その他のNHK番組

NHK朝ドラ「芋たこなんきん」タイトルの意味/由来は?

NHK朝ドラ「芋たこなんきん」タイトルの意味/由来は?

NHK連続テレビ小説「芋たこなんきん」は2006年10月2日にスタートして2007年3月31日まで全151回放送されたドラマです。

※2022年3月28日(月)よりBSプレミアム(BS4K)で毎週(月)~(土)午前7時15分から再放送

朝ドラ75作目となる「芋たこなんきん」のヒロイン・花岡町子役は藤山直美さんが演じています。藤山直美さんは当時47歳で、朝ドラでは「史上最年長ヒロイン」とも呼ばれました。

「芋たこなんきん」のあらすじは以下の通りです。

大阪市内の商店勤め、37歳独身の楽天娘が、ある日恋に落ち、結婚へ。しかし、なんと嫁ぎ先は10人の大家族だった!作家の田辺聖子さんの半生と数々のエッセイ集をベースに、大阪の戦前から戦後復興期を経て、さらに現代へと明るくたくましく面白く生きたヒロインと、その家族のてんやわんやを描く、藤山直美主演の笑いと涙のホームドラマ。

出典:NHK公式HP

 

朝ドラ第75作は「芋たこなんきん」という聞き慣れないタイトルが付いています。「芋たこなんきん」のタイトルの意味、付いた由来を紹介します。

 

「芋たこなんきん」は女性が好きな食べ物の意味

「芋たこなんきん」の意味は、女性が好きな食べ物のことを指す言葉です。

もともと「芋たこなんきん」という言葉は、江戸時代に人形浄瑠璃で活躍した井原西鶴(いはらさいかく)が、女性の好むものとして「芝居、浄瑠璃、芋、蛸(たこ)、南瓜(なんきん)」をあげたという説があります。

「芋たこなんきん」は女性が好きな食べ物の意味

芋はさつまいも、蛸は海のタコです。南瓜は「かぼちゃ」のことです。関西地方から西の地域では「なんきん」と呼ぶこともあるそうです。

「芝居」と「浄瑠璃」は外れて「芋たこなんきん」と語呂もよく、それが転じて「芋たこなんきん」という言葉は、大阪では女性が好きな食べ物を指すようになったと言われています。

※また、語呂の良さから料理名にも「芋たこなんきんの煮物」といった献立も、多く見られます。その場合「芋」は「里芋」が使われます。

 

第1話で祖父・花岡常太郎(岸部一徳)がタイトル回収

「芋たこなんきん」第1話で、ヒロイン・花岡町子(藤山直美)の回想シーンがあります。花岡家が、家族でにぎやかに食卓を囲んでいると、町子の祖父・花岡常太郎(岸部一徳)が

「大阪では、昔から女子が好きなものを、芋たこなんきん・芝居と言って、井原西鶴の本に出てくるんや」

・・・というセリフを言います。

ドラマ内でも、第1話から「芋たこなんきん」のドラマの意味が明かされ、いわゆるタイトル回収をしています。

 

「芋たこなんきん」というタイトルが付いた由来

NHK公式HPの「芋たこなんきん」の紹介ページに以下の記述があります。

タイトルは、女性が好む食材の代名詞<芋、たこ、南瓜(かぼちゃ)>として引用される、大阪生まれのキャッチフレーズからきている。

出典:NHK公式HP

 

「芋たこなんきん」と付いた由来として、NHKから正式に発表されたものは上記になります。

大阪の庶民的な生活を表すために、大阪生まれの言葉「芋たこなんきん」のタイトルが付いたのかもしれません。

 

まとめ

朝ドラ「芋たこなんきん」のタイトルの意味は、女性が好きな食べ物のことを指す言葉です。大阪で生まれた「芋たこなんきん」という言葉が朝ドラのタイトルに採用されています。

 

また「芋たこなんきん」で、藤山直美さん演じるヒロイン・花岡町子の実在モデルは国民的女流作家「田辺聖子」さんです。最近では田辺聖子さん原作の「ジョゼと虎と魚たち」がアニメ化されています。

「芋たこなんきん」元ネタ/原作は?藤山直美演じる実在モデル「田辺聖子」
「芋たこなんきん」元ネタ/原作は?藤山直美演じる実在モデル「田辺聖子」NHK朝ドラ第75作「芋たこなんきん」で、藤山直美さん演じるヒロイン・花岡町子の実在モデルは国民的女流作家「田辺聖子」さんです。「芋たこなんきん」は田辺聖子さんの半生とエッセイ集を原案にして、脚本家・長川千佳子さんが脚色した朝ドラです。...

 

原作は「田辺聖子」さんが数多く出版されたエッセイ集です。「芋たこなんきん」はエッセイ集を原案にして、脚本家・長川千佳子さんが脚色した朝ドラです。

田辺聖子さんのエッセイ「欲しがりません勝つまでは」からも多くのエピソードが、朝ドラに登場しています。

 

最後に「芋たこなんきん」はNHKオンデマンドの配信なし

「芋たこなんきん」は動画配信サービス「NHKオンデマンド」では視聴できません。(※2022/03/06時点の情報)

「NHKオンデマンド」は月額990円(税込)で、PC・スマホなどからネットでNHKの番組を視聴できる動画配信サービスです。

 

また、「芋たこなんきん」は古い作品なのでをDVDの販売などもありません。「芋たこなんきん」が見られるのは、NHKの再放送だけです。

朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「エール」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。