なつぞら【ネタバレ】

なつぞら114話【19週】なつと夕見子のダブル結婚式【あらすじ】

なつぞら【第19週】なつよ、開拓者の郷へ【ネタバレ・あらすじ・感想】

なつぞら114話【第19週】「なつよ、開拓者の郷へ」、2019年8月10日(土)放送分のあらすじは以下の通りです。

 

なつ(広瀬すず)を嫁に出すことになり、わが子同然に育ててきた富士子(松嶋菜々子)は、1冊のノートをなつに手渡す。そこに書かれた内容に、なつは深い愛情を感じる。その後、なつは坂場(中川大志)と天陽(吉沢亮)の家を訪れる。以前から天陽の描く絵に感銘を受けていた坂場は、描かれた絵を見つめ、いつものようにある疑問を天陽に投げかける。すると、天陽は坂場の想像を上回る返答をするのだった…。

出典:Yahoo!テレビ

 

 

(以下、私の感想とネタバレになります)

2019年8月10日(土)放送【第19週】なつよ、開拓者の郷へ【ネタバレ・感想】

坂場は2度目のプロポーズで”なつ”と無事に結婚!!

 

昭和41年(1966年)の秋

結婚を決めた”なつ”と坂場は北海道に旅立ち、十勝の柴田家を訪ね

 

母・富士子、父・剛男、そしておんじ・泰樹、家族全員が揃う中

 

緊張した坂場は「お嬢さんを僕にください」と言います

 

 

結婚の挨拶も終わり農協で働く夕見子は、十勝の農協で泰樹のバターを売ろうという計画を”なつ”に伝えるのでした

 

ところが、音問別農協に突然、国から工場作り、バター作りに横槍が入ります

 

 

音問別の農協では急遽会議が開かれ、牛飼いの思いを伝えた戸村菊介(音尾琢真)により

 

音問別農協は全員賛成で工場建設に動くのでした

 

 

翌日、入院していた音問別町農業協同組合長・田辺政人(宇梶剛士)の病室に呼ばれる”なつ”

 

組合長・田辺からは

新しく設立する「十勝協同乳業」で生産する「たんぽぽバター」の商標デザインを考えて欲しい

と、お願いされます

 

 

そして”なつ”達は帯広の菓子店「雪月」の雪次郎に呼ばれ

 

夕見子、さらに天陽や倉田先生、番長・門倉や良子が大集合!

 

 

雪次郎は、みんなの前で、新作の菓子を発表

父・雪之助からも一人前だと認められると・・・

 

雪次郎は、みんなの前で、夕見子にプロポーズ!!

 

「私は結婚するとしたら、あんたしないと思っていた」

 

と夕見子は、雪次郎に答えるのでした。

 

 

その場で柴田家に挨拶に行く雪次郎

結婚することを知っていた”なつ”の時とは違い

 

「こったら短い間に、二度もあるのかい?」

 

と驚く母・富士子でした。

 

 

坂場は「いっぺんに結婚式をあげませんか?」と、

”なつ”と夕見子の結婚式を北海道で一緒にやることを提案します

 

 

翌日、柴田家の縁側で「たんぽぽバター」のデザインを考える”なつ”

 

そこに母・富士子が、

これまで”なつ”に作ってきた料理のレシピが書かれた1冊のノートを渡します

 

「あなたが、ここに来てくれたことは奇跡」

 

と、”なつ”を抱きしめるのでした。

 

そして”なつ”と坂場は

完成させた「たんぽぽバター」の商標デザインを農協の組合長・田辺のもとに、続いて天陽のアトリエを訪ねます

 

天陽の絵を好きだと言っていた坂場は

 

「天陽さんにとって、絵は何ですか?」

 

と聞きます

 

「畑仕事は食うためで、絵を描くことは排泄です」

 

と坂場の一個上を行く回答する天陽でした

 

 

「あなたの絵も見て、私もガマンできずに、もらしそうです」

 

 

天陽と出会い、新しいアニメーション作りに燃える坂場でした。

 

 

 

東京に戻った”なつ”と坂場は、父・坂場一直(さかばかずなお)、母・坂場サトと一緒に食事をします。

 

「考古学とはね」

 

と、歴史学者の一直は考古学の話が止まらないのでした・・・

 

坂場一直を演じるのはお笑い界の大御所・関根勤さんです。

「なつぞら」坂場一久(中川大志)の父親・坂場一直(さかばかずなお)役は関根勤
「なつぞら」関根勤が演じる役は中川大志の父親・坂場一直(さかばかずなお)2019年4月スタートのNHKの連続テレビ小説「なつぞら」。ヒロインの”なつ”にプロポーズした中川大志さんが演じるのは「坂場一久(イッキュウさん)」ですが、その父親、「坂場一直(さかばかずなお)」を演じるのは、お笑い界の大御所・関根勤さんです。...

 

そして、坂場サトを演じるのは第14作「鳩子の海」出演の朝ドラ歴代ヒロイン・藤田三保子さんです

「なつぞら」坂場一久(中川大志)の母親・坂場サトを演じるのは藤田三保子
「なつぞら」坂場一久(中川大志)の母親役・坂場サトを演じるのは藤田三保子2019年4月スタートのNHKの連続テレビ小説「なつぞら」。ヒロインの”なつ”にプロポーズした中川大志さんが演じるのは「坂場一久(イッキュウさん)」ですが、その母親、「坂場サト」を演じるのは女優の藤田三保子さんです。...

 

 

昭和42年(1967年)年の春

 

”なつ”の結婚式当日

白無垢姿の”なつ”は牛舎のおんじ・泰樹を訪ねます

 

”なつ”は「長い間、お世話になりました」と伝え

 

「ありがとうな」

 

と答える泰樹

 

「育ててもらったおじいちゃんに、ありがとうはおかしい」”なつ”が答えると・・・

 

 

「わしもお前に育ててもらった」

 

「おめでとう、なつ」

 

と、おんじ・泰樹と号泣しながら”なつ”への思いを伝えるでした。

 

 

柴田家の面々、友人に見守られる中、

”なつ”と坂場

 

そして、

夕見子と雪次郎

 

二組の結婚式、ダブル結婚式が行われました。

 

 

次週は”なつ”と坂場の新婚生活!そして、アニメーション作りに奔走する日々でしょうか!?

 

 

次の回、なつぞら第115話の【ネタバレ、あらすじ、感想】はこちらから!

なつぞら【第20週】なつよ、笑って母になれ【ネタバレ・あらすじ・感想】
なつぞら115話【20週】咲太郎とマダム光子が結婚?【あらすじ】なつぞら115話【第20週】「なつよ、笑って母になれ」、2019年8月12日(月)放送分のあらすじは以下の通りです。 なつ(広...
「スカーレット」の見逃し配信を見る方法は?

NHKの朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信を見るなら「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホでも見ることができます。詳しくは以下をチェック!

「スカーレット」を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です