らんまん PR

「らんまん」鶴田真由は義平の妻「大畑イチ」を演じる、印刷所の肝っ玉母さん

「らんまん」鶴田真由は義平の妻「大畑イチ」を演じる、印刷所の肝っ玉母さん

2023年4月3日放送スタートの第108作となるNHK連続テレビ小説「らんまん」

主人公の植物学者・槙野万太郎(まきのまんたろう)は「神木隆之介」さん、ヒロイン・寿恵子(すえこ)は「浜辺美波」さんが演じます。あらすじは、以下の通りです。

江戸時代末期の高知県、酒造業を営む商家に待望の男の子・槙野万太郎が誕生。虚弱な子どもだが、植物のことが大好き。両親を早くに亡くした万太郎は祖母・タキの手で育てられる。幕末から昭和にかけ、愛する植物のため「日本独自の植物図鑑を編纂する」夢へと邁進する。

詳細はこちら>>各週のあらすじ・見所

 

東京・神田の「大畑印刷所」の主人・大畑義平の妻「大畑イチ」を演じるのは、「鶴田真由(つるたまゆ)」さんです。

 

大畑イチの役どころ、夫・義平を支える肝っ玉母さん


「大畑印刷所」の主人・大畑義平(奥田瑛二)の妻が、「大畑イチ(おおはたいち)」です。

東京・神田にある「大畑印刷所」の工場主・大畑義平の妻。血の気が多い義平を支える肝っ玉母さん。ぶっきらぼうだが、熱く人間味がある、チャキチャキの江戸っ子。

 

万太郎(神木隆之介)が「植物学雑誌」発刊のため、石版印刷の技術を学ぶために通うのが「大畑印刷所」です。

「大畑印刷所」の大畑義平を支えるのが、妻・イチです。イチは大畑義平と共には、万太郎と寿恵子の仲人を引き受けます。大畑義平を演じるのは「奥田瑛二」さんです。

「らんまん」石版印刷所の大畑義平は「奥田瑛二」が演じる、万太郎の仲人
「らんまん」石版印刷所の大畑義平は「奥田瑛二」が演じる、万太郎の仲人NHK朝ドラ「らんまん」印刷所の主人・大畑義平(おおはたぎへい)を演じるのは「奥田瑛二(おくだえいじ)」さんです。万太郎の仲人を務める大畑義平の役どころ、実在モデル、演じる「奥田瑛二」さんのプロフィールを紹介します。...

 

鶴田真由(つるたまゆ)プロフィール

 

大畑イチを演じるのは、「鶴田真由(つるたまゆ)」さんです。プロフィールは以下の通りです。

生年月日 1970年4月25日
出身地 神奈川県鎌倉市

1988年、ドラマ「あぶない少年II」で女優デビュー。1996年、映画「きけ、わだつみの声」で日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。主な出演ドラマは「君と出逢ってから」「総理と呼ばないで」など。

 

NHK大河ドラマは、「花の乱」「徳川慶喜」「篤姫」に出演しています。意外ですが、鶴田真由さんの朝ドラ出演は、「らんまん」が初になります。

 

まとめ

NHK朝ドラ「らんまん」印刷所の主人・義平の妻「大畑イチ」を演じるのは「鶴田真由」さんです。

また、「大畑印刷所」の家族・職人を演じるキャストは、以下でまとめています。

「らんまん」大畑印刷所の家族、働く職人・従業員を演じる役者一覧
「らんまん」大畑印刷所の家族、働く職人・従業員を演じる役者一覧NHK朝ドラ「らんまん」万太郎が「植物学雑誌」を創刊するため、見習いとして働く「大畑印刷所」主人・妻・娘・職人を演じる役者、キャストをまとめました。...

 

他にも「らんまん」の登場人物・キャスト一覧は、以下をチェックしてください。

「らんまん」キャスト/登場人物/子役【相関図】スタッフ一覧
「らんまん」キャスト/登場人物/子役【相関図】スタッフ一覧NHK朝ドラ「らんまん」に出演する役者、キャスト、登場人物、子役、スタッフを一覧にして【まとめ】ました。...
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら「31日間無料トライアル」、初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。「ブギウギ」から過去作「らんまん」「舞いあがれ!」「カムカムエヴリバディ」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

※「U-NEXT」は2024/01/15時点の情報です。最新情報は「U-NEXT」公式サイトで、ご確認ください。

「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。