カムカムエヴリバディ

カムカムエヴリバディるい/大阪編はいつ終わる?ひなた/京都編はいつからスタート?

カムカムエヴリバディるい/大阪編はいつ終わる?ひなた/京都編はいつからスタート?

2021年11月1日(月)スタートの第105作となるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」

それぞれの時代に合わせて、朝ドラとしては初となる祖母・母・娘のヒロイン3人が登場します。3人のヒロインは以下の通りです。

  • 祖母・橘安子(たちばなやすこ)⇒上白石萌音
  • 母・雉真るい(きじまるい)⇒深津絵里
  • 娘・大月ひなた(おおつきひなた)⇒川栄李奈

 

カムカムエヴリバディは、「ラジオ英語講座」と共に生きた3世代のヒロインが紡ぐストーリーです。

3人のヒロイン、安子、るい、ひなたと三世代の女性たちが紡いでいく100年に渡るファミリーストーリーです。

安子(上白石萌音)の物語は日本でラジオ放送が始まった日1925(大正14)年から。るい(深津絵里)の物語は、昭和30年代の大阪。ひなた(川栄李奈)の物語は、昭和40年代の京都から始まります。

3人のそばにはいつも「ラジオ英語講座」があり、ラジオと共に生きた家族の物語です。

 

3世代のヒロインが物語を繋ぐのが「カムカムエヴリバディ」です。ヒロインを演じる3人の女優さんのプロフィールや、それぞれ物語のテーマは以下でまとめています。

カムカムエヴリバディ3人のヒロイン・安子/るい/ひなたを演じるのは誰?テーマ紹介
カムカムエヴリバディ3人のヒロイン・安子/るい/ひなたを演じるのは誰?テーマ紹介NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」は3人のヒロイン・安子/るい/ひなたが登場します。それぞれのヒロインを演じるのは上白石萌音(橘安子)、深津絵里(雉真るい)、川栄李奈(ひなた)です。3人の物語のテーマなども紹介します。...

 

初代ヒロイン・安子(上白石萌音)の物語は岡山から始まり、放送は2021年11月1日(月)からスタートしました。

2代目ヒロイン・雉真るい(深津絵里)の大阪編は2021年12月23日(木)からスタートです。

そして、3代目ヒロイン・ひなた(川栄李奈)の京都編は、2022年2月10日(木)にスタートします。また、大月ひなたの【京都編】のあらすじも紹介します。

それぞれのスタート時期をまとめると、以下の通りです。

  • 1代目ヒロイン安子(上白石萌音)岡山編 2021年11月1日(月)スタート
  • 2代目ヒロインるい(深津絵里)大阪編 2021年12月23日(木)スタート
  • 3代目ヒロインひなた(川栄李奈)京都編 2022年2月10日(木)スタート

 

雉真るい(深津絵里)大阪編は2021年12月23日放送開始

雉真るい(深津絵里)の【大阪編】を【37話】と仮定すると、年末年始は挟むため、2021年12月23日(木)にスタートして、2022年2月9日(水)に終わます。

”るい”は18歳まで岡山で育ち、「自分らしく自由に生きていきたい」と願い、岡山を飛び出し、大阪に行きます。深津絵里さんが演じる”るい”の物語は昭和30年代の大阪から始まりました。

ちなみに”るい”の幼少期を演じる子役は10人います。

カムカムエヴリバディるい(深津絵里)の幼少期の子役は10人中野翆咲/古川凛など
カムカムエヴリバディるい(深津絵里)の幼少期の子役は10人中野翆咲/古川凛などNHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」初代ヒロイン・雉真るい(深津絵里)の出生時/赤ちゃん/幼少期を演じる子役は総勢10人登場します。三浦碧月さん、桝美玲さんなどの子役が「るい」を演じています。...

 

るい(深津絵里)と錠一郎(オダギリジョー)は京都に移り住む

ひなた(川栄李奈)の物語は京都から始まります。ただし、その前にるい(深津絵里)と錠一郎(オダギリジョー)は京都に移り住むことになります。

京都に移り住み”るい”とジョーは「回転焼き屋」をオープンします。あんこの味は、母・安子の味、岡山の御菓子処「たちばな」を引き継いでいます。

「カムカムエヴリバディ」るいは京都で回転焼き屋をオープン、屋号は「大月」
「カムカムエヴリバディ」るいは京都で回転焼き屋をオープン、屋号は「大月」NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」2代目ヒロイン・雉真るい(深津絵里)は大月錠一郎(オダギリジョー)と【京都】へ2人で移り住みます。そこで、回転焼き屋をオープンします。「回転焼き」の"あんこ"の味は、母・安子の味を引き継ぎます。店名、屋号は「大月」です。...

