朝ドラをスマホで見る方法

NHK朝ドラをスマホで見る方法【BIGLOBEモバイル&U-NEXT】

私は会社の仕事が終わってから、『帰りの通勤電車の中でNHKの朝ドラを見たい!』と”ずっ~”思ってきました。

最近は動画配信サービスも増え、データ容量も気にせずに利用できる格安SIMなど、スマホ気軽に朝ドラを楽しむ環境が整っています。

私もスマホと動画配信サービスを契約し、スマホでNHKの朝ドラを楽しめるようになりました。

今回は朝ドラ好きの私が、当日放送されたNHKの朝ドラをスマホで楽しむ方法を紹介します。

 

私が利用しているスマホの環境は以下の通りです。

  • 「BIGLOBEモバイル」3GB音声通話プラン1,600円+エンタメフリー・オプション480円
  • U-NEXTのNHK見逃し見放題パック 1,990円

月額合計:4,070円(税抜)

 

毎月4,070円払えば、帰りの通勤電車に朝ドラを楽しめます。

 

もちろん、この値段には月額の携帯料金が含まれ、そして「U-NEXT」は朝ドラだけでなく、他にも映画やドラマが楽しむことも可能です

 

どうして私がNHKの朝ドラをスマホで楽しむため、格安SIMの「BIGLOBEモバイル」、「U-NEXT」を選んだのか解説していきます。

私と同じく帰りの電車や、会社のお昼休みに「朝ドラをスマホで見たい!」と思っている方は、ぜひ「U-NEXT」と「BIGLOBEモバイル」の組み合わせを試してみてください!

 

朝ドラをスマホで見るなら!

「U-NEXT」公式

BIGLOBEモバイル

スマホでNHK朝ドラが見られる動画配信サービス(VOD)

スマホでNHKの朝ドラが見られる動画配信サービス(VOD)は、以下の2つがあります。

  • NHKオンデマンド
  • U-NEXT

 

そして、どちらも同様に以下の月額料金見放題パックがあります。

  • NHK見逃し見放題パック 月額972円 (税込)
  • NHK特選見放題パック 月額972円 (税込)

※基本的に「NHKオンデマンド」の「U-NEXT」のプランは一緒です。

NHK見逃し見放題パックとは?当日の朝ドラが配信されるのはお昼

少しややこしいのですが、「NHK見逃し見放題パック」は放送当日(または翌日)から約14日間、対象のNHK番組が見放題になります。いわゆる見逃し配信サービスです。

NHKの朝ドラは、当日に放送された回は、お昼12時に配信されます。「見逃し見放題パック」を契約すれば、お昼休み、そして帰りの電車などで、その日に放送された朝ドラを楽しめます。

NHK特選見放題パックとは?当日の朝ドラが配信されるのは2週間後

一方の「NHK特選見放題パック」は過去に放送された大河ドラマ、朝ドラ、その他のNHKの番組約5,000本が見放題で楽しめます。

NHKの朝ドラも過去の放送分が見られます。当日に放送された回は2週間後から見ることが可能になります。

「見逃し」と「特選」どっちのパックと契約すれば良いか?

簡単に言うと、その日に放送された朝ドラを見たい場合は「NHK見逃し見放題パック」
2週間後で良い方は「NHK特選見放題パック」で問題ありません。

※お金に余裕があれば、両方契約することも可能です。

私の場合、当日放送された朝ドラを、会社帰りにスマホで見たいので「NHK見逃し見放題パック」を利用しています。

2週間後からで問題ないという方は「NHK特選見放題パック」を選んでも良いです。「NHK特選見放題パック」の方が過去のNHKの朝ドラも見ることが可能です。

もちろん「見放題パック」ではなく、1話からのレンタルも可能です。

その場合は「NHKオンデマンド」「U-NEXT」どちらも、朝ドラは1話108円(税込み)でレンタルができます。レンタルは購入時点から3日間(72時間)視聴可能です。

スマホでNHK朝ドラを見るなら「BIGLOBEモバイル」

スマホでNHKの朝ドラを見るならカウントフリーの格安SIM「BIGLOBEモバイル」

さて、スマホで見るとしたら問題なのが、データ消費量です。

スマホで動画を見ると、データ消費量が半端ないです。

例えば「Youtube」を「1日1時間」視聴すると1ヶ月で約7.2ギガ以上のデータを消費しています。

 

