その他のNHK番組

NHK朝ドラ「本日も晴天なり」タイトルの意味/由来は?

NHK朝ドラ「本日も晴天なり」タイトルの意味/由来は?

NHK連続テレビ小説「本日も晴天なり」は、1981年10月5日にスタートして1982年4月3日まで全153回放送された朝ドラです。

※2022年9月19日(月)よりBSプレミアム(BS4K)で毎週(月)~(土)午前7時15分から再放送

朝ドラ28作目となる「本日も晴天なり」のヒロイン・桂木元子役は原日出子さんが演じています。「本日も晴天なり」のあらすじは以下の通りです。

東京・人形町に生まれた桂木元子が、戦争中の人材不足でNHK放送局が募集した女子アナウンサーとして合格。入局を果たすが、1年で終戦となり失業。戦後はルポライター、そして作家への道を歩んでいく。NHKアナウンサーの戦中から戦後までを描く、昭和女性の奮闘記。

 

「本日も晴天なり」ヒロインの実在モデルは近藤富枝さんです。そして、「本日も晴天なり」の原作は脚本家・小山内美江子さんです。

朝ドラ第28作には「本日は晴天なり」ではなく、「本日も晴天なり」というタイトルが付いています。「本日も晴天なり」のタイトルの意味、付いた由来を紹介します。

 

アナウンサーが「本日も晴天なり」と誤ったことが由来

朝ドラ「本日も晴天なり」は、原日出子さん演じるヒロイン、元・NHKアナウンサー桂木元子の半世紀のドラマです。

「本日も晴天なり」ヒロインの実在モデルは近藤富枝さんです。

「本日も晴天なり」元ネタ/原作は?原日出子演じる実在モデル「近藤富枝」
「本日も晴天なり」元ネタ/原作は?原日出子演じる実在モデル「近藤富枝」NHK朝ドラ第28作「本日も晴天なり」原日出子さん演じるヒロイン・桂木元子の実在モデルは元・NHKアナウンサーで作家の「近藤富枝(こんどうとみえ)」さんです。そして「本日も晴天なり」の原作は脚本家・小山内美江子(おさないみえこ)さんです。...

 

朝ドラタイトルの由来は、アナウンサーがマイクテストで「本日は晴天なり」と言うべきところを、「本日も晴天なり」と発したことです。

 

「本日は晴天なり」はマイクテストで使われる無線用語


朝ドラのタイトルは「本日も晴天なり」ですが、もともとは「本日は晴天なり」という言葉で、マイクテストで使われる無線用語の一つです。

総務省令「無線局運用規則第39条及び第14条第1項」で定められており、天候に関係なく、試験電波などを発信するときは必ず「本日は晴天なり」と言う言葉でテストすることになっています。

 

また、なぜ天気とは関係ないのに「本日は晴天なり」となった理由は、アメリカのマイクテストで使われていた「I’ts fine, today」を直訳したそうです。

英語では母音や破裂音など、マイクテストするのに「I’ts fine, today」が短くて、ちょうど良い言葉です。

ところが、日本語のマイクテストには関係ない言葉が、直訳され今でも使われています。

 

「本日も晴天なり」タイトル回収はいつ?

ドラマ内で、ヒロイン桂木元子(原日出子)がNHKアナウンサーに入局後、マイクテストで「本日も晴天なり」と間違えるシーンがあります。

※ドラマ内で上記のシーンが登場しだい、詳細を更新します。

 

まとめ

朝ドラ「本日も晴天なり」のタイトルの由来は、アナウンサーがマイクテストで「本日は晴天なり」と言うべきところを、「本日も晴天なり」と発したことです。

ドラマ内でも桂木元子(原日出子)が、マイクテストで「本日も晴天なり」と間違えるシーンがあります。

 

また「本日も晴天なり」で、原日出子さん演じるヒロイン・桂木元子の実在モデルは元NHKアナウンサーで作家の近藤富枝さんです。詳細は以下をチェックしてください。

「本日も晴天なり」元ネタ/原作は?原日出子演じる実在モデル「近藤富枝」
「本日も晴天なり」元ネタ/原作は?原日出子演じる実在モデル「近藤富枝」NHK朝ドラ第28作「本日も晴天なり」原日出子さん演じるヒロイン・桂木元子の実在モデルは元・NHKアナウンサーで作家の「近藤富枝(こんどうとみえ)」さんです。そして「本日も晴天なり」の原作は脚本家・小山内美江子(おさないみえこ)さんです。...

 

最後に「本日も晴天なり」はNHKオンデマンドの配信なし

「芋たこなんきん」は動画配信サービス「NHKオンデマンド」では視聴できません。(※2022/09/05時点の情報)

「NHKオンデマンド」は月額990円(税込)で、PC・スマホなどからネットでNHKの番組を視聴できる動画配信サービスです。

 

また、「本日も晴天なり」は古い作品なのでをビデオ・DVDのメディアでの販売などもありません。「本日も晴天なり」が見られるのは、NHKの再放送だけです。

朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法
朝ドラ【再放送/見逃し】動画を見る方法

無料の「NHKプラス」なら、放送後1週間分の朝ドラが視聴可能です。ただし、過去1週間以上前の朝ドラを見るためには、有料の「NHKオンデマンド」の契約が必要です。

動画配信サービス「U-NEXT」経由なら初月1,000ポイントもらえるので、「NHKオンデマンド」のお試し視聴が可能です。過去作「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「エール」「おしん」なども見放題です。

\ お試し視聴可能 /

 

※「U-NEXT」をオススメしている理由、注意点などは以下で解説しています。