エール

「エール」佐藤久志(山崎育三郎)の幼少期を演じる子役は「山口太幹」

「エール」佐藤久志(山崎育三郎)の幼少期を演じる子役は誰?「山口太幹」

2020年3月30日スタートのNHK連続テレビ小説「エール」

主人公・古山裕一の同級生・佐藤久志(さとうひさし)を演じるのは「山崎育三郎(やまざきいくさぶろう)」さんです。

朝ドラでは主人公の幼少期も描かれます。佐藤久志の幼少期・子供時代を演じている子役は「山口太幹(やまぐちたいき)」さんです。

 

佐藤久志の役どころ、そして幼少期を演じる「山口太幹」さんはどんな子役なのでしょうか?代表作やプロフィールを調査しました。

 

佐藤久志の少年時代の役どころ

 

「山口太幹(やまぐちたいき)」さんが演じる、少年時代の佐藤久志の役どころは以下の通りです。

裕一の小学校の同級生。県議議会議員の父を持つ裕福な家の息子。要領がよく、逃げ足が速い。

出典:NHKドラマ・ガイド「エール」 P32


山口太幹(やまぐちたいき)プロフィール

主人公の同級生・佐藤久志の少年時代を演じる「山口太幹(やまぐちたいき)」さん。

事務所は「海汐プロダクション」に所属する子役です。プロフィールは以下の通りです。

生年月日 2009年9月2日
出身 宮崎県
特技 ビートボックス・バレーボール

【映画】
劇場映画「巫女っちゃけん。」準主役 健太役
ショートムービー「ひかる」百瀬ゆう役
ショートムービー「オモイダシタ」幼少期ヒトシ役

出典:「海汐プロダクション」HPより一部抜粋

 

特技はビートボックスです。

NHK朝ドラ「エール」では、佐藤久志の幼少期をどんな風に演じてくれるでしょうか。

 

「エール」には他にもたくさんの子役が出演しています。「エール」出演の子役【まとめ】は以下の記事をご覧ください。

NHK朝ドラ「エール」出演の子役【まとめ】
NHK朝ドラ「エール」出演の子役【まとめ】NHK朝ドラ「エール」に登場する子役をまとめました。「エール」は音楽家の主人公・古山裕一と歌手を目指すヒロイン・関内音の、二人三脚の物語です。朝ドラは主人公の幼少期、結婚後の人生を描くため、たくさんの子役が登場します。...

 

「エール」山口太幹さん登場時の視聴者の反応は?

NHKの朝ドラ第102作「エール」は2020年3月30日スタート、山口太幹さん演じる佐藤久志は第3話2020年4月1日に初登場しました。

初登場時の視聴者の反応は以下の通りです。

 

 

 

 

山口太幹さんが演じる、少年時代の佐藤久志のキャラが立ってて、「エール」のドラマの中では、どんな風に成長していくか楽しみです。

 

成長した佐藤久志は歌手になります。演じるのは「山崎育三郎」さんです。詳しくは以下の記事をご覧ください。

NHK朝ドラ「エール」出演のミュージシャン・歌手・シンガー【まとめ】
「エール」出演のミュージシャン・歌手・ミュージカル俳優【まとめ】NHK朝ドラ「エール」に出演する歌手・ミュージシャンをまとめました。「エール」は作曲家の主人公・古山裕一と歌手を目指すヒロイン・関内音の、二人三脚の物語です。音楽家ストーリーのためミュージシャンやアーティストが多数登場しています。...
「スカーレット」「エール」の見逃し配信を見る方法

NHKの朝ドラ「エール」「スカーレット」の見逃し配信を見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、朝ドラを見ることができます。詳しくは以下をチェック!

朝ドラの見逃し配信を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

朝ドラの見逃し配信・再放送を見るなら>>
今すぐ朝ドラを見る
見逃し配信・再放送>>
朝ドラを見る