なつぞら【ネタバレ】

なつぞら67話【第12週】なつよ、千遥のためにつくれ【あらすじ・見逃し】

なつぞら【第12週】なつよ、千遥のためにつくれ【ネタバレ・あらすじ・感想】

”なつ”(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)は、

 

12年前に生き別れになった妹・千遥がいるはずの住所を訪ねる!!

 

 

その住所には、一軒の木造アパートがあった。

 

不意にそのアパートから出てきた若い女性の姿に・・・

 

二人は息をのむ。

 

 

「千遥」

 

 

と声をかける”なつ”

 

 

そして、”なつ”と咲太郎はその女性の部屋に通され・・・

 

ある話を聞かされる!!

 

 

その言葉に衝撃を受けた”なつ”は・・・

 

 

その部屋を飛び出してしまった・・・!?

 

 

(以下、私の感想とネタバレになります)

2019年6月17日(月)放送【ネタバレ・感想】生き別れた妹・千遥の衝撃的な事実に!?

「東洋動画」の再試験を受けた”なつ”は・・・

 

見事合格!

 

新しい長編映画「わんぱく牛若丸」のアニメーターとして「作画課」に配属された”なつ”

 

アニメーターとしての夢を着実に叶えていく一方・・・

 

 

12年前に生き別れになった妹・千遥が気になり、探し始める”なつ”でした。

 

 

放送記者となった幼馴染の佐々岡信哉が・・・

 

妹・千遥を預けた「川谷幸一」が千葉の船橋に住んでいる

 

という情報を”なつ”に伝えるのでした。

 

 

8月15日のお盆に、千遥に会いに行くことした”なつ”と兄・咲太郎

 

お盆を迎え

”なつ”と咲太郎が船橋のアパートに行くと・・・

 

 

17歳くらいの女性がいて”なつ”は思わず

 

 

「千遥・・・」

 

 

と声をかけます。ところが・・・

 

 

「違います」

 

 

と女性は答えます。

 

そして、”なつ”と咲太郎は、

その女性の部屋に通され千遥の行方を聞くのです

 

 

その女性は千遥を預けた家の2個年上の”ゆきちゃん”でした。

 

 

そして、千遥を預けた家の「川谷幸一」からは

 

「千遥はいない」

 

と言われ、咲太郎はすぐに反応します

 

 

「千遥は死んだということですか」

 

 

すると「川谷幸一」からは・・・

 

 

「千遥は家出をしたんです」

 

 

千遥は6歳の頃、家出した事実を伝えられるのでした。

 

千遥は預けられた家で、きつい仕事をさせられたり、食事を与えられず、逃げ出したのでした。

 

衝撃的な出来事を聞いた”なつ”は・・・

居ても立ってもいられず、部屋を飛び出して

 

号泣するのでした

 

 

6歳で家出をした千遥を思う”なつ”

 

「風車」に戻ると、母・富士子から手紙を読み

 

自分だけ北海道に幸せに暮らしていたと思い・・・

 

「千遥ごめん」

 

と泣くのでした・・・

 

 

果たして千遥の行方は!?”なつ”は再会することが出来るのでしょうか!?

 

 

次の回、なつぞら第67話の【ネタバレ、あらすじ、感想】はこちらから!

なつぞら【第12週】なつよ、千遥のためにつくれ【ネタバレ・あらすじ・感想】
なつぞら68話【第12週】なつよ、千遥のためにつくれ【あらすじ・見逃し】思いもよらなかった千遥の消息に・・・ 大きなショックを受ける”なつ”(広瀬すず) 咲太郎(岡田将生)...
「スカーレット」の見逃し配信を見る方法は?

NHKの朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信を見るなら「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホでも見ることができます。詳しくは以下をチェック!

「スカーレット」を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です