なつぞら

「なつぞら」藤正親分、藤田正士を演じるの誰?辻萬長(つじかずなが)

「なつぞら」藤正親分、藤田正士を演じるのは辻萬長(つじかずなが)

2019年4月スタートのNHKの連続テレビ小説「なつぞら」

戦後の焼野原となっていたムーランルージュを再建したのが「藤田正志(ふじたまさし)」です。”なつ”を含め周りからは、「藤正親分(ふじまさおやぶん)」と呼ばれています。

人情に熱い、そんな藤正親分を演じるのは、「辻萬長(つじかずなが)」さんです。

 

藤正親分(ふじまさおやぶん)藤田正志(ふじたまさし)のキャラクター

 

辻萬長さんが演じる・藤田正志のキャラクターは以下の通りです。

元任侠の親分。戦後、「ムーランルージュ」を再建し、その後、劇場がなくなるまで支配人を務めた。咲太郎が行方不明になった経緯をなつに教える。

出典:NHKドラマガイド「なつぞら Part1」 P58


 

ムーランルージュで、兄・咲太郎(岡田将生)がお世話になったのが藤正親分です。

ヒロインの”なつ(広瀬すず)”が兄を探してに新宿に来た時、咲太郎の行方を教えたりしました。

他にも”なつ”がアニメーターを夢みて上京した時には、岸川亜矢美(山口智子)のおでん屋「風車」に、時々来ています。

咲太郎が声優プロダクションを立ち上げた時は、芸人をしていた松井新平(まついしんぺい)や島貫健太(しまぬきけんた)を、強引に咲太郎の声優プロダクションにいれたりします。

 

辻萬長(つじかずなが)プロフィール

藤正親分、藤田正志を演じる「辻萬長(つじかずなが)」さんのプロフィールを紹介します。

劇団「こまつ座」に所属、事務所は「ワタナベエンターテインメント」と業務提携しています。

生年月日 1944年2月9日
血液型 不明
出身地 佐賀県

 

TBS 日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」森下章市役

俳優座養成所出身(14期生)。養成所卒業後は劇団仲間に入団、その後1991年に井上ひさしのこまつ座に所属。舞台俳優として文化庁芸術祭優秀賞などの受賞歴を持つ。舞台を中心に活動しつつ、横溝正史原作の映画シリーズやNHK大河ドラマなど多数に出演。

出典:ザテレビジョン

≪主な受賞歴≫
1976年 文化庁芸術祭優秀賞 (「ボンソワール・オッフェンバック」)
2001年 読売演劇大賞優秀男優賞 (一人芝居「化粧二題」)
2003年 紀伊國屋演劇賞個人賞 (「ロンサム・ウェスト」「雨」)

出典:「ワタナベエンターテインメント」HP

 

「辻萬長」さんは舞台を中心に、テレビ、そして声優としても活躍されています。

最近では「なつぞら」以外にTBS 日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」に出演、他にも映画『トイ・ストーリー4』ポテトヘッド役の吹き替えを担当しています。

「なつぞら」では貫禄のある親分役ですが、『トイ・ストーリー4』ではポテトヘッドの声と、コミカルな役も演じています。

 

※2021/08/24追記※

辻萬長さんが2021年8月18日、腎うがんのため77歳で亡くなくなったニュースが入りました。ご冥福をお祈りします。

 

NHK朝ドラをスマホ・PCで見る方法

NHKの朝ドラ「おかえりモネ」「おちょやん」「エール」の見逃し配信を見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホやPCで朝ドラを見ることができます。詳しくは以下をチェック!

朝ドラの見逃し配信を見る

朝ドラの見逃し配信・再放送を見るなら>>
今すぐ朝ドラを見る