なつぞら【ネタバレ】

なつぞら88話【第15週】なつよ、ワクワクが止まらない【あらすじ・見逃し】

なつぞら【第15週】なつよ、ワクワクが止まらない【ネタバレ・あらすじ・感想】

咲太郎(岡田将生)は、劇団を辞めて・・・

 

声優のプロダクションを立ち上げる!!

 

と、”なつ”(広瀬すず)に宣言する。

 

 

咲太郎は、所属第1号の蘭子(鈴木杏樹)とともに、

 

雪次郎(山田裕貴)やレミ子(藤本沙紀)に声優という仕事の可能性を語る。

 

 

季節が巡り、制作の期限が迫ってきた初夏

 

東洋動画では、短編映画のストーリーがなかなかまとまらず、

 

”なつ”は、麻子(貫地谷しほり)や坂場(中川大志)らと、ともに

 

 

生みの苦しみを味わっていて・・・!?

 

 

(以下、私の感想とネタバレになります)

2019年7月11日(木)放送【ネタバレ・感想】

昭和34年(1959年)5月、アニメーターとして”なつ”は大沢麻子と一緒に短編映画の原画を任されることに!!

 

なつ”は北海道に帰ったとき

夕見子から言われたグリム童話をヒントに「ヘンゼルとグレーテル」を短編映画の題材に選びます。

 

”なつ”を含め、咲太郎も千遥も絵が上手です。「ヘンゼルとグレーテル」の道標になったパンが、”なつ”たち兄弟にとっての”絵”という、自分の兄弟と物語を重ねたのでした。

 

演出の坂場は「長編映画とは違う作り方をする」と宣言

坂場が提案したのは、最初に脚本を作るのではなく、脚本は作らずに、アニメーターの創造性に任せてが一緒に作り上げていくものでした。

 

”なつ”たちは企画会議で、

自分が描いたイメージボードでストーリーを練り上げていきます

 

 

そこにストーリーもアニメも描ける、才能あふれる新人・神地航也が登場

 

企画会議から、自分が描きたいストーリーを絵コンテしていき・・・

 

その絵コンテを見て、ワクワクする”なつ”と坂場でした。

 

 

ある晩、”なつ”が「風車」に帰ると

そこには、蘭子や雪次郎やレミ子がいるのでした

 

 

兄・咲太郎は、外画(洋画の吹き替え)の仕事がたくさんある事に目をつけ・・・

 

劇団をやめて、

声だけの俳優「声優」のプロダクションを立ち上げることに!!

 

 

蘭子を第1弾の声優に、

そして雪次郎やレミ子も声優することになるのでした。

 

 

そこにプロダクションを立ち上げることを聞きつけた「藤正組」元親分、藤田正士がやって来て

面倒を見て欲しいという輩を2人連れてくるのでした

 

 

一方、短編映画のストーリーがエンディングが決まらずに

”なつ”や麻子、坂場は生みの苦しみを味わいます

 

 

新人・神地は

 

「作画を描きながら、考えたらどうですか?」

 

と、言いますが

 

「だめ」

 

と、麻子から、すぐにダメ出ししました。

 

 

坂場からは森のイメージを伝えられた”なつ”

十勝の森を思い出しながら自席で考え込んでいると、そのまま寝てしまい・・・

 

夢の中に坂場がでてきて、

あるストーリーを”ひらめき”ます!!

 

 

すぐに現実世界の坂場に伝え

 

「魔女が魔法で、森の1本の木を怪物に変えたらどうでしょう?」

「その怪物が、ヘンゼルとグレーテルを守る」

 

夢から突然ひらめいた”なつ”は、すぐにイメージボードにするのでした

 

坂場と朝までストーリーを詰める”なつ”

翌朝、”なつ”は制作陣に、坂場と考えた内容を伝え・・・

 

神地からは

 

「面白い!」

 

と一言。全員も納得したように作業に入るのでした・・・

 

 

次の回、なつぞら第89話の【ネタバレ、あらすじ、感想】はこちらから!

なつぞら【第15週】なつよ、ワクワクが止まらない【ネタバレ・あらすじ・感想】
なつぞら89話【第15週】なつよ、ワクワクが止まらない【あらすじ・見逃し】東洋動画では ”なつ”(広瀬すず)のアイデアにより脚本が固まり・・・ ようやく短編映画の制作が動き出す! ...
「スカーレット」の見逃し配信を見る方法は?

NHKの朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信を見るなら「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホでも見ることができます。詳しくは以下をチェック!

「スカーレット」を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です