なつぞら【ネタバレ】

なつぞら65話【第11週】なつよ、アニメーターは君だ【あらすじ・見逃し】

なつぞら【第11週】なつよ、アニメーターは君だ【ネタバレ・あらすじ・感想】

東洋動画のアニメーター・仲(井浦新)から、再びテストの機会を与えられた”なつ”(広瀬すず)

 

 

おでん屋「風車」に帰ると・・・

咲太郎(岡田将生)が亜矢美(山口智子)と雪次郎(山田裕貴)に、漫画映画のアフレコを見て、

 

そこでしかない芝居が生まれた!!

 

と熱く語っていた。

 

日が変わり、いよいよ”なつ”は試験の日を迎える。

 

 

仲や井戸原(小手伸也)らアニメーターたちを前に、

 

 

”なつ”は動画用紙に鉛筆を走らせる・・・!!

 

 

(以下、私の感想とネタバレになります)

2019年6月14日(金)放送【ネタバレ・感想】”なつ”がアニメーターの夢を叶える!?

「白蛇姫」のアフレコ現場を見学した”なつ”は、

 

動画を担当する先輩アニメーター・仲努から

 

「次の動画の制作が決まった。」

「動画のテストを受けないか?」

 

と”なつ”に提案!

 

もちろん、”なつ”は、すぐに動画の試験を受けることを決意します

 

 

一方、おでん屋「風車」では兄・咲太郎が

 

「漫画映画って、案外良いもんだな」

 

と、亀山蘭子のアフレコ現場を見て思うのでした。

 

容姿淡麗じゃな女優でも、アニメーションの中では、絶世の美女になれるのでした。

 

再び動画試験を受ける”なつ”

そのアニメーター能力試験は”なつ”よりも半年前に入社した人たちが最初に受ける試験だったのでした・・・

 

試験の内容は

8時間の制限時間内に、5枚以上の動画を完成させるという課題

 

 

試験がスタートすると、おんじ・泰樹にもらった懐中時計を見て、

 

「東京を開拓してこい!」

 

と、泰樹の言葉を思い出すのでした

NHK朝ドラ「なつぞら」おんじ・柴田泰樹(草刈正雄)の名言集【まとめ】
涙腺崩壊!「なつぞら」おんじ・柴田泰樹(草刈正雄)の名言集【まとめ】2019年4月から放送のNHK朝ドラ「なつぞら」で、草刈正雄さん演じる、おんじこと「柴田泰樹」。泰樹はドラマの中で数々の泣ける名言を残しています。今回は涙無しでは見られなかった泰樹の名言集をまとめました。...

 

なんと!

”なつ”は試験中に、50枚もの動画を描くのでした

 

 

試験が終わると仲と井戸原から言われたセリフは・・・

 

「合格!」

 

 

ついにアニメーターの第一歩を踏み出した”なつ”でした。

 

実は先輩アニメーター「大沢麻子」からも、評価されていた”なつ”。合格してからは、すぐに麻子のところへ挨拶に行くのでした。

 

 

最後のシーン

マダム光子のカフェ「川村屋」を訪ねる咲太郎と”なつ”

 

咲太郎は借金の返済、

そして、”なつ”「アニメーターに合格」したことを報告します

 

 

すると「川村屋」のテレビでは

洋画の日本語吹き替え番組が流れていて・・・

 

「日本の役者が、しゃべってるのか・・・面白いな」

 

と言う咲太郎でした。

 

 

今後は洋画の吹き替えにも、咲太郎が関わる暗示なのでしょうか!?

 

そして”なつ”は、ついにアニメーターの第一歩踏み出しました。

 

 

次の回、なつぞら第66話の【ネタバレ、あらすじ、感想】はこちらから!

なつぞら【第11週】なつよ、アニメーターは君だ【ネタバレ・あらすじ・感想】
なつぞら66話【第11週】なつよ、アニメーターは君だ【あらすじ・見逃し】”なつ”(広瀬すず)が試験に合格!! ついに東洋動画のアニメーターとなった。 「作画課」では仲(井浦...
「スカーレット」の見逃し配信を見る方法は?

NHKの朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信を見るなら「U-NEXT」がオススメです。いつでも、どこでも、スマホでも見ることができます。詳しくは以下をチェック!

「スカーレット」を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です