その他のNHK番組

「おしん」の元ネタ、実在モデルは誰?原作・原案はある?

「おしん」の元ネタ、実在モデルは誰?原作・原案はある?

NHK連続テレビ小説「おしん」は1983年4月4日からスタートして3月31日まで1年間全297回放送されたドラマです。

「おしん」は脚本家・橋田壽賀子さんのオリジナル作品です。

主人公・おしん役は、田中裕子さんの印象が強いですが、1年間の放送中、時代の移り変わりに合わせて以下の3人の女性が演じています。

  • 小林綾子 幼少期(第4回~第36回)
  • 田中裕子 青春期(第37回~第225回)
  • 乙羽信子 中年期(第226回以降)

 

ちなみに「おしん」の子供・孫役も、有名な役者さんが多数出演されています。

「おしん」の子供・孫を演じた役者は誰?子役・俳優まとめ【NHK朝ドラ】
「おしん」の子供・孫を演じた役者は誰?子役・俳優まとめ【NHK朝ドラ】NHK朝ドラ「おしん」は1年間に渡る放送、全297話の大長編ドラマです。ドラマの時間の流れに合わせて、おしんの子供・孫・ひ孫も、さまざま子役・役者が演じています。おしんの子供を演じている役者を【まとめ】ました。...

 

実在モデルはいないとされていますが、橋田壽賀子さんが「おしん」を創作する上で、取材した女性やモデルとなった女性がいます。


ヒロイン・おしんの原作・実在モデルは存在しない

橋田壽賀子さんが「おしん」を創作する上で、特定のモデルは存在しないとインタビューで名言しています。

そのため「おしん」の実在モデルは存在しません。ただし、「おしん」が誕生したキッカケとなった女性がいます。

「おしん」のあらすじは以下の通りです。

橋田壽賀子が手がけた、「連続テレビ小説」第31作目。山形の寒村に生まれたヒロイン・おしんが、明治から昭和まで80余年の激動の時代を懸命に生きる生涯を描く。けなげな少女期を小林綾子、青春期から中年期を田中裕子、晩年を乙羽信子という三人の女優が演じ分け、日本中に「おしんブーム」を巻き起こした。平均視聴率52.6%、最高視聴率62.9%という驚異的な数字を記録した。

出典:NHK公式HP

 

幼い頃は丁稚奉公に出され、青春期は上京して髪結で働き、晩年はスーパを経営する「おしん」の物語には、創作のキッカケとなる女性がいます。

 

創作のキッカケ・モデルは丸山静江さん・和田カツさん

「おしん」が誕生したのは橋田壽賀子さんが「主婦と生活」誌で連載していた「母たちの遺産」に、静岡県出身の丸山静江さんの半生を、次女の千鶴子さんが代筆して、手紙を送ったことがキッカケとされています。

「母たちの遺産」は1981年発行の明治、大正、昭和の激動期を生きてきた女性たちの苦労話を橋田壽賀子さんまとめた全12編のドキュメント作品です。

 

丸山静江さんはドラマ化にあたり、橋田壽賀子さんから取材を受け脚本作りに協力しています。

丸山静江さん静岡県榛原郡生まれで、民宿「丸山」の創業者です。幼くして丁稚奉公に出て、上京した後に髪結をしています。ドラマ内でも「おしん」は丁稚奉公に出されて、同様に髪結の仕事をしています。

また「おしん」は第2次世界大戦後、身一つで魚の行商を始め、スーパーマーケットを経営しています。

この部分に関しては静岡県熱海の八百屋からアジア各地に店舗を展開するチェーンに発展した「ヤオハン」の和田カツさんがモデルとされています。

和田カツさんは、1929年に静岡県熱海の八百屋として創業し、スーパー「ヤオハン」(1997年倒産)として、世界15ヶ国で店舗を運営するまで発展しています。

 

まとめ

朝ドラ「おしん」は脚本家・橋田壽賀子さんのオリジナル作品です。ただし、「丸山静江」さんや「和田カツ」さんが創作のキッカケやモデルになったとされています。

 

【最後に】「おしん」は「U-NEXT」で見放題

【最後】になりますが「おしん」の全話は、動画配信サービス「U-NEXT」で見放題です。(※2021/06/06時点の情報)

NHKの朝ドラを含め、NHKの見逃し配信や過去のドラマなどが見られるサービスに「NHKオンデマンド」があります。

「NHKオンデマンド」のNHKまるごと見放題パック(月額990円)を契約すると、おしんが見放題になります。1話からのレンタル(110円)も可能です。

 

NHKオンデマンドは、NHKから直接契約することもできますが、「U-NEXT」経由でも「NHKまるごと見放題パック」を契約できます。

「U-NEXT」をオススメする理由は、「U-NEXT」は初月無料で、さらに600ポイントもらえるところです。

このポイントを利用すれば

月額990円 – 600ポイント = 390円

実質390円で「おしん」の全話が見放題になります。また単体レンタル(110円)であれば、ポイントを利用すれば無料です。

 

そして「U-NEXT」なら、NHKの番組だけでなく映画やアニメ、雑誌の見放題作品があることです。

「U-NEXT」は2021年6月時点で見放題作品数が20万本以上あります。

これがNHKオンデマンドではなく、「U-NEXT」をオススメするポイントです。

そして2ヶ月目から「U-NEXT」の有料会員(税込月額2,189円)になると1,200ポイントが必ずもらえます。

このポイント利用することで、追加料金無しでNHKまるごと見放題パック(月額990円)が見られます。

\ 初月は無料で楽しめます /

今すぐ【おしん】を見る

 

 

また「U-NEXT」と契約した後、「おしん」の動画を探すのに少し迷うので、ここからは探し方を解説します。

「U-NEXT」に会員登録して、ログインします。

「U-NEXT」の検索窓

↑検索窓に「おしん」と入力します。引っかかるの件数が多いので注意してください。

 

「U-NEXT」スカーレットの検索結果

↑「ビデオとの一致」の横にある「矢印」をクリックすると、検索された一覧が表示されます。一覧の真ん中ぐらいにNHK朝ドラ「おしん」があるので、それを選びます。

U-NEXTなら「おしん」をいつでも、どこでも見放題です。気になる方は以下よりチェックしてください。

おしん【全話】見放題は↓

\ 初月は無料で楽しめます /

今すぐ【おしん】を見る

NHK朝ドラをスマホ・PCで見る方法

NHKの朝ドラ「おかえりモネ」「おちょやん」「エール」の見逃し配信を見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホやPCで朝ドラを見ることができます。詳しくは以下をチェック!

朝ドラの見逃し配信を見る

朝ドラの見逃し配信・再放送を見るなら>>
今すぐ朝ドラを見る
見逃し配信・再放送>>
朝ドラを見る