そこで利用するのが格安SIMが「BIGLOBEモバイル」のエンタメフリー・オプションです。

 

エンタメフリー・オプションを利用すれば、Wi-Fiがない環境でも、スマホのデータ容量を気にすることがなくなります。NHKの朝ドラを電車の中で、お昼休憩中の会社で、楽しむことができます。

「BIGLOBEモバイル」のエンタメフリー・オプションとは、対象サービスを利用する際の通信量のカウントをゼロ、カウント対象外にすることです。

 

ただし「エンタメフリー・オプション」の対象サービスに「U-NEXT」の動画視聴は含まれていますが、「NHKオンデマンド」は含まれていません。

 

「BIGLOBEモバイル」のエンタメフリー・オプションの対象サービスは、動画サービスだけ抜粋すると・・・

  • YouTube
  • AbemaTV
  • U-NEXT
  • YouTube Kids

動画サービスは4つですが、他にも音楽ストリーミングサービスなどのサービスも対象です。

 

スマホで直接「NHKオンデマンド」で見る時はデータを消費しますが、「U-NEXT」経由で朝ドラを見る場合はデータを消費しません。

この点から私は「U-NEXT」を利用して「NHK見逃し見放題パック」を利用するのをオススメしています。

 

エンタメフリー・オプションについて詳しくは以下から、チェックしてください!

エンタメフリーついて詳しくは!

BIGLOBEモバイル

動画配信サービス「U-NEXT」とは?

「U-NEXT」は映画、ドラマ、アニメのビデオコンテンツから、雑誌やマンガまで楽しめる動画配信サービスです。

見放題作品がたくさんありますが、「U-NEXT」の重要なポイントは以下の点です。

  • 月額料金1,990円(税抜き)
  • 毎月1,200円分のU-NEXTポイントがもらえる

 

月額料金1,990円にもかかわらず「U-NEXT」だと、毎月1,200円分のポイントが必ずもらえます。

そのポイント利用して、朝ドラを見るために「NHK見逃し見放題パック」を契約します。

私は「U-NEXT」の「NHK見逃し見放題パック 月額972円 (税込)」を利用して、朝ドラを見ています。

 

もちろん1話からのレンタルも可能です。朝ドラの場合は1話108円(税込)です。こちらもポイントを使ってレンタルすることができます。

 

朝ドラに限らず「U-NEXT」ではたくさんの映画、ドラマ、ドキュメンタリー、雑誌、マンガなど、たくさんのコンテンツがあります。

朝ドラ以外も楽しめるのが、「U-NEXT」のもう一つのオススメポイントです。

 

「U-NEXT」では現在、会員登録するだけ以下のキャンペーンをやっています。

  • 31日間無料
  • 600円分のU-NEXTポイントプレゼント

 

スマホでどんな風に見られるか確かめたい方は「U-NEXT」だけでも一度試してみてください!1話なら「108ポイント」でレンタル可能ですよ!

U-NEXTについて詳しくは!

「U-NEXT」公式

【まとめ】月額4,070円でスマホで朝ドラが楽しめる

最初にも書きましたが、「BIGLOBEモバイル」と「U-NEXT」で以下の料金になります。

  • 「BIGLOBEモバイル」3GB音声通話プラン1,600円+エンタメフリー・オプション480円
  • U-NEXTのNHK見逃し見放題パック 1,990円

月額合計:4,070円(税抜)

 

月額4,070円で、スマホでNHKの朝ドラを存分に楽しむことができます。この料金でスマホ代、そして「U-NEXT」は朝ドラだけでなく、映画やドラマが楽しめます。

 

私と同じく帰りの電車や、会社のお昼休みに「朝ドラをスマホで見たい!」と思っている方は、ぜひ「U-NEXT」と「BIGLOBEモバイル」の組み合わせを試してみてください!

 

朝ドラをスマホで見るなら!

「U-NEXT」公式

BIGLOBEモバイル

「スカーレット」の見逃し配信を見る方法は?

NHKの朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信を見るなら「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホでも見ることができます。詳しくは以下をチェック!

「スカーレット」を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です