測しています。...

 

NHK朝ドラをスマホ・PCで見る方法

NHKの朝ドラ「おかえりモネ」「おちょやん」「エール」の見逃し配信を見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホやPCで朝ドラを見ることができます。詳しくは以下をチェック!

朝ドラの見逃し配信を見る

朝ドラの見逃し配信・再放送を見るなら>>
今すぐ朝ドラを見る