なつぞら【トリビア】

「スカーレット」絵付師の親方・城崎剛造役は誰?松竹新喜劇の代表「渋谷天外」

「スカーレット」絵付師の親方・城崎剛造役は誰?松竹新喜劇の代表「渋谷天外」

2019年9月30日スタートのNHKの連続テレビ小説「スカーレット」

川原家の貧困問題のため、ヒロインの”喜美子”は出稼ぎに行っていた大阪から、信楽の実家に戻ってきます。

そして、幼馴染・熊谷照子の実家・丸熊陶業の食堂で働くことに・・・

”喜美子”が働き始めた時に、待遇改善のため絵付け職人たちが会社を折り合いが悪くなっています。

 

その絵付け職人を引き連れて「丸熊陶業」を辞めていった絵付師の親方が「城崎剛造」です。

 

スカーレット【36話】第6週「自分で決めた道」2019年11月9日(土) 放送

会社で見た火鉢の絵付け作業が忘れられない喜美子(戸田恵梨香)。社長令嬢の照子(大島優子)に頼み込み、立ち入り禁止の作業場に入らせてもらう。居合わせた幼なじみの信作(林遣都)と共に、絵付けの原画を眺めていると、職人たちが戻ってくる。喜美子は怒られるのを覚悟するが、職人たちは会社とケンカ別れして出て行ってしまう。帰り道、喜美子は悩んだ末、引き返す。翌日、会社には新たな絵付け職人(イッセー尾形)の姿が。

【出演者】田恵梨香,北村一輝,大島優子,林遣都,桜庭ななみ,住田萌乃,渋谷天外,イッセー尾形,

出典:Yahooテレビ

 

城崎剛造を演じているのが、松竹新喜劇の代表「渋谷天外(しぶやてんがい)」さんです。

 

城崎剛造を演じる「渋谷天外」プロフィール

城崎剛造を演じる「渋谷天外(しぶやてんがい)」さんのプロフィールを紹介します。

旧芸名は渋谷天笑、現在は3代目「渋谷天外」の名跡を引き継ぎ、「松竹新喜劇」の代表を務めています。

 

生年月日1954年12月1日
血液型O型
出身地大阪府

 

昭和52年
藤山寛美のもとで俳優修行を積む。

昭和59年
休団。劇団を離れ東京でTVを中心に活躍。

平成 3年
新生松竹新喜劇旗揚げに参加。

平成 4年
父二代目渋谷天外の名跡を継ぎ、三代目を襲名し劇団代表となる。

平成15年
喜劇百年記念公演を大阪松竹座、名古屋名鉄ホール他 各地で上演。

出典:「松竹新喜劇」公式サイト

 

「渋谷天外」さんは、藤山寛美さんのもとで修行された、「松竹新喜劇」の喜劇役者です。

 

寡黙で、なかなか強面の絵付け職人の親方でした・・・

 

「渋谷天外」さんは、NHK大阪放送局が制作した朝ドラ「まんぷく」にも出演していました。

 

 

ちなみに「スカーレット」もNHK大阪放送局が制作しています。そのため大阪にまつわるお笑いコンビ、新喜劇、芸人さんがドラマに多数出演しています。

「スカーレット」出演のお笑い芸人、よしもと新喜劇、コンビ【まとめ】
「スカーレット」出演のお笑い芸人、吉本新喜劇、お笑いコンビ【まとめ】NHKの朝ドラ「スカーレット」。「スカーレット」はNHK大阪放送局が制作しているため、大阪にまつわるお笑い芸人、よしもと新喜劇、吉本芸人、お笑いコンビなど、芸人さんが多数出演しています。スカーレット出演の芸人をまとめました。...

 

また、”喜美子”の絵付けの師匠になる「深野心仙(ふかのしんせん)」を演じているのはイッセー尾形さんです。

詳しくは以下の記事にまとめました。

「スカーレット」にイッセー尾形が出演!役は”喜美子”の師匠、フカ先生(深野心仙)
「スカーレット」にイッセー尾形が出演!役は”喜美子”の師匠、フカ先生(深野心仙)NHK朝ドラ「スカーレット」に俳優の「イッセー尾形」さんが出演!イッセー尾形さんが演じるのは”喜美子”の火鉢の絵付けの師匠、深野心仙(ふかのしんせん)、通称は「フカ先生」です。イッセー尾形さんのプロフィール、登場時の反応をまとめました。...
「スカーレット」の見逃し配信を見る方法は?

NHKの朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信を見るなら「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホでも見ることができます。詳しくは以下をチェック!

「スカーレット」を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です