 

ひなた(川栄李奈)京都編は2022年2月10日放送開始【あらすじ】

成長した3代目ヒロイン・ひなた(川栄李奈)の【京都編】は、2022年2月10日(木)にスタートします。

NHK番組表に以下の記載があります。

カムカムエヴリバディ【第71話】2022年2月10日放送

時は流れて1983年。高校三年生になったひなた(川栄李奈)は、周りが将来のことをしっかり考えているのに自分は何もしていないことに気づいて焦るばかりで…

出典:NHK番組表

 

【京都編】のあらすじは・・・

“ひなた”は安子の孫で、”るい”の娘。”ひなた”という名前が付いたのは、ルイ・アームストロングが歌う曲「On the Sunny Side of the Street」(日なたの道を)からです。

「カムカムエヴリバディ」雉真るい(深津絵里)名前の由来はルイ・アームストロング
「カムカムエヴリバディ」雉真るい(深津絵里)名前の由来はルイ・アームストロングNHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の初代ヒロイン・安子(上白石萌音)の娘・雉真るい(深津絵里)に「るい」という名前が付いたのはジャズの巨匠・ルイ・アームストロングが由来となっています。3代目ヒロイン・ひなた(川栄李奈)」の名前はルイ・アームストロングが歌う「On the Sunny Side of the Street」が由来です。...

 

京都の下町商店街で育った”ひなた”は、父親の影響で時代劇が大好きで、侍に憧れています。川栄李奈さんが演じる”ひなた”の物語は昭和40年代の京都から始まります。

“るい”は正義感が強く、弱きを助け強きを挫く清さが魅力。やる気になるとがぜん燃えるが、地道な努力が苦手で三日坊主、何をやってもうまくいかず挫折の繰り返し。本人はいつも真剣なのに、自分の居場所を見つけられない人生低空飛行な愛らしき女の子です。

 

【京都編】のテーマは「時代劇」です

「ラジオ英語講座」が物語に絡んでくるのはもちちろんですが、2代目・桃山剣之介(尾上菊之助)や、大部屋俳優・伴虚無蔵(松重豊)も”ひなた”の物語に絡んできます。

“ひなた”が働き出す条映太秦映画村に関連する、出演役者については、以下でまとめています。

「カムカムエヴリバディ」条映太秦映画村の実在モデルは東映?登場キャラ一覧
「カムカムエヴリバディ」条映太秦映画村の実在モデルは東映?登場キャラ一覧NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」舞台が【京都】に移ってから登場するのが「条映太秦映画村(じょうえいうずまさえいがむら)」です。年代や場所、名前から分かる通り、実在モデルは「東映太秦映画村(とうえいうずまさえいがむら)」です。「条映太秦映画村」に関連する時代劇役者を演じる俳優もまとめました。...

 

まとめ

カムカムエヴリバディは、「ラジオ英語講座」と共に生きた3世代のヒロインが紡ぐストーリーです。ぞれぞれのヒロインの物語の放送開始は以下の通りです。

  • 1代目ヒロイン安子(上白石萌音)岡山編 2021年11月1日(月)スタート
  • 2代目ヒロインるい(深津絵里)大阪編 2021年12月23日(木)スタート
  • 3代目ヒロインひなた(川栄李奈)京都編 2022年2月10日(木)スタート

 

また、「カムカムエヴリバディ」全112話となるため、3人分の話数を割ると、ひなた(川栄李奈)の物語は3月末に終わる可能性があります。※3人のヒロインの話数が、極端に長くなることはないと想定しています。

「カムカムエヴリバディ」が最終回を迎える4月8日の1週間分は、3人のヒロインが登場したり、ダイジェスト的に総集編となったり、アメリカに渡った安子がどうなったか描かれるのではないかと思っています(あくまで推測です)。詳しくは以下をチェックしてください。

カムカムエヴリバディ全112話、最終回の1週間はヒロイン3人登場?安子のアメリカ編?
カムカムエヴリバディ全112話、最終回の1週間はヒロイン3人登場?安子のアメリカ編?NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」は全112話です。最終回を迎える4月8日(金)の一週間分【第23週】は、3人のヒロインが登場したり、ダイジェスト的に総集編のまとめとなったり、アメリカに渡った安子がどうなったか描かれるのではないかと勝手に推測しています。...

 

朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「エール」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。