まんぷく【トリビア】

萬平印のダネイホンの看板には実際のモデルがあった?【まんぷくトリビア】

萬平印のダネイホンの看板には実際のモデルがあった?【まんぷくトリビア】

萬平さんは戦後、「たちばな塩業」を興して「塩作り」で成功を収めました。

その後、栄養食品「ダネイホン」の製造を思い付きます。

 

「ダネイホン」を開発しようと思ったのは以下の流れです。

戦後の焼け野原で食べる物に困り、栄養失調で倒れている人々。それを見た萬平さんは、栄養不足で困っている人を助けたい。そして福ちゃんの産後の栄養不足で、倒れてしまったから。

 

この後の即席ラーメン「まんぷくラーメン」作りなど、萬平さんの開発の原点は「困っている人を助けたい」という思いが原点です。

 

順調にダネイホンの開発が終わり、東京に売り出すことになってから、宣伝用の看板を作ることに。

萬平さんは福ちゃんの説得で、いやいや自分が広告塔になり看板になったエピソードがあります。

萬平さんの衣装がめちゃめちゃ目立ちますよね。実はこの看板はには実際のモデルがあります・・・

 

何がモデルだったんでしょう?

ダネイホンの看板の萬平さんのモデル、衣装はくいだおれ人形「くいだおれ太郎」

大阪の方にはよく分かると思いますが、萬平印のダネイホンの看板は・・・

 

「くいだおれ太郎」と萬平さんの衣装を比べてみると、やっぱり似てますよね!

 

女性自身2019年1月29日号に「まんぷく」のプロデューサー・堀之内礼二郎さんのインタビューがあります。

「皆さんのご想像どおり、このときの萬平さんのカッコウは大阪のシンボル『くいだおれ太郎』の人形をイメージしています」(堀之内さん)

出典:女性自身2019年1月29日号 P22

 

萬平印の看板は道頓堀にある大阪のシンボル、くいだおれ人形「くいだおれ太郎」がモデルとのことでした!

 

実は私はずっと「くいだおれ人形」が正式名称だと思ったら、「くいだおれ太郎」という名前があったんですね。

 

ドラマ「まんぷく」は残すところ、あと僅か!「まんぷくヌードル」の完成のクライマックスを楽しみましょう!

これから楽しむ方は、以下に「あらすじ」を【まとめ】ました。3月のクライマックスでも楽しめますよ!

「まんぷく」を3月から楽しむ【あらすじ・年表】
今から見始めても遅くない!「まんぷく」を3月から楽しむ【あらすじ・年表】NHKの連続ドラマ小説「まんぷく」は3月がクライマックス!「まんぷく」を3月から楽しむ【あらすじ・年表】をまとめました。今から見始めても遅くありません。朝ドラ「まんぷく」を楽しみましょう!...
「スカーレット」の見逃し配信を見る方法は?

NHKの朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信を見るなら「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホでも見ることができます。詳しくは以下をチェック!

「スカーレット」を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です