なつぞら

「なつぞら」佐々岡信哉(工藤阿須加)の幼少期を演じる子役「三谷麟太郎」

「なつぞら」佐々岡信哉(工藤阿須加)の幼少期を演じる子役「三谷麟太郎」

2019年4月スタートのNHKの連続テレビ小説「なつぞら」

「なつぞら」第1回のオープニングでは、北海道・十勝の高原で絵を書く「奥原なつ(広瀬すず)」に会いに来た佐々岡信哉のシーンが印象的でした。

佐々岡信哉は”なつ”の幼馴染。東京大空襲の時に”なつ”を救う。空襲で両親を亡くし、戦災孤児として”なつ”の兄弟と暮らしていたが、孤児院に入れられ離れ離れになる。成長して、北海道の”なつ”に会いに来る。

 

”なつ”の東京の幼馴染という重要な役、青年期の佐々岡信哉を演じるのは「工藤阿須加」さんです。

そして、少年時代の佐々岡信哉を演じる子役は「三谷麟太郎(みたにりんたろう)」さんです。

佐々岡信哉の幼少期を演じる「三谷麟太郎」さん、どんな役者さんなのでしょうか?

 

佐々岡信哉の少年時代を演じる「三谷麟太郎」プロフィール

「三谷麟太郎」さんは大阪府出身、「A-LIGHT(エーライツ)」に所属する役者さんで、代表作は以下の通りです。

生年月日2004年10月16日
代表作
  • 映画「いぬやしき」 恵太役【2018年】
  • 映画「北の桜守」 杉本久役 【2018年】
  • ドラマ フジテレビプレミアム「記憶」藤井役
  • ドラマ TX「ウルトラマンジード」第3話ゲスト主演 本田トオル役

 

「三谷麟太郎」さんの「なつぞら」の出演は、「なつぞら8回【第2週】なつよ、ここが十勝だ【あらすじ】2019年4月9日(火)」で終わりのようです。

”なつ”を少し後ろから支える少年という感じで、とても印象的な演技でした。

 

まとめ

少年時代の佐々岡信哉を演じる子役は「三谷麟太郎」さんです。

「なつぞら」以外にも、ドラマや映画の活躍が楽しみな役者「三谷麟太郎」さんでした!

 

朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「エール」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。