ちむどんどん

「ちむどんどん」暢子と和彦の子供/健彦は子役「三田一颯」が演じる

「ちむどんどん」暢子と和彦の子供/健彦は子役「三田一颯」が演じる

2022年4月11日放送スタートの第106作となるNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」

ヒロイン・比嘉暢子(ひがのぶこ)は、黒島結菜(くろしまゆいな)さんが演じています。

2022年の沖縄本土復帰50年を記念した、沖縄本島北部「やんばる」と呼ばれる地方を中心にしたドラマ。沖縄料理に夢を懸けるヒロイン・比嘉暢子と、強い絆で結ばれた四人兄妹の「家族」と「ふるさと」のストーリーです。

 

ヒロイン暢子(黒島結菜)は、青柳和彦(宮沢氷魚)と結婚します。その後、暢子と和彦の間に息子・健彦(たけひこ)が生まれます。

青柳健彦を演じる子役は「三田一颯(みたいっさ)」さんです。

 

暢子が出産!息子・青柳健彦(あおやぎたけひこ)が生まれる

暢子は妊娠中に、沖縄料理店「ちむどんどん」を開店します。そして、息子・青柳健彦(あおやぎたけひこ)を出産します。

NHK番組表に以下のあらすじがあります。

第117話(2022/09/20)

暢子(黒島結菜)は、連休を使って和彦(宮沢氷魚)と健彦(三田一颯)と3人で沖縄やんばるに里帰りした。健彦は大自然の中を無邪気に遊び、暢子は畑で採れたばかりの野菜をほお張り…。里帰りの日々は楽しいことばかりで、あっという間に過ぎていった。一方で歌子(上白石萌歌)と智(前田公輝)との間はもどかしく進展していなかったが、ふたりで山にでかけたことから思わぬ展開に…。

出典:NHK番組表

 

暢子と和彦の子供・青柳健彦は、第24週(2022/09/19~)から登場します。(暢子の出産シーンで、赤ちゃんとしては前週から登場)

健彦(たけひこ)という名前は、父・和彦が「心が健やかに育って欲しい」と名付けました。

この健彦という名前、実は・・・

和彦の母・青柳重子(鈴木保奈美)が考えた名前の候補にあったのです。

第97話(2022/08/23)で、暢子の妊娠がわかると孫の名前をたくさん考え、嬉々として和彦に提案します。

 

重子が考えたのは男の子の名前20個、女の個の名前20個を考えています。その中に健彦(たけひこ)という名前があります。

重子(鈴木保奈美)から提案があった名前の中を採用したのか?それとも、たまたま「健彦」という名前がかぶっただけかもしれません。

重子が考えた名前の詳細は、以下の記事をチェックしてください。

「ちむどんどん」重子が考えた孫の名前は?暢子が生んだ子供に採用される?
「ちむどんどん」重子が考えた孫の名前は?暢子が生んだ子供に採用される?NHK朝ドラ「ちむどんどん」重子(鈴木保奈美)は、暢子の妊娠がわかると孫の名前を、男の子20個・女の子20個考え、和彦に提案しました。この中から暢子と和彦は、自分の子供に名前を付けるのでしょうか?...

 

子役「三田一颯(みたいっさ)」プロフィール

暢子の息子・青柳健彦を演じる子役は、「三田一颯(みたいっさ)」さんです。プロフィールは以下の通りです。

生年月日2015年3月26日
特技逆立ち・ゲーム・サッカー

 

三田一颯さんは、劇団東俳に所属する子役です。NHK朝ドラは、「ちむどんどん」が初出演になります。

 

まとめ

NHK朝ドラ「ちむどんどん」暢子と和彦の息子・青柳健彦を演じる子役は「三田一颯」さんです。

朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「エール」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。