なつぞら【ネタバレ】

なつぞら97話【第17週】なつよ、テレビ漫画の幕開けだ【あらすじ・見逃し】

なつぞら【第17週】なつよ、テレビ漫画の幕開けだ【ネタバレ・あらすじ・感想】

なつぞら【第17週】は、2019年7月22日(月)~7月27日(土)放送。【第17週】のあらすじは以下の通りです。

 

【あらすじ】

1963年、なつ(広瀬すず)は優秀な女性アニメーターとして注目されていた。その実力を買われ、坂場(中川大志)と一緒に新設されたテレビ班に行くように仲(井浦新)から命じられる。「鉄腕アトム」が大ヒットしたのを受け、東洋動画は本格的にテレビ漫画に進出することになった。映画に未練を感じる坂場を励ましつつ、なつはテレビの世界に飛び込んでいく。テレビ特有の効率優先のアニメ作りに戸惑いつつも、なつは新たな表現の開発に取り組む。

出典:NHKオンライン

 

 

(以下、ネタバレと私の感想になります)

2019年7月22日(月)放送【ネタバレ・感想】”なつ”はアニメーターとしてテレビアニメを制作!?

昭和34年(1959年)5月、アニメーターとして”なつ”は大沢麻子と一緒に短編映画の原画を任されることに!!

 

”なつ”はグリム童話「ヘンゼルとグレーテル」を短編映画の題材に選び新人演出家の坂場(イッキュウさん)と一緒に完成させるのでした。

 

短編映画が完成すると大沢麻子は、自分の才能に限界を感じて・・・

 

 

結婚してイタリアに行くことに!

 

 

麻子がいなくなった東洋動画、昭和38年(1963年)夏

 

 

”なつ”は26歳になり、

 

”東洋動画”で初の原画を担当するアニメーターに!!

 

東洋動画で週刊誌の取材を受ける”なつ”

「今後の夢は?」と記者に聞かれると・・・

 

 

 

「素敵な漫画映画を作ることです」

「子供に見た漫画映画で、大人になっても夢を見続けて欲しい」

 

 

とインタビューに答え、アニメーターとして立派に成長した”なつ”でした

 

 

”なつ”が住むおでん屋「風車」では、週刊誌の話で盛り上がります!!

 

 

岸川亜矢美も

 

「妹の千遥も、週刊誌をきっと見てる」

 

と”なつ”に伝えます

 

 

一方、兄・咲太郎も声優プロダクションが順調に運営

 

雪次郎も吹き替えの仕事をこなせるようになっていました

 

 

外画(洋画ドラ間)の「ビューティフルナンシー」で

気弱な夫とを担当する雪次郎、強気な妻が亀山蘭子を演じて、雪次郎は当たり役を担当していたのでした

 

 

そして、

雪次郎と蘭子が恋仲に・・・!?

 

 

噂を聞きつけた”なつ”は、

雪次郎の部屋に訪ねて

 

「蘭子さんとは何もない」

「早くあの人に追いつきたいだけ」

「芝居が好きなように蘭子さんが好きだ」

 

と答える雪次郎でした。

 

 

そして、東洋動画に出社した”なつ”は、

仲努から呼び出されて・・・

 

大人気テレビ漫画「鉄腕アトム」の影響を受け、東洋動画でもテレビ漫画を製作する班をつくる話に!!

 

ちょうど手塚治虫が立ち上げた虫プロダクションのテレビアニメ「鉄腕アトム」がヒットした時期です。1963年1月1日からアニメの放送がスタートしています。

 

 

東洋動画が製作するテレビ漫画のタイトルは「百獣の王子サム」

 

 

テレビ班として”なつ”が原画を担当

 

三村茜(渡辺麻友)が動画を担当

 

演出を坂場が担当!

 

 

 

時間がない、予算も少ないテレビ漫画の黎明期

 

 

坂場は仲に

 

「(鉄腕アトム)あれはアニメーションだと思いますか?」

 

と疑問を呈すのでした・・・

 

 

果たして”なつ”と坂場のテレビ漫画の製作はどうなっていくのでしょうか!?

 

 

次の回、なつぞら第98話の【ネタバレ、あらすじ、感想】はこちらから!

なつぞら【第17週】なつよ、テレビ漫画の幕開けだ【ネタバレ・あらすじ・感想】
なつぞら98話【第17週】なつよ、テレビ漫画の幕開けだ【あらすじ・見逃し】なつぞら【第17週】は、2019年7月22日(月)~7月27日(土)放送。【第17週】のあらすじは以下の通りです。 【あらすじ...
「スカーレット」の見逃し配信を見る方法は?

NHKの朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信を見るなら「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホでも見ることができます。詳しくは以下をチェック!

「スカーレット」を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です