どうする家康 PR

「どうする家康」長篠の戦いとは?鉄砲隊で織田・徳川連合軍が大勝利

「どうする家康」長篠の戦いとは?鉄砲隊で織田・徳川連合軍が大勝利

2023年スタートの第62作となるNHK大河ドラマ「どうする家康」

「どうする家康」の主人公・徳川家康を演じるのは「松本潤」さんです。そして、古沢良太さんが脚本を担当、あらすじは以下の通りです。

三河の岡崎城主・松平広忠の子として生まれた松平元康(徳川家康)は、駿河の大国・今川家の人質として暮らしていた。

1560年(永禄3年)今川義元は、織田領である尾張へ進撃するが、桶狭間で義元が討たれた知らせが届けられる。岡崎城主となり、三河を平定する未熟な家康に次々と訪れる試練!?そして天下統一まで、家康どうするのか?家康の決断を描いていく大河ドラマ。

 

織田・徳川連合軍が、武田勝頼の軍勢に大勝したのが「長篠の戦い」です。「長篠の戦い」の史実、そして「どうする家康」で取り上げられるエピソードなどを紹介していきます。

 

「長篠・設楽ヶ原の合戦」とは?織田信長の鉄砲の三段撃ち

どうする家康「長篠の合戦」とは?織田信長の鉄砲の三段撃ち

織田信長が3,000丁の鉄砲を準備、鉄砲隊の三段撃ちにより、武田軍最強の騎馬隊を打ち破ったことでよく知られるのが「長篠(ながしの)の戦い」です。

「長篠の合戦」とも呼ばれ、戦場が長篠・設楽原(したらがはら)のため、正確に「長篠・設楽ヶ原の戦い」と記されることもあります。

歴史の教科書でも取り上げられる「長篠の戦い」の史実は、以下の通りです。

天正3年(1575年)5月、武田勝頼は1万5千人の大軍を率いて長篠城に攻め込みます。亀姫との政略結婚により、徳川家に属していた長篠城主・奥平信昌は500人の兵で籠城。

長篠城は落城必至の状況に陥るも、奥平信昌は徳川家康に援軍を求める密使を鳥居強右衛門に託します。

鳥居強右衛門は、約65km離れた岡崎城にいる家康に援軍を要請。5月18日に織田・徳川連合軍は3万8千人の大軍が、長篠城手前の設楽原に到着。

武田勝頼は、重臣からは「無謀である」と言わるも、設楽原での戦いを決断。5月21日早朝、武田軍の騎馬隊が織田・徳川連合軍に攻撃を開始すると、信長の鉄砲隊の三段撃ちにより、武田軍は大敗。

この戦いにより武田家は、滅亡への道をたどることに。

 

「どうする家康」21・22話で描かれる「長篠の戦い」

大河ドラマ「どうする家康」で長篠の戦いは、第21話(2023/06/04)「長篠を救え!」、第22話「設楽原の戦い」(2023/06/11)で描かれます。

「どうする家康」第21話(2023/06/04)あらすじ

武田に包囲された奥三河の長篠城。城主・奥平信昌(白洲迅)はピンチを伝えるため、鳥居強右衛門(岡崎体育)を岡崎へ送り出す。強右衛門の手紙を受け取った家康(松本潤)は、織田に援護を求めると、信長(岡田准一)は二万を超える軍勢を率いて岡崎へやって来る。そして天下一統に突き進む信長は、参戦の条件として家康に驚くべき条件を提示する。それは徳川との同盟を破棄して、家臣として信長に臣従しろということだった。

出典:NHK番組表

 

「第21話」では長篠城主・奥平信昌(白洲迅)が、鳥居強右衛門(岡崎体育)を密使として送り出す、有名なエピソードが描かれます。

戦国版「走れメロス」といわれる鳥居強右衛門については、以下でまとめています。

「どうする家康」鳥居強右衛門は「岡崎体育」が演じる、家康に援軍、戦国版「走れメロス」
「どうする家康」鳥居強右衛門は「岡崎体育」が演じる、家康に援軍、戦国版「走れメロス」NHK大河ドラマ「どうする家康」長篠城攻城戦の密使・鳥居強右衛門(とりいすねえもん)は、「岡崎体育(おかざきたいいく)」さんが演じます。鳥居強右衛門の史実、シンガーソングライター「岡崎体育」さんのプロフィールを紹介します。...

 

「第22話」では、鉄砲隊により武田勝頼(眞栄田郷敦)に大勝する、織田・徳川連合軍の「長篠・設楽原の戦い」が描かれます。

「どうする家康」第22話(2023/06/11)あらすじ

徳川・織田連合軍は長篠城の西・設楽原で武田軍と対じ。だが信長(岡田准一)は馬防柵を作るばかりで動こうとしない。しびれを切らした家康(松本潤)は、わずかな手勢で武田の背後から夜襲をかける危険な賭けに出る。策は功を奏し、勝頼(眞栄田郷敦)は攻めかかってくるが、信長はその瞬間を待っていた。3000丁の鉄砲が火を噴く!この恐るべき作戦で武田軍を圧倒。壮絶な戦場を前に家康と信康(細田佳央太)は衝撃を受ける。

出典:NHK番組表

 

「長篠の戦い」の後は、瀬名と信康に起こる悲劇「築山殿事件」へと続きます・・・

「どうする家康」築山殿事件とは?瀬名が自害、嫡男・松平信康が切腹
「どうする家康」築山殿事件とは?瀬名が自害、嫡男・松平信康が切腹NHK大河ドラマ「どうする家康」家康の正室・築山殿(瀬名)と嫡男・松平信康が、信長によって自害に追い込まれるのが「築山殿事件」です。「築山殿事件」の史実、そして「どうする家康」で取り上げられるエピソードなどを紹介します。...

 

まとめ

NHK大河ドラマ「どうする家康」織田・徳川連合軍が、武田勝頼(眞栄田郷敦)の軍勢に大勝したのが「長篠の戦い」です。

「どうする家康」では、第21話(2023/06/04)、第22話(2023/06/11)で描かれます。

他にも「どうする家康」のキャスト・登場武将・スタッフ一覧は、以下をチェックしてください。

「どうする家康」キャスト/子役/武将・家臣団、スタッフ一覧
「どうする家康」キャスト/子役/武将・家臣団、スタッフ一覧NHK大河ドラマ「どうする家康」に出演しているキャスト・役者/子役/登場武将・家臣団、制作しているスタッフをまとめました。...
「どうする家康」を動画で見る方法
「どうする家康」を動画で見る方法

大河ドラマ「どうする家康」は、有料の動画配信サービス「NHKオンデマンド」で見放題です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由で契約すれば、「31日間無料トライアル」「初月1,000ポイントもらえる」ので、ポイント利用で「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。

\ 今すぐ「どうする家康」を見る /

※U-NEXTは2024/01/15時点の情報です。会員登録後に「どうする家康」と検索してください。

DVDをレンタルしてテレビで見たい場合、宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」なら家までDVDを届けてくれます。30日間は無料でお試し可能です。

\ DVDで見るなら /

※TSUTAYA DISCASは2024/01/07時点の情報です。会員登録後に「どうする家康」と検索してください。

※無料お試し期間終了後、通常料金で自動更新となります。お試し期間中は「新作」はレンタル対象外です。